天保山ワールドパフォーマンスフェスティバル2018

@天保山マーケットプレース

今年は1日だけの参加。あいにくの曇り空だけど、スケジュール通りの開催。

まずはオープニングセレモニーから。
開始前、un-paさんがウロウロと観客の隙間を歩いている。扇子で仰いでいるおばさまの後ろで一緒に扇いでみたり、赤ちゃんを抱えた夫婦の前ではキューピーちゃんを抱えてみたり。
天保山キッズ&ティーンダンスコンペティションの中学生、高校生の優勝者のダンスから。
どちらも男女コンビ、めっちゃカッコイイ!特に高校生の優勝者、2Crankがお気に入り。セクシーで優雅で激しくて、でも高校生らしい可愛らしい笑顔も見せたり。思わずオープニングセレモニー終了後、カッコ良かったです!と声を掛けに行ってしまった。良いものを見たわ〜。
シンクロニシティ、懐かしのピーコちゃんとともに2人で5つのボールジャグリング。17年前に見たときから使ってるピーコちゃん、久しぶりに空を飛んでいる姿を見たよ。今日のために車の中から発掘したらしいw
ミス・サリバンさん、渡辺あきらさん、桔梗ブラザーズ、それぞれの短いパフォーマンスのあと、6人のジャグラーでクラブコラボ!桔梗ブラザーズが肩に乗って、崇さんとシンクロ2人、その下で篤さんとサリバンさんとあきらさん、という組み合わせ。…だったと思う。クラブ飛び交いすぎてあまり見えてない。しかしベテランジャグラーのコラボ凄いな!
ZANGEさんの軟体技にはどよめきとちょっと悲鳴。
スペシャルコラボステージ、WAO!!さんのカバンマイム、山下翔吾さんのステッキマジック、安東利香さんのバトントワリング、森田智博さんのボールジャグリング。
un-paさんは広場を横切り階段を降りていく。白いハンカチを取り出して振るWAO!!さん。
Syanさんのカボチャのバルーンからの变化。
idio2はハットジャグリング失敗からのちょっとしたマジック。
張海輪さんは高い台の上で倒立、箱を使った倒立からの一気に箱を落とす技。
ラストは出演者とお客さんみんなに風船を渡され、空に放つ。風船を持ったHi2さんが宙に浮くマイムをやっている。芸が細かい。

スペシャルコラボステージ。
客席から登場したWAO!!さん、お客さんを煽りつつ前説。司会のお姉さんの話には、長いよ〜!とダラダラ。
山下さんのトランプマジック。大きなトランプ3枚だけで、赤いハートを探す。どう見ても右端に移動しているはずなのに、何故か真ん中にいるハート。最後には無くなってしまった。
ハートどこ〜!?とWAO!!さんが探し始める。
WAO!!さんの壁マイム、森田さんの3ボール、山下さんの指先の光、モノクロと赤で統一された衣装と道具が美しい。
森田さんが持ってきた赤いハートは赤いボールに変わり、山下さんが持ってきた赤いハートはワインボトルに変わってしまった。赤いワインを飲んで倒れるWAO!!さん。ニヤリと笑って去っていく山下さん。
利香さんが持ってきた赤いハートの風船は、WAO!!さんの顔面で割ろうとしてそっと退けられるw
利香さんとWAO!!さん、追いかけっこからの衝立イリュージョン。
無事にカバンとハットを取り返したWAO!!さん、泣く利香さんにオロオロ。カラフルな傘を渡す。雨が降ってきたら、利香さんが傘の頭の部分だけをWAO!!さんに返した。頭にかぶってフラフラと帰っていくWAO!!さん。
残った柄…バトンで利香さんのバトントワリング。
山下さんのテーブル浮遊、WAO!!さんのコートダンス、森田さんのボール3個5個7個。額に1個載せて2個を投げてピルエット後に両手で1個ずつキャッチが凄すぎる。そして4回転ピルエットも凄まじい。
ラストに小さなハートミトンを見つけたWAO!!さん、喜んでいると、でっかいハートを持った利香さんが登場。そっちがいい!と追いかける。
2回目に見たときは、ハートミトンではなく赤いハート型の風船を膨らませて使っていた。よりコメディに。小さな変化だけどサービス満点で楽しい。
最後にちょっとした技を披露しつつ登場した出演者たち。森田さんの足に載せたボールを背後に蹴り上げて目の前でキャッチする技にどよめいた。どんな精度で蹴ってるんだ!凄すぎる。
投げ銭用の入れ物を3人に配るWAO!!さん、森田さんが持っているボールを奪って捨てる。山下さんは自らステッキを投げ捨てていたw

