神保町花月「全身と全霊とあと少し」

@神保町花月 13:00 A7

4回目。リピーターの顔を覚えてくる頃。全通組が数人いるはずだ。

時間が早いせいか、セリフが飛んだり出るタイミングが早かったり、若干グダグダしていたかな。周りがサラッとカバーしてるのもカッコイイ。
自由な山脇さんへの当たりが厳しい屋敷さん。エンディングではやさしいズや侍スライスも山脇さんには強気wその関係性はなんなの。
田井さんがサブカルお化けになった。言いたい放題な屋敷さん、誰も止める人がいない!
ウケなくてクッとなってる嶋佐さんを、ニヤニヤ笑いながら止める屋敷さん。ニューヨーク楽しそうだなー。
かみちぃさんが若干暴走し始めた。あまり自由な部分が無い役なだけに、行けるところはボケていくようにしたのだろうか。忘れた頃にやってくるからめっちゃウケる!

まさかの、というか案の定というか、キャンペーンのパンフ2冊目が当たる。まだ当たっていない方へ渡す。助け合いだ。
しかし毎回来ている人は出演者にも覚えられてそうで怖いよ。そのくらいの客数。
出演者だけでなく、お客さんも舞台を作る一員になっている公演。もっと見に来て欲しいなぁ。

0

コメントを残す

*