ながめくらしつ結成10周年記念公演「うらのうらは、」

@シアタートラム 19:30

会場に入ると、舞台を挟んで反対側にも席がある。そちら側が空いていたので最前列に収まる。中央の舞台には、キューブ3つとボールが無数。

ミュージシャン3人による生演奏。楽器だけでなく足踏みの音も音楽になる。
キューブの中で行われる目黒さん入手さんの静かなボールのやり取り。
脇に置かれていた様々な大きさの衝立がメンバーの手によって運び込まれ、徐々に塞がれていく舞台。開始早々に完全に分断された。

目黒さんが動かすボールとシンクロして転がるあこさん。無表情のあこさんが激しい動きやゆったりした動きで目黒さんの動きを追う。
あこさんと吉田さんのパワフルでアクロバティックなシンクロダンス。
界さんの関節が失われたかのようなグニャリとした不思議な動き。界さんと吉田さんのバック転、界さんの倒立技も盛り込まれたダンス。
動き回る界さんの身体を、目黒さんあこさん吉田さんが一瞬だけ支えるストップモーション。空中に固定される界さん。
あこさんのソロ、転がるあこさんの方へと向こう側からたくさんのボールが投げ込まれる。
キューブを伝って衝立の上を歩いていく吉田さん。
ハチロウさんがやってきた。愛実さんにめちゃくちゃ邪魔されつつ抑えられつつの3ボール。こめかみや腕でキャッチし続ける安定感。
柔軟すぎる愛実さんのソロダンス。
ゆっくりと入手さんがボールを拾っては置いていく。その隙間をハチロウさんが走り抜けボールを拾い投げていく。
衝立の向こう側で吉田さんのエアリアルが始まった。徐々に登っていき衝立の上まで。こちら側では愛実さんのエアリアルも始まった。

上を見上げて2人のエアリアルを見ているうちに、地上では衝立が片付けられキューブが中央へ寄せられた。
あこさん、入手さん、界さんがソロで舞い踊ったり、メンバー全員が縦横無尽に動き回ったり、目黒さんハチロウさんが複雑すぎる動きでボールを操ったり、目黒さん愛実さん界さんハチロウさんでアクロバットを交えたジャグリングをやったり。
どんどん激しくなる音楽、そして力強い歌…!

前半から中盤に掛けての塞がれた舞台、衝立の向こうで明らかに何かが動いている音がする。気になるー!
果たして同じものを両側でやっているのか、全然違うものをやっているのか。明日もう一度見るまで謎のまま。複数回チケット押さえておいて良かった。
シンプルなセット、シンプルな衣装、たくさんのボール、塞がれた舞台、ここまで見る場所を限定される公演は珍しい。動いてなくても舞台にいるだけでついつい好きなメンバーを目で追ってしまうので、居ないものは仕方ない!と割り切れる分断の演出は凄すぎる。
キューブの合間で行われる集団アクロバット、界さんの倒立を起点にするストップモーションのような技が素敵。
ピタゴラスイッチみたいに、メンバーの合間を縫って順番に動き回るのも好き。
キューブ中央での界さんのソロ、あそこだけ無重力空間のように空中を歩いたりクルリと回るのが凄すぎる。頭で倒立からの回転とかもう…なんだアレ!凄いな!
反対側から見たら、また別の凄いな!が隠されている気がするので楽しみ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">