クロワッサンサーカスSHOW

@やまと郡山城ホール・大ホール 13:30

クロワッサンサーカスのフルメンバーによる単独公演。大きなホールが2階席まで埋まっている…!

7月にキラリふじみでやった公演から、少しだけ内容を変えてお届け。進化が止まらないよね。
一番の大きな進化はケントさんがちゃんとメンバーとして参加していたことだろうか。
オープニングダンスが5人からケントさんが入った6人に増え、トムさんケンタさんと一緒に椅子倒立とバランスをやったり、トムさんが椅子を積んでいる間に椅子ひとつで2本脚にしてバランスという地味だけど凄い技をこっそり披露していたり。穏やかな風貌からは想像も付かない筋力とアクロバット技が凄い。
あと、とっつさんの空中ブランコでハーネスを操る役目も。今までトムさんがやっていたポジションよね。演者の邪魔にならないように操る技術も大変だろうと思う。過去にとっつさんが落下してトムさんが一瞬で上空まで飛んだのを目撃したこともある。華やかな空中ブランコの陰で演者の命を預かるポジション、重要なところを任されてるなぁ。
ソロ演目では玉乗りでビッグボール5個回していた…!なんだそれ凄まじいな!バランス芸をやらなくなった代わりに、完全にジャグラーとしてひたすらボールをやっていた。ハットは羽根が付いていたし、ボールのときだけピアス?イヤリング?赤いのを着けていた。…もしやビッグボールを模していたり?

クロワッサンサーカスの本公演で一番好きな演目は、ケンタさんととっつさんの金塊泥棒!内容はケンタさんの通常パフォーマンスでもあるけど、あの怪しげな音楽と照明とキャラクターはここでしか見られないからなぁ。
最初のローラーボーラーでハットを取ったケンタさんを見てビックリ。髪型が今までと全然違う!後ろと横をガッツリ刈り上げて、右側の前髪をオレンジっぽい赤に染めていた。カッコイイ…!クロワッサンサーカスだと常にハットだからあまり見えないのが残念だけど。
今回の泥棒たちは2階のバルコニーからティシューにぶら下がって登場。とっつさんは元々エアリアルの人だけど、ケンタさんまで!?スルスルと難なく降りてくるのは凄い。妙な柄のサングラス、よく見たらクロワッサンサーカスのロゴが描かれていた。細かい!
シガーボックスを積んでる途中でガシャンと落として、ケンタさんが舞台端に寝転がってふてくされる演出も。ちゃんと照明と音楽も変わっていたwバラバラになったシガーボックスをいそいそと直しているとっつさんが可愛い。
花火さんトムさんの警官コンビに追われて逃げるまでが楽しい!

パフォーマンスに合わせた生演奏が素晴らしいよね。効果音まで楽器で演奏してしまう高度な技がカッコイイ。
ふと違う音が聞こえると思ってバンドブースを見ると、チュノンさんが違う楽器を持っていたり。実はいろいろな楽器を演奏しているようだ。オープニングで客席から登場するときに抱えているチャンゴ以外にも、笛やラッパのような楽器、チャンゴとはまた違う小さな太鼓、小さな銅鑼も叩いていた。それでいて頭に付けた長いリボンを回すヨルトゥバルも披露するんだから凄い。舞台ギリギリまで来てド迫力!
最後に歌うクロワッサンサーカスのテーマソングがやはり良い。クロワッサンサンサンサン…団長の歌に被せてバンマスが輪唱するのも好き。
ケンタさんは高足で、トムさんとケントさんは一輪車で、とっつさんはフラフープ、花火さんは三日月!挨拶まで終わって1人分の高さしかない通路を帰っていくメンバー、一輪車の2人は降りてるので普通に通れるけど、ケンタさんは…?とお客さんたちが見守る中、器用に屈んで通り抜けていた。凄い!

舞台でゆっくり見られる単独公演は良いねぇ。奈良まで行った甲斐がありました!
時間が無くて展示を全然見られなかったのは悲しいけど。自業自得なので仕方ない。またどこかでやってくれるかなぁ。
Kanauknotはたまに見るけど、最近ケントさん見られてないし、北見にも行ってないから団長とケンタさんのソロも見ていない。フルメンバー堪能したから、今度は個々の活動も見に行きたいなー。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">