久留米たまがる大道芸

@久留米シティプラザ 12:00~19:30

博多出張のついでに大道芸!ホテルが取れなかったので1日限りの参加。

TEN-SHOさん。10数年ぶりに見るよ。相変わらずカッコイイし、カッコイイのにコメディなキャラで楽しい。マスクが好きだなぁ。

PEPEさん。沢入の発表会で見た、確か鹿児島から来ていたクラウン。星の学者、切り株の木、2本立て。優しい世界で、子どもたちがわぁっと歓声を上げるシーンも。こぼれ落ちた星やボールを拾いに走る子どもたちが楽しそうでほっこり。

サンキュー手塚さん。甲子園、VR、ジュリー。50歳になったばかりなのにすご~い!と自ら言っちゃうくらいのVRマイケル・ジャクソンのムーンウォークがカッコイイ!VRハリー・ポッターでなんと客上げされた!見てるときは微笑ましいのに、自分が前に出されるとどうしていいかわからんw
いただいたバラを投げ銭のときに返そうとしたら、どうぞーと言われたので家に飾ってあります。DAISOだけど、と言われたのは聞かなかったことにするw

SUKE3&SYU。マジックは成功するまでやるアクロバットパフォーマー。何故だwローラーボーラーの降り方がダサいと罵り合う2人。楽しい。横方向から見てたので、こっちに向かって跳んでることも多くてド迫力!全力ヒーローはいつ見てもカッコイイね。ラストの大技、台がちゃんと組めてなくて超危険な状態で演じていた。よく成功したな…。

加納真実さん。商店街でしっぽり。大道芸ファンが大量にいるイベントだと見るのもツラいくらいの大人気なので、地方遠征で見るに限る。坊主頭の少年が気に入ったようで、ことあるごとに頭をグリグリ撫でていたw恋人よ、ノる!、Mに捧ぐ…。赤が映えるMに捧ぐ…が大好きなんだ。怨みますの曲もピッタリ。

Okkさん。ポイントと時間が決まっているロービングは珍しい。いつもなかなか遭遇できずにいるので、チャンスとばかりに追い回してきたw河童が来い来いと手を振ると、子どもたちがぞろぞろと着いていく。せせらぎさんの脚の下を通り抜け、ポイントで大勢の子どもたちと一緒に踊ったり、大人の頭を鷲掴みして脅かしてみたり、公園まで行って滑車の遊具で遊んだり。怖いー!と大泣きする子と楽しそうに着いていく子の差が激しいのも不思議だな。小型犬にギャンギャン吠えられていたのも目撃したw

ここまでしか居られなかったけど、人通りの多い商店街とたくさんの子どもたちでとても盛り上がっていた。
九州でしか見られない2人と、いつもは見られない人たちを中心に回ってきた。パフォーマンスは見られなかったけど、セクシーDAVINCIさんがポイント移動してるだけなのにロービングみたいにヒラヒラと踊るように歩いていてとても綺麗だった。河童と一緒に写真、撮り逃したのは残念。
遠征するには遠すぎるので、出張と被せられたのはありがたかった。また見に行きたいなー!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">