ふくやま大道芸

@福山駅前 10:15〜18:00

本日も晴天!昨日の長丁場でゲッソリしてる気もするけど、今日も楽しむぞ!

CHIKIさん。昨日は一発芸もナイトも頑張りすぎたと反省(?)。りずむらいすはもう少し練習すれば見せられるかもしれないけど、SUKE3&SYUはステップが踏めないから無理だと。普段アニメーションばかりなのでステップというものが無い。
小さなディボロを超ハイトス。アニメーションダンスでウォーミングアップ。マジック、ルービックキューブ。とてつもなく狭い範囲でクリスタル。こんな至近距離でパフォーマンス見たことない、というくらい近くてド迫力。

フラフープパフォーマーアツシさん。昨日の疲れが抜けないので20分喋って終わりたい…とちょいちょい方言が出る軽妙なトーク、バランス技も練習中と玉乗りの玉の上に両手を付いて身体を水平にする力技、可愛いフープ、お客さんに転がしてもらった玉に跳び乗る、さらに縄跳び、フープ1本4本、お客さんに投げてもらったフープをキャッチ。
全体的に微笑ましい。サーカス学校卒業前から子どもたちに愛されるキャラとパフォーマンスを見てたけど、それは健在なんだね。しかしカッコイイ雰囲気のフープ技は凄い!ちゃんと本編が見られて良かった!

吉川健斗さん。日差しと風が強くて横幅が狭いという厳しい場所。トマト、玉入れ、バランス、ビッグボール、一輪車で玉入れとビッグボール。
いつの間にか一輪車で玉入れが安定してきてることに気付く。どんどん高度な技を普段のパフォーマンスに取り入れてるよなぁ。一瞬の出来事でワッと盛り上がるの楽しい!

りずむらいす。昨年のふくやま大道芸チャンピオン!前夜祭と初日にいくつか見て、通常パフォーマンスをどうしても見たかった。準備中、道具を持って移動中のSUKE3&SYUが真ん中を通り、ちょっとここで休憩していいですかね?と立ち止まるw
りずむらいすです、イェー!にお箸ポーズで参加するの楽しいな!主にキッチンと風呂場の生活用品が楽器になってて微笑ましい。そのくせ凄まじいスピードとコンビネーションのパーカッション、口開けて見てしまった。凄すぎる!ちょっぷさんのマイムもカッコイイ。ハリセン2本と自分たちでの効果音付きの殺陣からのボディパーカッションがお見事。あれはまた見たい!
東京から来たと言っていたので、見られるチャンスはあるかもしれない。いつも見るもの偏ってるので、たくさんのパフォーマンスを連続で見られる機会を作ってくれたふくやま大道芸に感謝。

吉川健斗さん。商店街の道路という、過去最高に幅が狭いのでは?と思うくらい狭い場所でのパフォーマンス。トマト落ちたのは拭いてまた使ってるけど、今回は側溝まで転がってしまったので諦めていた。あれは…ねぇ。玉入れ、バランス、ビッグボール。ラストの一輪車は決勝用の技を練習させてください!とチャレンジ。屋外でやるのは初とのこと。額にポール載せてビッグボール5個!確かに発表会でしか見てなかったかも。グラつきつつもギリギリ成功っぽいところまで持っていくんだから凄い!ストイックな姿勢にウルウル来てしまった。客上げした外国人のお父さんが、ラストにKento Yoshikawaー!と叫んで大盛り上がりだった!
狭いから歓声も凝縮されていて、細かい技でもどよめいたり拍手が起きたり。満喫したー!

北海道のパフォーマー、コーヘイさんが見に来ていて、うらぐらんぷり?というグランプリ決勝の真裏のイベントに出演交渉されていると聞く。決勝には健斗さん…でも1番目だから抜ければ途中から見に行ける…と悩み始める。

紙磨呂さん。開始直前、パレードが近くを通るのを見た紙磨呂さんがBGMの音量を下げて、お客さんにアレを見てと表情で示していたの良かったな。輪ゴム、コイン、缶コーラ、様々なマジックにどよめく。シルバーのリングマジックは金属音が響いて美しい。小さな命の物語というタイトルの紙マジック、不思議で可愛くて、紙磨呂さんの優しげな表情もあいまってとても綺麗だった。
この穏やかで優しげなイメージの赤い紙磨呂さんが青ロボなんだよなぁ。まだ見てないから見なければ。

グランプリ決勝。
吉川健斗さん。玉入れ4段、一輪車で玉入れ、額にポール載せてビッグボール4個。強風と西日でかなり苦戦していたように見えた。惜しいー!と思わず力が入ってしまう。そんな逆境でも最後にはちゃんと決めるんだから凄すぎるよね!

