パフォーマンスカーニバル vol.14「時々 ショータイム」

@Our Delight 19:30

サクノキさんのソロ公演。子供や大人に絡んでるのか絡まれてるのか、みたいな大道芸しか見たこと無いので、ゆったりたっぷり見られる舞台公演も見てみたい!と思っての参加。

電球が吊られたスタンド、小さなテーブル、テーブルの上のティッシュ箱、椅子、後方に見える花瓶と寝転がった体勢のクマのぬいぐるみ。
薄暗くなった会場。舞台後方から登場したサクノキさんが、両手を上げて何かを探しながらウロウロ。暗闇なのでいろんなものに当たったり触ったり。無事に電気を点けたら、観客に向かって一礼。
コート掛けと闘う。序盤でサラリと下ネタ投下するあたりがオトナの公演という感じwサスペンダーやゴミ箱とも闘う。そしてハットを華麗に操る。めっちゃカッコイイ!!!が、一番カッコ良く決めたいところで落として悔しがるw
小さなゴミ箱にどうにかゴミを投げ入れたい。お客さんにもやらせてみたり、アクロバティックな体勢で投げ入れてみたり。乗り上げたテーブルから床に着くことなく移動したりぶら下がったり…筋力が凄すぎる!
ゴミを片付けようとホウキを持ってくる、が、やっぱりバトル。電球の傘を棒で叩いてゴングの音鳴らすの素晴らしい!
部屋の片隅に皿を見つけて、片手でクルッと回転させるパフォーマンス。拍手が起きてニンマリ。
さっきの棒を使って皿回し。客席をぐるっと見渡して…選ばれた!!!沢入に続きまたしても!?棒を持たされ皿回し…かと思いきや、ケータイで電話し始めた!片手間に皿回ししようとするw回ってない皿を棒の上に乗せられてクラッカー鳴らされて…よくわからんまま終わったw回ってなくても落とさずに乗せていられる作りなのかー。サクノキさんの片手で皿を操ったり落としたりなパフォーマンスを真横で見られて楽しかった。2回目だと慣れるな…。
汗を拭いたタオルを腕に掛けて、レストランのボーイ風。テーブルを並べて白いテーブルクロスを掛けて花瓶を飾ってレストラン。入り口っぽい場所にベルを置いて、客上げした女性にお客さんとして入ってきてもらう。
椅子と闘ったり、ワイングラスに水を入れてこぼれてみたり、カップに紙くずを入れてシャッフルして選ばせてみたり、まんまとお客さんがゲットした1,000円札はあとからちゃんと使いみちが出来たり。自分じゃない客上げだと安心して楽しめるよw
スタンドマイクを用意して、立てかけてあったウクレレを手に取る。ド、レ、ミ…くらいのたどたどしい演奏に、頑張って…!と心の中で応援するも、やがてサラリとオー・シャンゼリゼを弾き始める。歌うことなく終わったけど、楽器まで弾けるとかカッコイイな!サクノキさんの穏やかな見た目とウクレレのコンパクトな感じと音色と選曲がピッタリ。
ウクレレのネック先端を額に乗せてバランス。やっぱりこっちだよねwと観客の心の声が聞こえた気がした…。そしてパフォーマンスでも使っていた木製の椅子の脚を額に乗せてバランス!散々パワー系パフォーマンスも見てるはずなのに、ほんわか和やかなイメージが強すぎるのか、パワー凄いな!ってなるシーンにいちいち驚いてしまうよ。
ずっと気になっていた背後のクマのぬいぐるみ。ついに登場。DJクマーという名前らしい。ブレイクダンス!ハンドトゥハンド!対人間だと凄まじい技の数々も、クマのぬいぐるみだとひたすら微笑ましい。一緒に踊るサクノキさんも含めて可愛い。
散らばったゴミを片付けていたら、見慣れぬ紙切れが。開いてみると…End。…Ending。
再び登場のウクレレとスタンドマイク。再びオー・シャンゼリゼ。今度は歌った!穏やかな声質でフォークシンガーのようだ。一緒に!と言われ観客も歌う。
最後にハットを高く投げ上げる技を。

緊張しすぎて楽屋で吐いてたとか、ショーで歌うのは初めてだったけど奥さんの勧めで入れたとか、裏話も出るトークで締め。
サクノキさんが去ろうとしたら、客席後方からトランペットでハッピーバースデーが流れ始める。観客も一緒に歌う。そしてクラッカー!スタッフさんが持ってきたケーキのローソクを吹き消す。
今日はサクノキさんの31歳の誕生日当日。開場時にスタッフさんからクラッカーを渡され、説明が書かれたボードを見せられていたのでした。楽屋のサクノキさんに聞こえないよう、声での説明は一切なし。徹底してるー!
今回の公演、今日か明日か選べたので、たまたまスケジュールの関係で!誕生日当日になったと照れながら説明するサクノキさん。

凄かったり面白かったりのパフォーマンスも素晴らしいし、細かく変わる表情に惹き込まれる。可愛かったりカッコ良かったりたまに大人の色気なんかも感じたり、この魅力的な表情はクラウンとしては最高だよなぁ。
新しい試みが詰め込まれた公演だったようで、見られて良かった!DJクマーとオー・シャンゼリゼは特に驚いたポイント。なんでもアリだな!多才な方だ。
まさか2週間ぶり2回目の客上げになるとは思ってなかったけど。ビックリしたわー。終演後にお話出来る時間があったので聞いてみたら、沢入で連行したヤツという認識はなく、たまたまだったそうだ。覚えられててあえての2回目!?と思ってたので一安心。…いや、サクノキさんが選びやすい顔なのか?
大道芸しか見たこと無いパフォーマーのソロ公演ってのも楽しいもんだ。その人のやりたいこと、普段やらないことなんかが一度に見られるしね。また見に行こう~。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">