神保町花月「SASUKE」

@神保町花月 13:00 A10

自分の中で、今年の神保町花月ナンバーワンといっても過言ではない公演。

オープニングの演出が変わった!序盤のセリフに沿った演出が追加され、18期殺陣チームがよりフューチャーされることに。超若手にも優しい公演だ。この演出のメインがちゃっぴーさんなので嬉しい。…いや、ホントのメインは大さんだろうけど。
そして五明さんの衣装が短くなった。動き回る役なのに裾を踏みまくって危なかったからねー。良かった。

ストーリーを知ってから見ると、オープニングから泣ける。ダメだよあれは。リピーター感涙だよ。
演出を見る余裕が出来たから、あちこち見てきた。光と影の使い方が凄いよね。美しい。みんなカッコイイんだよな。
音楽も私の好きな系統で嬉しい。聞いたことあると思って調べたら、よく聞いてる方のだった。やはり。

囲碁将棋がふざけだしたw2人だけのシーンが結構あるからね。そりゃそうなるよね。
ガリトンもちょっとふざけて…いや、あれは三須さんだけか?
犬塚さんの狂演がより凄みを増してきた。ありゃ凄い。セットで出ている人との差も、あの演技を加速させてる感じがする。上手いよなぁ。

あと2回。近くでちゃっぴーさんばかり凝視していたから、殺陣シーンは全体を見てこよう…。

0

コメントを残す

*