芸人インプロ部vol.14

@東中野バニラスタジオ 19:30

開演前、BGMに洋楽が掛かり、矢島さんはキーボードでゲーム音楽を弾いている。混乱する…!

出演者は、モクレン、井口敏男、うえぽん(さむらいサーカス)、砧川キヌ子、坂本大亮(ビィパタァン)、島内遊樹(エキストラ)、竹内クルミ(オルカ)、橋本和樹(ドロップバギー)、原朋世(SLOWRUN)、丸沢丸(東京アヴァンギャルド)。

オープニングっぽい曲を弾いて!という野村さんから矢島さんへのリクエスト。軽快な音楽とともに、軽快なMCを繰り広げる野村さん。出演者の自己紹介もどこかアメリカっぽいノリ。探り探りの自己紹介に、リハーサルはこんな感じです、と矢島さん。
インプロの良いニュース。夜ふかしの会の鬼頭さんがミンティアのCMに出演中。オーディションで怒りっぽい上司の役をやってください、と急に振られたとき慌てず演技が出来たのは、前日にワラインプロに出演していたから。

・短いシーン
テーマを決めて、ポンポンと短いシーンを次々にやっていく。
《卒業》
橋本さん、砧川さん。大学で沖縄に行ってしまう砧川さん、どうにか卒業できた橋本さん。土下座したからな!それで卒業できるのかよ!
井口さん、丸沢さん。校長先生の井口さん。そこのメガネの気持ち悪い生徒、静かにしなさい。オレ!?
原さん、坂本さん。無事に卒論を出せた原さん。教授のおかげです!3枚しか書けなかったのに…。たまたまな、たまたま。
竹内さん、島内さん、うえぽんさん。卒業のための単位が足りなくて、必死に頼み込むうえぽんさん。通用しないよ!と冷たい教授の竹内さん。口利きしてくれる約束だった島内さん、アタシ抱かれたから。こいつは顔がイイからな!
平野さん。弾き語り、卒業。うえぽんさんの帽子が目の前に置かれる。フフフ~♪歌えないのかよ!という坂本さんのツッコミ。

《秋》
平野さん、丸沢さん。松茸狩りにやってきた平野さん。松茸が移動している…!?胞子を吹きかけられるも、松茸の良い香り。
原さん、砧川さん。運動会で走っている子供の原さん。転んで泣いてしまっても、頑張ってください、という平坦なアナウンスをひたすら続ける砧川さん。
うえぽんさん、坂本さん。本屋で手が触れ合う2人。山登りお好きなんですか?いいえ、全然!今度一緒に山登り行きましょう!
竹内さん、井口さん、丸沢さん。文化祭の出し物を尋ねる竹内先生。ガールズバーはどうですか!という丸沢さんの提案。保護者も来るしなぁ…じゃあ、やらないってのはどうだ?
橋本さん、島内さん。絵描きの橋本さん、モデルの島内さんを眺める。良いモデルだねぇ!恥ずかしい…見ないでください…。
丸沢さん、原さん。恋したいなぁ。恋したいなぁ。すれ違う2人。…違ったー!

《サスペンス》
原さん、坂本さん。死体が2つ転がる。暗転。

《サイレント》
矢島さんの提案で、「ジ・エンターテイナー」をキーボードで自動演奏。これは初かも!と楽しそうなモクレンの2人。
井口さん、うえぽんさん。箱を持ち上げようとして持ち上がらない2人。コミカル。
平野さん、砧川さん。砧川さんに声を掛けて道案内を頼む平野さん。砧川さんが移動したら、落ちていたお金(?)を拾って去っていった平野さん。
竹内さん、坂本さん。ピッチャー竹内さん、バッター坂本さん。投げる、打つ、ピッチャーの真上からボールが落ちてくる。
島内さん、丸沢さん。歩いて行く…ただ歩いて行く…。

《ディズニーミュージカル》
原さん、砧川さん。ディズニーに300回行っている原さん、歌い踊る。頑張って付いて行く砧川さん。こんなに付いて来られる人は初めてです!

