対話の国のアチャマ~アチャに支配された世界~

@池袋GEKIBA 15:30

1日クレオパトラ×ジャパネーズ、2公演目。

客入れ曲が一昔前の歌謡曲。どうやらアチャさんが選曲している。ラブ・イズ・オーバーで開幕。

オープニング。私服姿のクレオパトラとモネさん。ここに立っててって言われたけど、何するの?
客席から壮大な音楽とともに登場した正装のアチャさん。もっと広い会場でやる演出だよ!と怒られる。

アチャマ大国の国王、アチャ・マサノブです。対談したり、お話したり、ゲームコーナーしたり。
2代目アチャマを決める。後継者を探してるんだ。えっ、死ぬの!?
座らされる3人。正座だ。無理だと言われると、足崩していいよと優しい国王。結果3人とも体育座り。

・ジェスチャーオブアチャマ
アチャといえば無知。言葉を知らないアチャ。自分で言っちゃうんだ?という長谷川さんの疑問。
難しいことわざや慣用句をアチャさんがジェスチャーで表現する。その言葉を3人に当ててもらう。
最初の問題、答えを先に言ってしまうアチャさん。あっ、言っちゃった!ことあるごとに逃げ出す3人。BGMが止まると自分も止まるアチャさん。
全然伝わらないアチャさんを見兼ねて、桑原がやってみろよ!と長谷川さんが提案。桑原さんがやるとすぐにモネさんが正解を出す。
杞憂を知らないアチャさん。大山鳴動して鼠一匹は桑原さんも聞いたことある程度、たおやかは桑原さんも知らなかった。
半年で50冊、本を読めとモネさんに言われたアチャさん。しかし10数冊しか読めていない。アチャさんの部屋に貼られたモネさん手書きの目標が剥がれてきた。ある日完全に剥がれ、押しピンが枕の下に落ちていた。コンビで殺人はやめてよー!とクレパト。僕じゃないですよ!
ジェスチャーヒントで、たこやきマントマンを披露。正解を言ってもモネさんにしか通じず。
このコーナー、モヤモヤしただけだ!と桑原さん。

・アチャマをキュンとさせる素敵な恋バナ
他人の恋バナが好きなアチャさん。創作でもいいのでアチャマをキュンとさせてください。モネさんによると、バッドエンドが好きらしい。
桑原さん、海外の連ドラを紹介。少年と少女の出会いがカッコイイ、とアチャさんに好評。
長谷川さん、知り合いの実話なんですけど、と話し始めると桑原さんの様子がおかしい。モネさんが桑原さんと長谷川さんを交互に見ている。もうやめようよ!そいつが可哀想だよ!桑原さんの恋愛相談を受けていた長谷川さん。
モネさんは自分の話をすると落ち込んでしまうし、幼少期は3日ほど女の子になりたいと思っていたくらいなので、アチャさんから聞いた話を。中学時代のアチャさんの恋バナ。
おまえは生き物を飼え!と桑原さんにアドバイスされるモネさん。別れとか嫌じゃないですか。それが大事なんだよ!モネさんが寄った勢いでクマのぬいぐるみが欲しいと言っていたので、絶賛探し中のアチャさん。探さなくていいんですけどねぇ。欲しくないの?欲しいけど。じゃあ貰っとけ!

桑原さんがアチャさん側へ寝返る。クワベロス!あいつら裏で国王様の悪口言ってやがりますよ。表でも言ってるよ、とモネさん。

・レフトハンドアチャマ
普段から絵を描いている長谷川さんとモネさんに、左手で絵を描いてもらおう企画。スケッチブックと、モネさんの私物のコピック。お題はアチャさんをイケメンに描く。コピックには総額3万円くらい掛けているモネさん。1本300円くらい。長谷川さんも家にいっぱいある。
桑原さんは生涯で筆記用具代が300円くらい。郵便局とかで貰えるしね。あいつすぐ人のペンとライター盗むんだよ!と長谷川さん。

・幸運のアチャマ
2人が絵を描いている時間、その絵を貰える人を決めるじゃんけん大会。司会はクワベロス。営業慣れが素晴らしいクワベロス。テンポよく笑いも交えつつ進行。
桑原さんがモネさんの名前をアチャさんと間違えたことで、急遽アチャさんも絵を描くことに。何を描けばいいですか?じゃあ鼠で、という桑原さんの指定。

絵が完成したのでお披露目。左手でも上手いな!と感心する桑原さん。
モネさん、正面からのアチャさんの絵。左手だと線が揺れるので、それを活かして緑や紫などのカラフルな色で彩色。
長谷川さんはいかつい青年の絵。肩に星、首に卍のイレズミが入っている。こういう男になりたいだろ!?
アチャさんは鼠の指定だったが、最初のジェスチャーゲームに出てきた大山鳴動して鼠一匹の絵を描いていた。

エンディング。何も知らない状態でゲームをするのは楽しかったと長谷川さん。相方から見てどうですか?あ、モネの感想聞きたい!とアチャさん。もっとしっかりして欲しいとは思うけど、それが彼の良いところだと思うし、愛されるところでもあるんだと思う。これからも自由にやってくれたら、と。
次の公演の告知。ご興味をお持ちください!来ないでいいの!?と驚愕するモネさん。どういうこと!?と驚くクレパト。

トークライブだと思ってたら、コーナーライブだったw
アチャさんのポンコツが全面に出てたけど、憎めないよねぇ。なんだろうね、あの感じ。モネさんも言ってたけど、愛されるキャラってああいうことかな。モノを知らなさすぎるのがちょっと怖いけど…。
コーナー中にもアチャさん選曲のBGMが流れたりしてたけど、キッカケを自分で忘れて流れなかったりと適当。モネさんの方が覚えてて指摘するあたり、ジャパネーズだね。
次があったら今度こそトークをやって欲しいなー。よく一緒にライブやってるけど、2組だけのトークは最初に後輩と仲良くなるライブでやってから見てない気がするな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">