うらぐらんぷり?。
どうしても気になるので、健斗さんが終わってすぐに移動。
MCはくす田くす博さん。どこか哀愁漂う自虐トーク、そして馴染みのパフォーマーは裏事情までバラすw
投げ銭は入れに来ないので、パフォーマー自ら客席に貰いに行くうらぐらんぷり?スタイル。くだらない(!)パフォーマンスやった人には、お札なんか入れなくていいんですよ、ジュース代くらいでいいんですよ!と叫ぶw
採点方法は投げ銭回収後のお客さんの拍手と歓声の大きさ。くす田さんの感覚で決めるらしい。優勝者には米5kgと多治見大道芸への出演権。

健山さん。舞い踊る。乗りそうで乗らないようでいてやっぱり乗るローラーボーラー。
ゼロコ。帽子でお客さんに絡みに行き、紅茶を入れ、傘と木枠で回す。通常パフォーマンスでは閉じた傘を使って回してる姿しか見てないのだけど、ぐりさんが傘を開いた状態で回転させて投げたものを角谷さんがキャッチ!そんなこと出来るの!?
ブンブクさん。椅子を積み上げ、上に乗り、足で針に糸を通す。あまり見えてないけど通ったっぽい!予選で失敗した天狗のお面を再び。見事鳴らして終了!
ジーニーさん。香盤がこうなったのは私の責任ですー!!!と土下座するくす田さんw一発芸で失敗したテーブルクロス引き再び。なんと両手で同時に成功させて終了!
ここでサプライズです!表のグランプリ決勝進出者、吉川健斗!客席背後から一輪車に乗って登場する健斗さん。丸椅子に座っていたお客さんたちが、一斉に真ん中を開けていく様は凄まじい。一輪車から舞台に直接降りて、玉入れ。1段、4段、一輪車に乗って玉入れ。客席まで投げ銭を回収しに行くスタイルを伝えていなかったようでキョトンとしている健斗さん。王子が客席を歩いてますよー!こんなに近寄れることありませんよー!と煽るくす田さんw
消化試合です!と言われたトリのパフォーマーは、わくわくブーブさん。ハシゴパフォーマンス。ところがハシゴが壊れていて…?大丈夫です、予備を持ってきてます!持ってきた…連れてきたのは昨日も見たハシゴ!おろしぽんづさんだー!

くす田さん判断で、最終判定は吉川健斗さんとわくわくブーブさん&ハシゴ。ゼロコ入れる?いやもういいでしょ!というわけで、決勝ステージに向かった健斗さんに代わりジーニーさんが舞台に。メガネを外して後ろ髪をちょっとまとめようと努力している…w
観客の判断は…わくわくブーブさん&ハシゴ!多治見大道芸に来なさいよ!?あなたたちの責任だからね!これ報告しなきゃならないんだよ…と崩れ落ちるくす田さん。

決勝ステージではちょうど結果発表。準優勝がTOMMYさん、優勝はSUKE3&SYU!駆け寄ったりずむらいすとCHIKIさんが2人に抱きついて、泣き崩れたSYUさんを見てサーッと帰っていったwこれは違うと思ったんでしょうね!と木下ゆーきさんの解説(?)も。
ケンカが起きている?大道芸界のハゲキャラは俺だ!いや俺だ!と、ブンブクさんとアストロノーツさんが争っている。ここはパフォーマーたちに決めてもらいましょう。どちらにも手が挙がらない…?じゃあジーニーだと思う人。全員が手を挙げる。…という集団芸が披露された!何それ!w
お客さんからの盛大な拍手に、見に来てくれたお客さんにパフォーマーからも拍手を送りましょう、という時間もあった。これは涙ぐんでしまった。こんな光景は見たことがないよ。

前夜祭から決勝発表まで楽しんだ。素敵なイベントだねぇ。また見に来ようと思う雰囲気が満載。企画とMCがとても良いな。パフォーマンスをただ見るだけじゃなくて、パフォーマー同士が協力して楽しんで作り上げてる感じが伝わってくる。
うらぐらんぷり?を一発芸大会のようなノリだと思っていたら、もっとなんでもアリでもっとおかしなことになっていたw決勝パフォーマンスの1時間後にうらぐらんぷりでパフォーマンスした健斗さんも凄いし、2番目に出てたので見られなかったけど、コーヘイさんも森田さんにクラブを借りて1ルーチン披露したらしい。プロのパフォーマーが、出演してないイベントで私服で人の道具借りて昼間にビール飲んでるのにお客さんの前で本域のパフォーマンス…そんなことある!?依頼する方も引き受ける方も凄いw見たかったなー!
なんだかんだで健斗さんの出演すべてを見てしまった。まさかうらぐらんぷり?にも出るとは。くす田さんがサーカス学校の西田さんと知り合いだからなのか?依頼したら快諾してもらえたとのこと。静岡W杯のときも出られるもの全部出てたから、今回も同じ感じなのかな。予選、一発芸、ナイト、決勝、うらぐらんぷり、全部違うことやってたよ。凄まじいよ。通常パフォーマンスはそれに合わせて練習パフォーマンスを入れてみたりしていたので、結局違うものを見ていた。なんだそのストイックさは。今後も目が離せないパフォーマーだね。
遭遇率ダントツトップだったアツシさんとは、たくさんお話させてもらった。優しすぎる。1日4,5回はすれ違ったり同じポイント見に来てたりしたな。初日のゼロコのときに気付いたカズさんとも一緒にお話させてもらうという超展開。
お客さんがパフォーマーたちと写真撮ったりお話したり、という時間をぼんやり眺めてるのも楽しかった。パフォーマンスも、その後も、全体的に幸せな時間だったなぁ。来年もまた見に行こう!あと多治見大道芸もw

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">