「ギア-GEAR-」East Version

@千葉ポートシアター 17:00 B列15番

リピート割引券の期限が切れそうだったので、私得なメンバーのときに駆け込む。

本日のお目当ては紙磨呂さん。
大道芸シーズンにむちゃくちゃ見たので、穏やかで優しく楽しげな雰囲気の赤い紙磨呂さんに浸ってきたのだけど、青い紙磨呂さんはカチッとしたロボの動きがカッコ良くてマジック部分は動きがスピーディーでどこかコミカル。同一人物が同じマジックやってるのに、見た目と動きが違うとこんなに雰囲気が変わるもんなんだね。
とにかく最初から最後まで追い続けたので他を全然見ていない。まあこんな見方もアリでしょう。
ドールの箱を被って椅子に腰掛けて脚組んでる紙磨呂さんがとてもカッコ良かった。赤いときには見られない動きがカッコ良い。ピッと背筋が伸びた姿勢が良いね。ポーズのたびにちゃんと止まる動きが出来るロボは美しいよ。
黄ロボソロ中に上の段でピョコピョコ踊ってるのだけど、右手と右足が一緒に出ちゃってる可愛さ。青ロボなのに可愛いとか何事…!
カードマジック前、親指を立ててキャッキャと舞台上にしぶとく残り続けるロボ3人、紙磨呂さんがシッシッと手で追い払っても退かない。ついに森田さんに胸で体当たりをかます。やっとロボたちが退いた、と真ん中に立つと、ピンキードールが親指を立てたままじっと紙磨呂さんを見つめていたw思わず二度見する紙磨呂さん。いろいろ仕込んでて動きが制限される青ロボは、無茶されると対応が難しいよねw
お客さんが引いたカードを見たがるロボたち、客席を回って帰ってきた紙磨呂さんの背後に集まるも、高く掲げられたカードを見上げてアワアワしてるうちに、紙磨呂さんがシュッと素早くターンしてマジックを続けていた。カッコイイやら微笑ましいやら。組み合わせ次第で変化するコメディ最高だな!
だるまさんがころんだではピンキードールが最初にズンズン前に出てきてロボたちが慌てるし、森田さんは舞台から滑り落ちて舞台に肘を掛けたまま固まるし、その後は紙磨呂さんの肩に腕を置いて項垂れてるし、金子さんはクネクネと乙女ポーズで紙磨呂さんの胸元をグリグリ指で突いてるし、とにかく翻弄される紙磨呂さん。驚いたり困惑したりはするけど、ブハッと吹き出さない精神力が凄いよねぇ。もしや千葉ギアはこんな感じのことが多いのか…?
エンディングのカード飛ばす技、もしかして苦手?と思ったり。いつもお目当ては赤か緑だから、このシーンの青をちゃんと見てること少ないんだけど、他の人はどんなだったかなぁ。青ロボだけはすべて決められたことしかやらないから、得意技を見られないんだよなー。好き放題な青ロボも見てみたいよ。

久しぶりに見たピンキードールの動きがとてもドールでびっくりした。顔立ちやスタイルは元々人形のように可愛いのだけど、動きがちゃんとすると本当に人形のようだね。忙しいだろうに、ちゃんと進化してるのが素晴らしいな。
ラストの椅子マジックは金子さんに手を押さえられたピンキーちゃんの笑いが止まらなくなって、紙磨呂さんに顔を覗き込まれる事態に。本物の人形のように美しい動きと表情でとても綺麗で可愛かったドールが、一気に素のピンキーちゃんになって可愛かったなぁ。
終盤の握手あたりでドールが暴れるシーン、投げ捨てた歯車が自分の足に当たったみたいで、泣きそうな顔で次のシーンを演じていた。本気で心配そうな顔になるロボたちが優しい。
ASHITAKAさんの片手倒立スピンはホント凄い。盛大な歓声が上がっていた。あの腕と肘はどうなってるんだろうなぁ。ラジオのあたり、騒音に金子さんがASHITAKAさんの腕にすがりつくと、チラッと冷たい目線を送る。イチャイチャ厳禁なのかw
金子さんの恐竜は相変わらず可愛い。今日は森田さんが恐竜を真似して着ぐるみを脱ごうとしていたw対抗してか、握手のあたりで新たな恐竜を生み出していたwあのヒレはステゴサウルスだろうか…。
森田さんは左の額にぐるぐるうずまきを描いていた。そんなだっけ?今日は舞台から滑り落ちたからか(?)3回転ピルエット。ラストはディアボロではなく7ボールになっていた。気分次第なのか!?クリスタルは何度見ても新鮮に驚く美しさ。もはや転がすとかじゃなく一体になって踊ってる感じが素敵すぎる。

そんなに?ってくらい青ロボだけを見たのでちょっと全体の記憶が無いのだけど、とても満足。何度でも好きなときに見に行ける舞台はありがたいよ。またリピート割引券を貰ったので見に行かなきゃ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">