村上ファイターズ

@ヨシモト∞ホール 21:45

ゴージャス村上さんという、キュートンの作家さんが演出したユニットライブ。
メンバーが非常に不思議。期も年齢もバラバラだし。キャラクターやネタの方向性もずいぶん違うと思う。だからこそ楽しみだった!
ショッキングピンクのTシャツと黒いパンツで揃えたメンバー、可愛い~。堀内さんの可愛さが異常。先代黒子はダテじゃないな。

渋谷区で一番気持ち悪いと宣言させられる押見さん。でもみんなも気持ち悪いよ!と言い出す。
田所さん、髪型が80年代。斉藤さん、ちょっとハゲてる。関町さん、笑顔がドブみたいに汚い。堀内さん、小さいのに顔がゴリラ。熊谷さん、貧乏臭い。そして押見さん、なんか気持ち悪い。
最初から悪口全開ですがw

ブリッジの暗転中に、髪の長い人がお立ち台を持ってくる。が、片付けられる。ブリッジのたびに繰り返されて、ついに乱闘に!何故か襲われる関町さん。怯える表情と絶叫が素晴らしいね!
しんじさん、渋谷区で一番気持ち悪い宣言をしたかったらしいw

正確なタイトルは覚えてないので、内容を表してみる。
宣言(押見/田所/斉藤/関町/堀内/熊谷)、ズレてる人(熊谷/押見/堀内/田所)、借金取り立てのヤクザ(堀内/関町/斉藤)、ショタコンおじさん(田所/堀内/鬼奴)、すごく悪い人になるためのセミナー(関町/押見/熊谷/鬼奴)、化け物(全員/しんじ)、ブリッジ(しんじ/堀内/熊谷/そして全員)。
多彩なキャラクターが満載で、1時間があっという間でした。
まだまだ見たかった。あと歌は!?奴姉さんの歌を楽しみにしてたのに~。
次回に期待。

人様のブログとかで感想を見てみると、私と同じように面白かったと言っている人と、まったく笑えなかったという人がまっぷたつ。ここまで評価が分かれるもんか。8割悪口、2割下ネタはさすがに好き嫌いが大きいのかな。笑えなかった人は、誰目当てで来たんだろう。一番かけ離れたイメージなのはライスかな。でも彼ら、最近下ネタ多いよね!
私はホラ、若い頃から怪人社とか見ちゃってるからね。ゲスいのにも慣れてるよ。

今回は、田所さんがダントツに気持ち悪かったですw
低く抑えた声色で、死ぬ前にやりたかったことを語る田所のおじさん。どんどん危険な方向に傾いていく欲望。ギャーとかイヤーとか悲鳴の嵐。影マイクであれだけ持っていくなんて凄すぎる。

髪型が80年代と言われていた田所さんと、似たような髪型の私。いつも美容師さんに任せてるんだけど、80年代だったのか…。今度の神保町花月、田所さんばりに逆毛で行ってみようかしらw

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">