・連続シーン
野村さんの裁量ではなく、自分たちもしくは他の出演者が終わりを決めて、新しいシーンを続ける。
橋本さん、平野さん、ラブホ。宿泊客の橋本さん、古風なシステムと調子のいい主人に驚く。宿泊は3千円ね。安いな!1人3千円だから合わせて6千円ね。
丸沢さん、坂本さん。知らない場所。幽霊の原さん登場。見えていない丸沢さん。サワサワされる坂本さん。操られる丸沢さん。ここ渋谷の交差点なんで、騒がないでもらえます!?と竹内さん。
竹内さん、うえぽんさん。渋谷に初めてやってきたうえぽんさん。竹内さんに尋ねる。ひゃくきゅーってどこですかね…?109のことですか?えっ、信号も見たこと無いの!?ベトナムからやってきたうえぽんさん。ベトナムにも信号あると思いますけど…。
原さん、丸沢さん。原さんに呼び出され、そわそわする丸沢さん。これ言ったら嫌いになるかもしれないけど…。ならないよ!何?30万貸して!300万でもいいの!新しい彼氏が出来て、一緒に旅行するから、30万貸して!そこへやってくる竹内さん。金借りれた!?まだなの!?捨てないでー!!!

・腕立てシーン
くだらないゲームを考えてきた野村さん。どうしてもやりたい。1人が腕立て伏せをやっている間だけシーンが続けられる。腕立て終了とともに暗転。
井口さん、竹内さん、砧川さん。何の説明もせず、体力ありそうなのは?と野村さんに聞かれ、井口さんじゃない?と竹内さん。井口さんが腕立て役に決定。上司と部下。会社のセキュリティチェックをしたら、ログの無い空白の時間があることに気付いた砧川さん。侵入者かも。井口じゃないですか?最近辞めたがってたし、筋トレめっちゃやってるらしいですよ、と竹内さん。フラフラになる井口さん。
島内さん、井口さん、丸沢さん。ジャンケンで負けた島内さんが腕立て役。クラスメイト。授業中に寝ている丸沢さん。注意する井口さん。早弁しようとしたり、先生に呼び出されたり。意外と続いた島内さん。手が震えている。

