神保町花月「せりざわ君、キミは間違っている。他」

@神保町花月 19:00 D8

久々のライス班。しかも押見さん脚本。共演者も神保町常連ばかり。これは期待せざるを得ない!

公演が終わってエンディングトークが始まった瞬間、心の中で叫んだ。
押見さーーーん!

全員の役にビックリしたよ。驚きの感情のまま終わった。なんだこれ。
この公演はこのメンバーだから成り立つのか?当て書きなのか?
当て書きだとしたら、あの人とかあの人は押見さんにどう見えているんだ?

武山さんが凄い。今までの神保町花月では見たことのない役。いや、みんな凄いのか。
早くもう一度見たい。
もう一度見て、この驚きを解消したい。
もしかしたら賛否両論な公演なのかも。いろんな人の感想を聞きたい。

0

コメントを残す

*