A.B.C-Z Star Line Travel Concert

@国立代々木競技場第一体育館 17:00 南Dブロック2階5列14番

昼公演の真逆の席!両面からコンサートを楽しめるぞ。

昼公演では背中を向けてて見えないわー…と思ってたものが全部見える!当たり前だけど!

橋本くんに抱きしめられてニヤける戸塚さん。ファン歓喜。良かったね戸塚さん…!
花言葉の衣装の五関さんトロッコがやってきて眼福。透明度の高いメンバーカラーのジャケットがいいよね。やはり後ろ姿を凝視してしまう。コンパクトで細身の体型が好きなんだな…と、五関さんの後ろ姿を見て思う。
ポールを降りてきた後の、ラフな衣装で五関さんと塚ちゃんが踊りまくるシーンが大好きでねぇ。動ける2人のダンスは本当にカッコイイ。

河合くんソロ後、五関さんに続いて塚ちゃんも保護者化。郁人、早く着替えなさい!とTシャツを差し出す五関さん。風邪ひくから早く拭きなさい、とタオルで河合くんの胸元を拭く塚ちゃんに、人が使ったのとかダメだから!と避ける河合くん。ちゃんと新しいヤツだよー、と追いかける塚ちゃん。
SASUKEメンバーが応援に来ているらしく、黄色のタンクトップを着た筋肉隆々な集団がいる。ライバルというより仲間!と塚ちゃん。金髪にしてきてよ、とふざけて言ったら、本当にやってくれた人も。普段は社会人なんだよー。五関さんはちゃんと塚ちゃんのSASUKE出番をテレビで見ていた。疑って、何でダメだった?と確認する河合くん。
キスマイ北山くんが来ているということで、関係者席と河合くんでトーク。ジャニーさんに「You、顔の下半身ぐしゃぐしゃだよ!」と言われた河合くん。その現場に居た北山くん。マイクのコードのせいで傾いて喋っていた北山くんに、くつろぎ過ぎ!とバッサリ切り捨てる五関さん。ファンのヒュ~という反応をイジる北山くん。覚えたてのヒュ~をありがとう。
塚ちゃんソロ、歌って終わりのはずが、突然のバック転!合唱していた観客が、即座に回数を数え始める。30回!マイクを置いてきているので元の場所へ猛ダッシュで戻る。自由すぎる…!
そして夜はトランポリンのウォール登り切った!苦しそうな表情がスクリーンに映っていて、メンバーも必死で応援していて、会場全体に力が入っていた瞬間。成功して良かった!アクロバットの難易度がどんどん上がってるよ。

アンコール中、舞台とスロープの間の階段に座っている河合くんの隣に座った五関さん。河合くんが五関さんの肩に頭を乗せたら、五関さんが河合くんの肩を抱いた!笑って離れようとしたら、今度は河合くんが五関さんの肩を抱いてこめかみにキス!あっ!という表情をした五関さん、笑いながらスロープ反対側まで猛ダッシュ。フライングのタイミングがギリギリだった。
ダブルアンコールでは、塚ちゃんが舞台両端の階段を登って上のお客さんにサービス、舞台のセットで懸垂。そして落下。体力使いすぎじゃない!?

帰ってパンフを熟読したら、今回は装置のアクロバットではなく、ガシガシ踊る姿を見せたかったと書いてあって納得。トランポリンはかなり大掛かりだとは思うけど、いつもの巨大装置ではないからね。フライングはやたらと多かったけど!アクロバットもトランポリン以外は五関さんの遊泳くらい?橋本くんを持ち上げたり、五関さんと河合くんの背中の上に塚ちゃんが載ったりはあったかな。
ダンスが好きで、WORLD ORDERとの共演がキッカケでA.B.C-Zにハマった身としては、これだけコンサートで踊ってくれるととても嬉しい。
橋本くんソロの振付は誰だろう?と思っていたけど、これも五関さんだった。普段の振りとちょっと違う、セクシーな要素を入れつつもイメージが変わっていて、ニューヨーク修行は本当に実を結んでいるんだと知る。今後の新曲にも期待しちゃうな。
アルバムも買ってないしシングルも花言葉以降を聞いていないというヒドい状況で見に行ったので、知らない曲ばかりである意味楽しかったwでもやはり聞いてからの方がいいな。やっと出来たファンクラブも入ったことだし、ジャニオタではない私が唯一追いかけるジャニーズ、今後もちゃんと見ていこう。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">