アーガイル1000 vol.7

@新宿ハイジアV-1 16:00

客入りは半分くらい。やはり夏休みとはいえ平日昼間だしね…。

オープニングMCは、アゲイン、さすらいラビー、ベアードノーズ。
柄ライブに来たことのあるお客さんは半分くらい。お気に入りの柄メンを見付けてください!と中田さん。アンケートにお気に入りの柄メンの名前を書いてもいいですよ。アンケート5枚くらい貰って僕らの名前書いてください!と菅谷さん。菅谷さんこの前のゲレロンからずっと自滅してるんですよ…と宮本さん。
夏はどうですか?よみうりランドでジェットコースターのお客さんに水をかけるという営業をしているアゲイン。さすらいラビーは所属事務所が外苑前にあるので花火を見ていた。千葉まで花火を見に行った宮本さん。誘われてない!と菅谷さん。ベアードノーズは甲子園に感化され、コンビで18時間パワプロをやった。

東京ホテイソン、漫才、黒船襲来。ショーゴさんの髪型がものすごく変わったので印象が…いかつい!
すとろんぐカラ~、漫才、デート。駄々こねる安部さんを見守る富田さん。彼らの漫才の関係性は穏やかで良いねぇ。
ベアードノーズ、漫才、フランスパンの作り方。久しぶりに見たけど、菅谷さんあんな傾いてたっけ!?
3LDK、漫才、高齢化社会。
本多スイミングスクール、コント、セームタオルの紹介。

企画、揃えましょう。MCは黒猫の背中。
Aチーム、すとろんぐカラ~、東京ホテイソン、3LDK。Bチーム、アゲイン、クロコップ、トランスミッター、本多スイミングスクール。
Aチームへのお題は夏の歌。揃えようよー!と叫ぶ富田さん。話聞いてくれない!と中畑さんに訴える。たけるさんと安部さんは夏色で揃うものの、ほかは全員揃わず。大野さんはマツケンサンバと書いている。これしか浮かばなかった!
Bチームへのお題は夏のデート。どの年代!?同級生?初デート?設定にこだわって誰も書こうとしない。書けよ!!!と叫ぶ中畑さん。啓太さん、鴛海さん、河村さんは花火で揃う。浴衣?とどうにか揃えようとする。プール禁止令を出された本多さんの答えは相撲。水泳なくなったら相撲なの!?と驚かれる。夏というテーマを忘れていた川合さん、居酒屋。いつでも行けるだろ!?と非難。塚田農場だから浴衣!

コル、漫才、ロボットダンス。真面目に教える鈴木さん。笑うお客さんと蜂谷さん。
ストレッチーズ、漫才、デート先で充電。
トランスミッター、コント、催眠療法。その前に手を治してくれませんか?エグい突き指です。
起(笑)転結、漫才、バイト。
アジラッピィ、漫才、子供の頃の遊び。

企画、柄メンあるある。MCはさすらいラビー。
コル、起(笑)転結、アジラッピィ、ジャパネーズ、ストレッチーズ。
柄メンたちが書いたあるあるを発表。
さすらいラビーが集客を頑張ると客席が学生芸人だらけになる。学生芸人は尖りまくりなので、さすらいラビーは笑うけどアジラッピィは笑ってくれない!と嘆くせいやさん。
アジラッピィはK-PROにイジられている。K-PROスタッフにけしかけられたコルがイジりに行く。バカにされてるんだよ!と嘆く黒田さん。
ストライプZEROの呼び込み、モネさんだけしっとりしているので喫茶店風。モネさんの実演。流暢な早口でライブの宣伝。黒田さんがアツい呼び込みを実演すると、モネさんドン引き。こうなるんだよ!
みんなかわいい、と蜂谷さんのコメント。僕ら柄メンじゃないんです。1回だけストライプZEROに出ただけで急に今回呼ばれた。
石本さんはコルが大好きなようで、癒されると長文コメント。しかも筆ペンで達筆。紙をもらっていく蜂谷さん。

黒猫の背中、漫才、女装をしたい。家でスカートを履いて自らめくっている中里さん。似合いそうだな!!!と中畑さん。黒猫の漫才の設定はいつもオカシイw
クロコップ、コント、お友達を筒に入れてはいけません。むくれる翔太くんが可愛い。優しげにゆっくり喋る荒木先生がリアルでいいよね。
ジャパネーズ、コント、圏中。効果音が足されてドラマのような仕上がりに!まだまだ進化するネタだねぇ。
アゲイン、コント、漫才師の息子。コントだ!わざとらしい啓太さん素敵。
さすらいラビー、漫才、○○の口。

エンディング。MCはジャパネーズ。
荒木さんがヌンチャクを持ってきた!単独の企画で練習したんです、と実演。素早いヌンチャク捌きにどよめく客席と舞台上。

ゲスト無しの若手柄メンのみのライブ。爽やかで良いねぇ。ストライプZEROもマーブル500も平日昼間でなかなか行けないので、柄メンがどのへんなのか分かってないのだけど。
ジャパネーズが久しぶりに見るネタをやっていて嬉しい。設定がどんどん足されて変わっていくね。効果音スゴいなー。エンディングでの黒尽くめの正装も素敵。モネさんの黒い蝶ネクタイがカッコイイ。
クロコップ単独で今後も特技はやっていきたいと言ってたのが実現している。荒木さんのヌンチャクは狭いところだと大変そうだけど、すぐに披露できていいよね。川合さんの三味線は持ってくるだけで大変だ。どこで見られるんだ…?
次のアーガイル1000は9/19とのことで、土曜日だからまた集客が戻ってくるでしょう。若手中心になっていくのかな?楽しみだ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">