アーガイル1000 vol.6

@新宿ハイジアV-1 16:00

今回からシステムが少し変わるらしい。知らなかった。

前説はまつもとまなぶさん。元リージェントグラフ。柄メンとしてずっと出てたのにお客さんの反応がなくて嘆く。ゲストの方以外はみんな後輩ですが、プライドは家に置いてきました!

オープニングMCはアゲインとジャパネーズ。
今回から柄メンはほぼ全員出演。黒猫の背中だけ何故かいない。ゲストは賞レースファイナリストだらけ。河村さんは大学時代に名古屋のお笑い大会で優勝。しかし市長は河村さんの叔父さん。出来レースじゃねぇか、という声も聞こえてきた。ジャパネーズも地方の小さい賞レースならファイナリストまで行っている。
M-1をリアルタイムで見たことがない啓太さん。優勝者言える?と河村さんからの質問。啓太さんは全然覚えていない。モネさんと河村さんで1回目から10回目までスラスラ挙げる。

東京ホテイソン、漫才、生贄文化。
ジャパネーズ、コント、思い出し笑い。黒尽くめでのこのネタは珍しい。いつも私服でやってたはず。モネさんの表情がバチンと切り替わるのが凄まじい。そりゃ悲鳴もあがるよね。
トランスミッター、コント、バイトの休憩中。青春コント!
ベアードノーズ、漫才、心の声。前に見た同じネタからかなり変わった。心の声が増えたよね!?菅谷さんの負担が増えてる気がするw
アジラッピィ、漫才、オバケにツッコミ。
起(笑)転結、漫才、バイト掛け持ち。

企画。チームワークがあるのはどっちでしょう。MCは三拍子。
チーム6人中、お題に当てはまると思う順位のときに6分割された歌詞を歌う。被った方の少ないチームが勝利。
Aチーム。すとろんぐカラ~、トランスミッター、東京ホテイソン。お題はイケメンランキング。1位で出てきた富田さんと金谷さん。久保さんの見立てでは、たけるさんが1位。客席からも拍手が。富田さんはコントでやる女装が可愛い。小路さんは抱けると言ってくる。俺らは槙尾を見てるからな…と高倉さん。高倉さん槙尾のこと抱きかけてるから、と久保さん。
Bチーム。ベアードノーズ、起(笑)転結、アジラッピィ。お題は経験人数。絶対ぶっちぎり!と自信満々の吉中さん。モテる秘訣を聞きたがる久保さん。ダントツで最下位を自覚している菅谷さん。イケメンなのに!と驚く三拍子。最近垢抜けたんです…。
罰ゲームは解散にする?と厳しい久保さん。

アゲイン、漫才、怖い話。河村さんのモノマネいいなぁ。オチが変わってた!彼らはどんどんネタを変えていくよね。
ストレッチーズ、漫才、美術展。
すとろんぐカラ~、漫才、理想の生活。役をもらえない富田さん。
さすらいラビー、漫才、青春ドラマ。

巨匠、コント、転校生。キャパの広さに自信がある岡野さん。
タイムマシーン3号、漫才、すべてを太らせることが出来る能力。デブのキャンディー、天丼の涙。痩せさせる能力で対向する山本さん。笑ったー!なんだこれ!
三拍子、漫才、ファミレスの店員。久保さんに厳しい高倉さん。結果イチャイチャする2人。

企画。人数当て対決。MCはさすらいラビー。
出演者はストレッチーズ、アゲイン、起(笑)転結、巨匠、タイムマシーン3号、三拍子。
引いた数字に当てはまる人数が当てはまる質問を考える。
柔軟剤を使ってる人!という啓太さんの質問。三拍子は2人とも。三拍子いい匂いだ!と喜ぶ岡野さん。岡野は柔軟剤を買うくらいなら馬券を買うんだよな!と久保さん。
妙なところからチン毛が出てきたエピソードを持ってる人、という関さんの質問。惜しくも9人だが、実際にエピソードを話したらどうなる?高倉さんのエピソードは無効となり、8人で正解。みんな持ってるんだね!と感心する関さん。

エンディング。MCはストレッチーズ。変なタイミングで入れ替わってすみません。
次回アーガイル1000は8月13日とのこと。

ジャパネーズが次のライブのために途中で抜けたので企画には登場せず。オープニングからネタまで黒尽くめでやっていた。思い出し笑いはモネさんの感情の切り替えが凄すぎて驚く。あの演技力は素晴らしいなぁ。
アーガイル1000は若手からベテランまでお得に見られるライブ、という主旨だったような気がするけど、今回から柄メン中心のライブに変わったようだ。そのせいかわからないけど、お客さんは少なめ。次回は若手オンリーらしいので、さらに減るかもしれない…。次はジャパネーズも企画に出られるといいな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">