桔梗ブラザーズ。
ウォーミングアップのディアボロ交換、無言のままアイコンタクトだけで投げるのカッコイイ。そして技担当、崇さんの高い高いバランス芸。トーク担当の篤さんの軽快かつ穏やかな話術も大好き。
座った崇さんと背後に立った篤さんが5個のボールを上下で高速キャッチし続ける技、あれ凄すぎるな!完璧な高さと位置で投げ続ける2人の技術ハンパない。
クラブ3本を投げ合いながら生着替え、季節的にジャケットまでは着ないのねw
ディアボロ、そして高速クラブジャグリング。2人でパスしながらの高速っぷりも凄いけど、1人で超回転させながらどんどん腰を落としていく技が好きなんだ。凄まじいスピード。
ラストは2人で10本!2人合わせても腕4本なのにクラブ10本とか凄すぎるよね。

idio2。
途中からになってしまったけど、見たかったので無理やり組み込む。
こ〜すけさんがコーンでデビルスティックやってるところから。Hi2さんにもやらせてみると、無事に成功!ドヤ顔のHi2さん。
観客の歓声を求めるところでは、Hi2さんのジェスチャーに一切反応しない観客に、ライフルのオモチャを取り出すHi2さんw
2人でハットルーティンへ。序盤で何度も何度も落とすHi2さん、自ら音楽を巻き戻してやり直し。こ〜すけさんに怒られるw
2人でハット取り合いながらこ〜すけさんの周囲をグルグル回るHi2さん、観客からどよめきが起きる。この2人バージョンのハットが大好きなんだ。カッコイイよなぁ。
ラストは男の子を前に出してのハット。

プレミアムナイトショー。
桔梗ブラザーズの光のショー。崇さんのLEDスティックでの文字、ファイヤートーチ3本を投げ合いながらの生着替えベストを着るバージョン、光るディアボロ。
観客からお兄さんを前に出して、最初に崇さんが回していたLEDスティックを回させる。絶対にぶつけないでくださいね!と念押しする篤さん。回している途中、「この道具」「20万円」という文字が見えてヒャッとなるw
そして光と音楽のパフォーマンス、ルミナスJ。いつもは技術者を入れてのパフォーマンスだけど、今回は2人のみで挑戦。音楽と光のタイミングが大事。
光と音楽と技が調和したパフォーマンス、めちゃくちゃ美しくて感動した!2人の技術の高さと信頼関係に裏打ちされた完璧なパフォーマンス、素晴らしい!

今回はコラボステージを良い席で見るために、いろいろ諦めてしまった。
せめてスケジュールがもうちょっと変動的だったら良かったんだけど、同じ場所で同じタイミングで同じパフォーマー、という並びが2回繰り返しただけだったから、完全にシンクロニシティがコラボと被ってしまって断念。らがーさんに、新ネタやったのに〜!とニヤニヤされて悶絶する羽目に。ぐぬぬ…次の機会に見る…!
京都と千葉のギア出演者コラボ、WAO!!さんのちょっと不思議で可愛らしい演出が素晴らしかった。関西だと森田さんを見たことない人が多いだろうから、あの美しいピルエットを知らしめることが出来て良かったよね。千葉ギアで見られるよ!そしてWAO!!さんの髪がガッツリ刈り上がっていて、ハットを取ったときの髪型にビビる。髪は飛んでいったらしいw
今回は1日だけの強行スケジュールだったけど、また来年もコラボとか色々見たいなぁ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">