神保町花月「前夜じゃ! ~東京シュール5~」

@神保町花月 19:00 B11

イイ話だった~。
感動ってほどでもなくて、わりとアッサリしてるんだけど、なんかニンマリしちゃう感じ。
終わり方がアッサリしすぎてて、客席から「え!?」って声が挙がってたけど。確かにビックリした。スタッフロールのあとにも続くのかと思ったくらい。

家城さん、怖いよ!近くの席の人が過剰反応して怖がってたから、そっちに笑っちゃった。
カリカ林さんはイイ役だな。衣装がよく似合ってるよー。貫禄あるねぇ。
池谷さん、似合いっぷりが素晴らしいね…。あれは自画自賛してもイイよ。
吉田さん、便利な人だなー。そんな感じ!?と思ったけど、脚本家の立ち位置なのかな。
阿部ちゃんが主役っぽい?イイ子だ~。相方にこの役を割り当てた吉田さんのコンビ愛w
関町さんは純粋な役が多いなぁ。見た目だろうか。途中の壊れっぷりはさすがだわ。
田所さん、またセリフが少ないし特殊メイクwヒマなのか小芝居がハンパなかった。
中澤さんの笑い声はつられるな!さりげなくギャグを突っ込んでくるのがすごい。
かたつむり林さん、素なんじゃないかと思うくらい、しっくり来る役。空気読めない感じとかイイわ~。

オープニング映像も素敵。田所さんの扱いwなんだあれ!池谷さんの差し金?
かたつむりの扱いは案の定!
チラシのイラストは自画像かな?阿部ちゃんや関町さんを見る限り、そうなんだろう。だとしたら田所さんカッコつけすぎw絵が上手いと得だな~。

すごく好きってわけでも、嫌ってわけでもない、すごく面白いってわけでも、面白くないわけでもなくて、私にとっては不思議な位置の公演。普通で片付けるには、あの雰囲気はすごく好き。
のんびりゆったりした空気を楽しむ感じかなぁ。
公演時間がちょっと短いのが残念。

次は土曜日。どこまで変わるのかな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">