・40分ノンストップシーン
残り40分、とにかく次々にシーンを続けていきましょう!野村さんのベルや横内さんの暗転でシーン切り替え。シクヨロ、という野村さんの発言に総ツッコミが入る。
平野さん、絵を描いている。坂本さん、先生の指示通りにベタ塗り終わりました。ちっがーう!ここはもっとこう、ビャッと!原さん、先生、今日完成予定でしたが…。あと2日待って!
うえぽんさん、竹内さん、坂本さんがヨボヨボと歩いている。はい、あなたこっちねー。交通整理の原さん。
砧川さんのナレーション。雨が降らなくなり、農作物が育たなくなり…そこへ現れた1人の男。両手を広げた坂本さん登場。雨よ降れー!!!壮大なBGMとまばゆい照明。
丸沢さん、バイト募集を見て来たんですけど…。入って、と井口さん。そいつは偽物だー!と叫ぶ、ボロボロの島内さん。帰りましょう…と砧川さんが島内さんを連れて帰っていく。幽霊?
ファミレスの注文に悩む橋本さん。すみませーん。うえぽんさん、坂本さんがオーダーを取りに来る。原さんが肩を揉み、坂本さんが足を揉んでいる。呼ばれていないシェフの丸沢さんもやってきた。サービスがスゴい!
踊り歌う原さん。バックダンサーの丸沢さん。ジッと見ている平野さん。次世代のアイドルオーディション、どうですかね?と坂本さん。逸材を見付けた!君、アイドルにならないか!?声を掛けられたのは丸沢さん。ギッと睨んでいる原さん。坂本さんの首を絞める。
橋本さん、うえぽんさん、見知らぬ場所に迷い込んだ2人。お互いのことは見えていない。砧川さんと原さんにそれぞれグルグル回される。丸沢さんは上下に動いたまま平野さんに回される。
竹内さんが電話で彼女に振られた。友達の坂本さんが合コンに誘う。おまえが来るって言っちゃったからさぁ。俺そんな引きないよ。俺よりはあるよ!アイドルのオーディションで先行に漏れた子が来るんだよ。ちょうどいい!綺麗すぎると行きにくいからな。平野さんがやってくる。あいつヒゲ生えてんじゃん!そいつは偽物だー!と叫ぶ、ボロボロの原さん。帰りましょう…と砧川さんが原さんを連れて帰っていく。幽霊?
丸沢さんが味噌汁を作っている。待っている井口さん。何食べたい?味噌汁以外がいいなぁ。…頑張る!カレー出来たよ。カレーだー!
うえぽんさん、雨が降ったことに喜んでいる。雨を降らせた男、坂本さん登場。私を崇めるのだ。そいつは偽物だー!と叫ぶ平野さん。
時代劇。橋本さんに町娘の誘拐を頼む丸沢さん。攫われる町娘の原さん。そば屋の主人の砧川さんが通りかかる。見られたものは仕方ない!と、橋本さんが斬りかかるも、華麗に避けて倒してしまった。ありがとうございます…!号外だ号外だー!とビラを撒く坂本さん。
静かなシーン。テレビを見ている丸沢さん。静かに食べよう。無言のまま黙々と食べている島内さん。邪魔をしに来る平野さん。動じない島内さん。見事ギネス記録樹立です!司会の坂本さん、特典の世界旅行を発表。静かに食べるツアーです。目録を掲げる原さん。
ペンギンに魚をあげると、必ず頭から食べるんですよ。飼育員の丸沢さんが、ペンギンの原さんに魚をあげる。両手で拾って頭から食べるペンギン。ついに飼育員の手から直接受け取る。いつもありがとうございます。頭がいいペンギンですねー!
父、井口さん。母、橋本さん。10歳の息子、竹内さん。息子の寝顔を見に来る父。息子の寝顔を見に来る父、うえぽんさん。息子の寝顔を見に来る父、平野さん。息子の寝顔を見に来る父、原さん。起きる息子。今日は全員そろう日なの?
頭にメガネを載せたままメガネを探す砧川さん。どうしたの!?頭に載ってるよ!と橋本さんが声を掛けるも、これはメガネじゃないと言われてしまう。頭にメガネを載せたままメガネを探す坂本さん。頭にメガネを載せたままメガネを探すうえぽんさん。
寝転がっている平野さん。働きたくないなー。怒る父の坂本さん。庇う母の原さん。悪い子はいねーかー!なまはげの砧川さん登場。悪い子です!と申告した母が連れて行かれてしまう。
料理中の竹内さん。ウチは取材とか受けてないんだよね!食い下がる記者の橋本さん。受けてやればいいじゃん、と常連客の丸沢さん。常連客を取材しに来た井口さん。チャーハン食っていきな。なんであいつには優しいんですか!?
ラジオドラマ。うえぽんさん、原さん。台東区にゴジラ登場。ゴジラのテーマのBGMが流れる。颯爽と現れるプリキュア。台東区の平和は守られた!
今日のプリキュア変だったー!と泣いている砧川さん。母親のうえぽんさん、録画していたおそ松さんを再生。メガネの面々が集まってくる。おそ松さんじゃないー!
釣りをしている丸沢さん。引っかかる坂本さん。丸沢さんを手伝う井口さん。坂本さんを手伝う原さん。
雨よ止めー!両手を広げる島内さん。手下の丸沢さんがヘラヘラしている。雨を降らせる男がいるらしいな、直接対決してみたいものだ。雨よ降れー!両手を広げる坂本さん。後ろから見ている井口さん。直接対決は、指相撲。1回負けた島内さんの手下が苦しみながら死んでいく。負けたら俺がああなるんですよね、と楽しそうな井口さん。2回負けた島内さんも死んでいく。
ボーッと外を眺める、うえぽんさん、平野さん。ずっと雨降ってるね。雨の日は働かなくていいっていう法律が出来たからね。あ、ゴジラだ。あ、プリキュアだ。プリキュア若いなー。
小説家の砧川さんにインタビューしている橋本さん。プリキュアvsゴジラだ大ヒットして、ラジオドラマにもなりましたね。カメラマンの坂本さん。尊敬する人物は?玉置浩二ですね。ワインレッドの心とかいいですよね。橋本さんの聞き間違いの言葉から、次回作のヒントを得る砧川先生。決定的瞬間だ…!
校門で生徒のスカートの長さをチェックしている丸沢さん、教頭の坂本さん。丸がいる、さいあくー!と女子生徒の原さん。おまえ顔どうした?ヒドい!セクハラ!?どうしたの、セクハラ?会話に入って来る女子生徒の竹内さん。せんせークルミばっかり贔屓してるでしょ!そりゃ可愛いからなぁ。
三点倒立をする平野さん。働きたくないなー。
英語教師の原さん。What’s your name?生徒の丸沢さん。まいねーむ。頭悪い子はいねーかー!なまはげの砧川さん登場。連れて行かれる丸沢さん。
うちの子がいなくなった、と探している井口さん。橋本さんが特徴を訪ねている。お父さん僕が見えないの?とウロウロしているうえぽんさん。あ、人違いでした。このへんで霊を見ませんでしたか!?と砧川さん。見てません…。このへんで除霊師を見ませんでしたか!?と原さん。ファンなんです!
お父さんどこ?お父さんって呼んでもいい人はどこ?キョロキョロしている島内さん。お父さんどこ?キョロキョロしているうえぽんさん。
私の王子様はどこ!?座って天を仰ぐ原さん。来ない!とベルを鳴らす野村さん。
料理をしている砧川さん。電話が鳴る。俺だよ俺。丸沢さんの声。金貸して、5千円でいいからさ。今、あなたの後ろにいるの。砧川さんの背後に立つ丸沢さん。チラッと振り返るも興味なさそうに電話に話し掛ける砧川さん。…で?
うえぽんさん、坂本さん、平野さん、砧川さんが並んで何かを見ている。はい、あなたこっちねー。交通整理の原さん。
私の王子様はどこ!?座って天を仰ぐ原さん。1秒で暗転させる横内さん。
電車の中。痴漢されている丸沢さん。うえぽんさんに無言で助けを求めるも、頷いたうえぽんさんまでお尻を触り始める。平野さんはうえぽんさんの帽子を取り、うえぽんさんの頭を撫で始める。
砧川さんと平野さんの死体。橋本さんと坂本さんが現場検証を行っている。目撃者の原さん。誰も見てないわよ、セブンイレブンに来たらこうなってたんだから。店長も店員も不在。何の関係もない客2人が死んでいる。そこへ帰ってくる、店長の丸沢さん。16番のタバコください、と原さん。レジに行く間、死体に足に引っかかる原さん。現場保存…!

