「ギア-GEAR-」East Version

@千葉ポートシアター 17:00 A列7番

ここ最近、京都と千葉を交互に見ている。今日は千葉。

ピンキーちゃん、金子さん、紙磨呂さん、森田さん、HIDEさん。紙磨呂さん狙いで行くと似たようなメンバーになりがち。とはいえ、HIDEさんは久しぶりだ。

今回は森田さんのドジっ子が炸裂していた。緑ロボとはいえあれはw
最初に台座ごと取れるレバーをポロッと落として慌てて拾ってるし、だるまさんがころんだでは舞台から滑り落ちて紙磨呂さんに見下ろされるし、ソロでは最後の最後に5ボール落とすし、エンディングのディアボロは上手くいったと思ったらアンコールで持ち出した5ボールも結局落として背後に放り投げてドヤ顔してたしw
それでも、ソロになった瞬間の切り替わりとクリスタルの美しさは緑ロボ随一だし、見えない部分で背後キャッチし続ける3ボールの正確さハンパないし、4回転ピルエットの精度は何度見ても凄まじい。この落差があるからこそ、オチャメな部分がより微笑ましい。
長身と長い手足でのバレエみたいな美しい所作が素晴らしいよね。ドールに向かって跪いてポーズを取るシーンが好きだなぁ。

紙磨呂さんの青ロボ、今日はよく笑っていた!青ロボも赤い紙磨呂さんも含めて、微笑む姿はよく見るけど笑ってる姿ってあまり見たことなかった気がする。そういう世界観のパフォーマンスだしね。
お客さんの反応も良かったし、HIDEさんが至近距離に迫ることが多くて笑っちゃってたのも目撃。客席にカード見せて回る青ロボにピッタリ張り付いて駆け上がるロボそうそう見ないよ!振り返った紙磨呂さんにぶつかって口を押さえてたけど…もしや…w
黄ロボソロ中の決めポーズ、紙磨呂さんはササッと椅子に座って箱を被って腕を上げてポーズ。紙磨呂さんの青ロボはいつ見てもロボの動きを忘れない美しさ…だと思ってたけど、このときの動きは完全に人間の紙磨呂さんだったw慌ててたようにも見えたし、その場でポーズ考えてるのかなー。
もげたバーをHIDEさんに胸元に押し付けられて、なんだか泣きそうな悲しげな表情で遠くを見つめていたw無のときもあるし表情豊かなときもあるし、黄ロボ次第なんだろうか。
青ロボ握手席なのでちょっと端寄りだったけど、マジック始まったらピンキーちゃんと目が合って…こっち来た!髪からコインここまで来ることもあるのね。至近距離でピンキーちゃんのお顔を見上げてデレデレした。アイドルの御尊顔が目の前に…しかも髪を撫でられるんですわ。推しじゃなくてもデレデレしますわ。その後もちろん紙磨呂さんも至近距離に来るのだけど、自分の頭上でマジックやってるから見えない!嬉しいやら見たいやら。
カードは他のロボよりスピードが速い気がするんだよな。全体的な動きが速いだけかな。カード出した後の客席への見せ方が好き。口に挟んだまま見せるって、意外と他の人はやってないはず。3列目くらいから見下ろしたらさらにカッコ良さそうだなー。
紙磨呂さんが4人目の男性客にまで握手していた。本来の握手ポイントな金子さんが紙磨呂さんを押し退けて男性客の手を奪い取って握手したら、紙磨呂さん今度は男性客に投げキス。金子さんも真似して投げキス。おじさん2人がおじさんに至近距離で投げキス…ジッと見上げる私。
この席は終盤のダンスも青ロボが目の前だから特等席よね。千葉は先に席がわかるのでありがたい。必死な感じの鬼気迫る迫力のダンスシーンが好きなんだよなぁ。踊ってる姿なんてここでしか見たことない。
エンディングでのステッキマジック、スカーフの先端を持つのではなくてひらりと手に載せた状態から変化させてた。そんなパターンもあるの!?めっちゃ綺麗だし不思議!

金子さんの頬パンパンなふくれっ面が楽しい。ギア史上最弱なのでは?と思うくらい気弱な赤ロボだけど、ビビりっぷりも含めて可愛いキャラなんだよねぇ。
恐竜マイムが可愛いのだけど、森田さんがいると必ず真似されるw本で顔隠したあとだけじゃなく、エンディングでのアピールでも恐竜を真似されていたw次々に真似されて、ラストの紙磨呂さんだけちょっと恐竜の手をやりかけたけどいつも通り髪を流していた。
黄ロボソロのときに階上で一緒に踊ってるのいいよね。紙磨呂さんと一緒に右手右足が同時に出ちゃうロボダンス。
だるまさんがころんだでは直前も森田さん落下のインパクトが強かったのか、クネクネと乙女になったもののすぐに諦めて並んでいた。ちぇー。最近はダンスバージョンやってないのかしら。
HIDEさんの筋肉アピールが凄すぎてどよめく。腕が特に凄いな…。
だるまさんがころんだで普通にポーズ決めるのではなく、倒立でのポーズ。凄すぎー!
ソロのヘッドスピンが本当に凄い。頭だけで回転とかどうなってるの。これだけ凄いことやってるのに、なんだか笑っちゃうキャラとパワーは黄ロボならでは。
前回ピンキードールを見たときは不気味の谷を感じたのだけど、今回は可愛いピンキーちゃんだった。見慣れたのか、動きがちょっと違ったのか。
ドレス変化からの不満アピールが可愛い…。唇尖らせてるのも、小悪魔全開でイタズラっぽい表情してるのも、可愛いんだよなぁ。
ギアで気になるパフォーマーは普段のパフォーマンスも見たくなるものだし、大道芸やマジックの人は見に行ったりもするけど、ピンキーちゃんは…ちょっと無理かなw

次は2月の京都ギア。3月は誕生月だからどっちも見に行かなきゃ。特典あるのは嬉しいしせっかくだから享受したい!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">