シルク・エロワーズ「サルーン」

@東急シアターオーブ 19:00 1階1列22番

チケット発売日に張り切って買ったら周りを関係者に囲まれた。そんな最前列ど真ん中。

男性2人、ギターと小さな弦楽器を持っている。女性はバイオリン。生演奏と生歌。そしてコメディパントマイムなカウボーイ。効果音に合わせた動きと表情で笑いが起きる。銃声とともに生演奏トリオの前に火が点く演出いいなぁ。
ハンマーを持った屈強な男たち、ストンプ風の動きからのアクロバットからのチャイニーズポール!背後にある3階建ての鉄筋や階段まで使って縦横無尽。
瓶に見立てたクラブを回す男。…この人さっきチャイニーズポールにもいたような?凄いな!トリッキーな動きの3本、そして5本を難なく回して、7本。マジか…と思わず呟く。ショーで7本も演る人いるの!?と思ったら2回限定チャレンジだったようだ。今回は失敗だったけど、成功するかなぁ。
西部劇な世界観、屈強なカウボーイたちとカウガールに酒場のウェイトレスのようなゆったりスカートの女性も。赤いドレスの女性は歌姫だろうか。
男女の愛憎劇でのハンドトゥハンド、挑発的な女性がとてもカッコイイ!鉄筋に腰掛けた男性の足で空中ブランコのように飛んだのはビビる。身軽なアクロバットを繰り返していた女性のハンドバランス。ピアノの上で丸いコルク板を重ねて手を載せる。ピアノの向こうから手が出てきて板を取ったり置いたり。
床屋のおじさんが蚊を叩く動きからのボディパーカッション&ヴォーギングの集団ダンスがカッコ良すぎて大好き!!!導入がコメディだし途中も千手観音ぽい動きとかコメディっぽい感じなんだけど、こういうの大好きなんだ。カッコ良かった。
エアリアルシャンデリアにハンドトゥハンドの女性、わかる。カッコイイね。さっきまでバイオリン弾いていた女性もぶら下がった…?めっちゃ開脚してるしめっちゃ回転してるー!アクロバットの人だったー!!!第一の衝撃。
シルホイールを転がしてきたのがあのバイオリンの女性…もしや…?回った!!!第二の衝撃。しかも凄まじい技ばかりでただただ驚くばかり。脚じゃなく首を振って回転を掛けてるし、頭を中央にして首から下だけで回転してるし、180度開脚したまま回転してるし、両手を挙げて首と肩で支えて高速回転してるし…なんだかもう凄い。バイオリニストにしては背中の筋肉凄いな?と不思議に思ってた謎が解けた。
次にカウボーイがコメディパントマイムで笑わせてニコニコしてたら、宙からぶら下がってるワイヤーにストラップを取り付けた。準備かな?と思ってたこの人がエアリアルストラップの人だったー!第三の衝撃。階段や背後の鉄筋を上手く使って反動をつけたり引っ掛けたり。こっちに飛んでくるような迫力ハンパない!
ディアボロの人がアジア系だと思ってたら日本人だったようだ。舞台天井ギリギリまで上げる3個、グルングルン回る横回転、いや凄い。
火のついたダイナマイトを投げ合う3人、からの爆破、そして飛んでくる腕、からの人形遣い。生演奏トリオのバンジョーの人が歌いながら操ってたの凄い。この人は持ち上げられたり吊り上げられたり色々だったな。オチャメ。
男同士のケンカとか男女のダンスとかアクロバットとダンスで超ドタバタなシーンが楽しすぎてどこを見ればいいのかわからなかった!ほぼ全員じゃないかってくらいの大人数でやってたラッソも迫力。でも前方で技やってたのはあまり出来てなかったような…?
さっきまで肩に人を載せてたアクロバットの人がスネアドラム叩いてたり、アクロバットの人じゃなかった?と思う人が小さな弦楽器渡されて弾いてたり。多才すぎるな!1本のギターを2人で弾いてるのも楽しかった。バンドが前に出てきて演奏してるうちに背後で準備されるティーターボード。
女性を取り合う男たち、仲裁に入る男たち。ティーターボードで対決。緊張感溢れる演目は対立の演出に使われがち。左右に分かれて交互に跳ぶからかな。
最後に歌で終わるの素晴らしいね。良い光景だった。

カッコイイしサプライズいっぱいだしめちゃくちゃ楽しかった!1回じゃ足りないけどここしか行けなくて仕方なく1回のみ。やっぱり目が足りなかった。
これを見る前の公演でシルホイールのナオキさんにお会いして、サルーンのシルホイールの女性は凄いですよと言われていたのでハードルがブチ上がっていたのだけど、それすら遥かに超えるくらいの凄まじいパフォーマンス、そしてサプライズだった。あの女性が一番多才なんじゃないか。ナオキさん曰くトップクラスのシルホイールアーティストらしい。生で目の前で見られて良かった。
サーカスといえどもコメディ大好きなので、パントマイムのカウボーイ好き~と思ってたらストラップやるし、やっぱり驚かされる。いやまあパントマイムの人にしてはムキムキ過ぎるなとは思ってたけど。
凄い技いっぱい見たけど、床屋のおじさんのダンスが一番好きかもしれない…楽しかったなぁ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">