こんなに上手く行ったインプロは初めて!と喜ぶ野村さん。コントと物語の間で、上手く出来てた。みんなたくさん出てくるのが好きだよね。
いい伝説の最初になったんじゃないでしょうか、と矢島さん。

前半で25シーン、40分ノンストップで34シーン、計59シーン!
ここまでたくさんのシーンをぶっ続けで見たのは初めてだ。だいたい前半にゲーム、後半にソングやらある程度のテーマを決めて長めにシーン、というのが定番だったからね。バンバン次に進める野村さんや横内さんの裁量も見事だった。切られる瞬間に起きる笑いも多かった。
原さんの王子様シリーズが大好きだ。野村さんと横内さんの裁量はこれがイチバン。これから歌おうとしてた原さんの歌が聞けなかったのは残念だけど、めっちゃ笑ったしなー!
ゴジラのときの矢島さんのBGMが素晴らしい。何でも弾けるのねぇ。あと雨神様の坂本さん登場時の壮大なBGMね。照明もあいまって神々しさがスゴい。坂本さんと島内さんの指相撲対決も面白かった。負けたリスクがデカい。
腕立てとか野村さんのやりたいことが突拍子もないけど、結局面白くなっちゃうんだからスゴい。あれ平野さんが腕立て要員になったらどうなってたんだ。何分続くんだろう?
竹内さんといえばゲスい役、というのが定着しているインプロ部。女に金を借りさせる彼氏役、ハマるよねー。出演者みんな納得してたwサラッと可愛いギャルをこなす技量は毎度お見事。女役が可愛いしイイ女なんだよ。素晴らしいよ。なんとなくフワッとしてたお父さんがいっぱい、今日は全員そろう日なの?で場を統べたよね。世界を創り上げる言葉や展開が上手い。
竹内さんの出演回数が今回で9回。次は10回目!いつになるのかな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">