芸人インプロ部vol.22

@東中野バニラスタジオ 19:30

開演前、矢島さんが奏でるBGMのバリエーションが増えていく。いつもワンフレーズだけライディーン弾くよね。カッコイイ。マリオとかドラクエの戦闘曲とかいつもの感じ。今日は鉄腕アトムも弾いていた。

出演者は、モクレン、ボクラしっく太田、カイ、砧川キヌ子、竹内クルミ、ちょびつき雨宮、とーご、ピストルオペラ平野、オッパショ石広田、ビンオ、山本偉地位。
教員免許を取るために教育実習に行っている野村さん。疲れてるんですよ!!!という野村さんに、帰ったら?と勧める出演者たち。居させてください!

・サ行禁止ゲーム
シーン中に「サ」行を言ったらダメ。
砧川さん、雨宮さん。動物園。オリから出ているゴリラに怯える少女。
平野さん、竹内さん。服屋。です、という敬語で早速アウトになる竹内さん。苦手なんですよ…と照れる。可愛い!乙女出てるよ!と出演者たちに笑われる。
山本さん、太田さん。レンタルショップ。いらっしゃいま…け!とごまかすも、しゃの時点でアウトな太田さん。
とーごさん、広田さん。研究室。100点ですね!という言葉でアウトな広田さん。0点だよ、ととーごさん。
カイさん、ビンオさん。漫才。カイとビンオでござーい!
山本さん、とーごさん、平野さん、雨宮さん。ゲーセン。ゲーセンという言葉で早速引っかかる雨宮さん。アメリカ人になるとーごさん。ゲームのSEを入れる矢島さん。ゲーム中はあまり喋らない。最終的に取り残されて1人でゲームをやる羽目になる山本さん。

・アイアムアグッドインプロバイザー
相手の行動や言動が嫌だと思った時点で手を叩く。
カイさん、竹内さん。ゲイカップル。手を繋いでひたすらイチャイチャする2人。どこ行く?ホテル?早いよー!じゃあ水族館!野村さん判断で強制終了。このままキスいけると思ったんですけど、とカイさん。それはちょっと、と拒否する竹内さん。

・50音セリフ
セリフの頭文字を50音順に言っていく。
砧川さん、太田さん。時代劇。「か」から開始。母さまは許しませんよ!住処を失った息子。名古屋におります!
平野さん、山本さん、とーごさん、広田さん。カラオケ。「さ」から開始。ていっ!とうっ!というやり合いになる4人。

・即興合唱団
矢島さんの提案で、音楽に合わせて全員で合唱。歌詞無しで声だけ合わせる。結構綺麗だったんじゃない!?と矢島さんご満悦。が、出演者たちはどうも納得いっていないw
卒業式の答辞。3年2組は卒業します!歴史に残った飼育小屋、危険地帯、メランコリックな冬、したかったキス、ワンフォーオールオールフォーワン。冒頭の野村さんの発言に言及される。卒業するのは3年2組だけなの!?ごと留年したんでしょうね。危険地帯に行ったから!?

・ソング
太田さんを指名する矢島さん。歌ってみましょう!GLAYなんかのロックが好きということで、Howeverっぽい曲で「Forever」。街中でトイレが見付からない♪
次はチャレンジしたいな…という野村さんの声に、そう言われるとね…と押し黙る出演者たち。じゃあ!と立ち上がったのは竹内さん。バックコーラス5人、ビンオさん、砧川さん、平野さん、山本さん、雨宮さん。歌詞は「ふ菓子」のみ。バックコーラスがひたすら繰り返す。いろんなふ菓子を歌ってください。様々なアレンジで「ふ菓子」を熱唱する竹内さんとバックコーラス隊。あんなに熱のこもったふ菓子は初めてですよ、と砧川さん。こんな大きな声でふ菓子って言うことないですよ!?と竹内さん。

・ストーリー
広田さん。骨董屋。壺を売りに来た砧川さん。魔女の壺?と広田さんが首を傾げるほど大きい。これどうやって持ってきたの?5千円で買うよ。そんな高いの?10円でもいいのに!大きな壺を買いに来た平野さん。10円で売るよ!という砧川さん。もう外で2人でやって!と追い出す広田さん。この仕事を選んだ理由は?という野村さんの声。死んだ爺ちゃんの言葉を思い出して。壺を見ると元気になれるんだ。強盗の太田さんや殴られたい山本さんの乱入にもめげずに仕事について語る広田さん。壺割り師の平野さんに全部割られて終了。
ビンオさん、雨宮さん。ホラー。夏休みに死体を探しに行く少年たち。スタンドバイミーを弾く矢島さん。ビンオ!宿題やったの?母親の砧川さん登場。死体探しに行くの?早く見付けて帰ってきなさい。お前の母ちゃん何者だよ?死体探しで飯食ってんだよ。沼に入ったら死体(平野さん)が付いてきた。どうする?戻す?母親登場。そっちはダミーよ。こっちが本物の死体(カイさん)よ。3人が去ると、ゾンビのように動き出す本物の死体。ダミーの死体がやってくる。なんだおまえか。埋めて欲しいよなー!

