現代サーカス実験場 vol.3

@綜合藝術茶房喫茶茶会記 15:00

谷口界さん企画、現代サーカス実験場。ついに(仮)が消えた?

大雨の本日、本当に足元の悪い中、平日の午後にもかかわらず満員の会場。それぞれ10分から20分のパフォーマンス。5分だと技術で押し切れるし30分だとお客さんもツラいのでこのくらいの時間。

1. 『Liberation』
かいしゅー(Juggier)
薄暗い会場、ジャージをたくしあげたり同じ動きを繰り返して首を傾げてはまた繰り返し。練習風景らしい。ボールを握りしめた手を脚にぶつけて痛がってみたり、ジャージの紐を締めすぎてううッとなってみたり。明転、音楽が鳴り、本番?繰り返しの動きが気持ち良いボール1個のシンプルなパフォーマンス。ラストのスパッと動きと音が合うところがカッコイイな。

2. 『夜』
谷口界(Performer)米澤一平(Tap dancer)
ねっ!うん?という笑顔のやり取りの直後に暗転、一平さんの激しいタップが鳴り出すオープニング。コンビでは即興しか見たことなかった2人、いきなりカッコイイぞ!机にノートを広げて何やら描いている界さん、金属を擦って音を出している一平さん。界さんが立ち上がってハットで手遊び。床に叩き付けて拾い上げる繰り返し。一平さんのタップ、つま先だけで叩いて軽い音、側面で叩いて硬い音、足の裏全面で叩いて激しい音、3パターンと他にも色々な音が組み合わさった複雑なリズム、ラストの高速振動。くるくる回り続ける界さんの動きと合わさって異空間のよう。

3. 『コンプレアンノ』
大塚郁実(Dancer)
扉からにゅっと手が出てきて脚が出てきて…出てきてからも後ろ向き。バランスと柔軟性と筋力が凄まじい動き。伏せた状態から一気に立ち上がるの凄すぎる。腕を掲げたり急に向きを変えたり、どこか不思議な動きが不安にさせる。断続的なハイハットのような音が始まり、鼻歌のハッピーバースデーが流れ、さらに無音での動きも続く。なんだか不思議空間。

4. 『境界線』
目黒陽介(Juggler)
界さんのトーク中、僕がジャグリングを続けているのはこの方のおかげという話に、背後から笑顔を見せる。2歳年上という言葉には、無言で3本の指を立てるも界さんは気付かず。白い大きな玉を枕に寝そべる。くるくると白玉と一体になりつつ…モゴモゴして微笑んでるなぁと思ったら喋った!いつも実験的なパフォーマンスなので何をしようか悩んで喋ることにした。お客さんをどかして壁を使ったり。満足しました。大道芸と一般客の境界線を無くしたい。あまりやらない技もこっそりやったりしてます。手先から腕からこめかみ、額、反対側の手先まで転がるの凄すぎる。手首に載せてくるくる回りつつストップウォッチを見ていた。時間ピッタリに終われて笑顔。

アフタートーク。
かいしゅーさんは空転劇場以来2回目の人前でのパフォーマンス。界さんからのオファーを見たときに夢かな?と思って一度ケータイを置いた。繰り返しの動きが好きだけど人からはつまらないと言われてしまうのでやれて良かった。まだ20歳の大学生。今後もパフォーマンスを続けたい。パフォーマンス業界に引き込もうとする界さん。
一平さんは界さんと打ち合わせしてパフォーマンスを決めるのがもはや実験。バーン!といつものパフォーマンスをするのではなく、手遊びのようなハットをやって欲しかった。でもやっぱり力が入っちゃうよね。ベテランじゃないと抜いた演技は出来ないかも。60歳くらいのとき見に来てください。
大塚さん、ダンスは何も考えずに作るので言うことがない。村上春樹とタイ料理が好き。26歳なので26回手を振ろうとかハッピーバースデー流そうとか。
目黒さん、しれっと無音でやっていた大道芸はチャレンジだった。横で子供たちが遊んだり。大道芸をやっていて観客の輪が出来上がってるのは傍から見ると異様。その境界を無くしたい。大道芸じゃなくこういう舞台とかでやっていけるような時代を作りたい界さん。お客さんの歩み寄りも大事なんですよ!

今回も実験的なパフォーマンス。かいしゅーさんどこかで見た顔だと思ったら空転劇場に出てたのか。あのときはビシッと姿勢良く歩き回りまくってた気がする。今日は雰囲気違ったな。初めて見た大塚さんの静かな迫力には度肝を抜かれた。コンテンポラリーダンスも現代サーカスもよくわかってないけど、なんだか新進気鋭な雰囲気がする。
界さんと一平さん、市松さんもいないし即興でもないパフォーマンスは初めて見たかも?線香花火でもコラボあったけど、大勢の中の2人だったし。様子をうかがったりせずお互い決められた動きだとカッコ良さ倍増だなー。界さんのハットと椅子の組み合わせは大道芸やステージで何度か見てるけど、どれとも違う雰囲気で良かった。会場の狭さもあって身構えすぎずに見られるのはいいな。
大道芸の輪が異様だっていうのはなんとなくわかる。うっかり通りかかった一般人の奇異の目が凄い。その中の何人かが面白そうだと思って立ち止まるんだけど。目黒さんはカッチリ決まったパフォーマンスも綺麗だけど、ゆるく練習とかしてるのをぼんやり眺めていたい感じがするなぁ。今日の喋りながらとかまさに見てみたかったヤツだった。どっちにしろ技は凄いんだけど!コメントに17歳より大道芸やフェスティバルに出演と書いてあってビビる。18歳か19歳くらいの目黒さん見てるんだよなぁ。歳を取るわけだ…。
次回もあるかな?パフォーマンスだけじゃなく界さんの人選も楽しみ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">