・ミュージカル
山本さん、カイさん。ミュージカルと聞いてとても嫌そうな山本さん。矢島さんに説得され、音楽入れて指示出しますから!と言われ、ようやくOK。信じてますから!
ネコの世界。雨水を飲むミケ(カイさん)を注意するクロ(山本さん)。飲んじゃダメだよ。それじゃ都会で行きていけないよ!山出身の猫たちが都会で生きていく歌。
ノラネコに餌をあげている人間(砧川さん)。人間を嫌っているクロ。裕福な家に生まれたが、菌を持っていたため山に捨てられた。発症するとすぐに死に至る。ハチ…?人間(雨宮さん)がやってくる。車から逃げ出したハチだよな!?おまえのために獣医になったんだ。連れて行かれるクロ。このネコは友達か?ミケのことを友達じゃないと言い張るクロ。
獣医の技術では治せない。ネコの菌を治す人間(ビンオさん)登場。神(竹内さん)が登場するも、ファシリテーター野村さんに強引に引き戻されてリセットw
最近クロ来ないねぇ、ミケとともに心配している人間。急に苦しんで倒れるミケ。クロの飼い主の獣医のもとへミケを連れて行く人間。心配そうなクロ。ただただ痛いよ!2代目ネコの菌を治す人間(平野さん)登場。初代は死んだ!
自分のためにミケを裏切ったことを謝るクロ。ネコは器用に生きていかなきゃならないんだ。逃げ出すミケ。ミケに会わないと決めた決意の歌。しかしやはりミケに会いに来てしまったクロ。なんで来たんだ!?あの人間のところで幸せに暮らせよ!
クロの本音は、家で暖かい布団で寝たい。でも自分では決められない。ミケの本音は、クロと一緒にいたい。泣き出すクロ。なんで泣いてるんだよ!もういい、一緒に行くぞ!
野村さんに引っ張りだされた神、再登場。2匹は幸せに暮らしましたとさ。出演者紹介!ネコ、人間、菌を治す人間、そして謎の神様。

エンディング。
燃え尽きている山本さん。ミュージカル良かったよ!と褒める雨宮さんに、もっと褒めてくれよと山本さん。
本当に涙流して泣いてたんですよこの人!とカイさん。なんで泣いてるんだよ!というセリフは本心から。
泣いている山本さんの後ろ姿が笑ってるのか泣いてるのか判断できなかった砧川さん、途中で入ろうとしたら山本さんに止められて驚いた。出演者同士でこれが出来るって素晴らしいですよね、信頼関係があるからですよね、と嬉しそうな矢島さん。
プランはあったんですよ!?と必死な竹内さん。ミュージカルなのにドラマっぽくなっていったから、もっとファンタジーな設定に戻した方がいいかなと思って、大切なモノを差し出せみたいな展開にする予定だった。

今回はチャレンジ回!いろいろと珍しい物が見られた回だった。
ネコの世界のミュージカル、あんなに転がるとは思わなかったよね。山本さんが嫌がってたから、てっきりすぐ終わるのかと。山本さんは低音の良い声だし歌は上手いし演技も素晴らしいし、カイさんも砧川さんも雨宮さんも立ちふるまいが役者っぽいから、なんだか舞台を見ているようだった。良かったなぁ。山本さんがグッと下を向いて座り込んだとき、これ本気で泣き演技やるつもりだ…!と気付いて凝視してしまった。芸人としてネタやってる姿も見てるのに、どうも役者のイメージ。インプロで本気で泣いた人を見たの、槙尾さんに続いて2人目だ。凄い。
流れを変えようとして野村さんに引き留められた竹内さん面白かったなw竹内さんの作る世界が大好きなので、ファンタジーバージョンも見たかった!今回はドラマチックな展開のままで良かったのかもしれないけど。最後にストーリーテラーで出すあたりが野村さんの優しさかな。司会業やらせたら本当に上手い!流暢だわー。サ行禁止が苦手なのは相変わらず。照れる竹内さんを可愛いともてはやす流れはなんだったのかwふ菓子を熱唱する姿なんて後にも先にも今日だけだろう。歌が上手いって素晴らしいよね。チャレンジと言われてサッと立ち上がる精神もカッコイイよ。
50音時代劇の砧川さん、姐さん…!と呼びたくなる凛々しさだった。あのキリッとした口調と声色がとてもカッコイイ。太田さんのけん玉に翻弄されてたけど、上手いことオチて楽しかったなぁ。
竹内さんの出演は8月にもう一度。その後はまだインプロ部のスケジュールが出てないけど、あったら今後も出るのかな…?どうなるやら。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">