「旅行記」 ~太陽があるからこそライスはよく育つ~

@ヨシモト∞ホール 21:45

ステージには、モニターと椅子が2脚。まずは映像から…。

∞ホールの楽屋で、3Aの「スクールデイズ」を見ている田所さん。しきりに首をかしげている。
そこへやってきた関町さんに、「この3組よりもお前の方が肌が綺麗で可愛いから、写真集を撮りに行こう!」と提案。
「早速明日行くぞ!」と去っていく田所さんを見送り、「肌が綺麗で可愛い、か…」とニヤニヤする関町さん。

ここでライス登場。映像を見た直後なので、客席がみんな関町さんを見てニヤニヤしている気がするw
このライブのために本当にロケに行ってきた2人。映像を見ながらお話しましょう、と。

まずは浜松町に降り立った2人。関町さんは学ラン、田所さんは黒いタンクトップに赤いアロハシャツにハーフパンツにサングラス、そしてお約束のハット。とてつもなく怪しい。
そして向かったのは、伊豆大島。ジェット船で2時間ほどで着くそうですよ。
到着早々、港ではしゃぐ2人。田所さんがデジカメを持ち、へっぴり腰で写真を撮っていくようです。
島内の移動はどうするの?と疑問を呈する関町さん。田所さんは自慢げに近くに停めてあった車のドアを開ける。車を用意してあります!と言うものの、田所さんはペーパードライバーなため運転できず。関町さんも、俺スピード狂だよ?と危険な発言。学ランのまま運転席に乗り込み、発進。置き去りになった田所さんが慌てて後を追いかける!

伊豆大島といえば火山地帯なので、火口とか地層とか温泉とか、様々な名所が点在している。船の出港時間の16時半まで、様々な場所ではしゃぎながら写真を撮っていく2人。
強風に煽られて田所さんのシャツがめくれて肩が丸出しになるセクシー(?)ショットもありつつ、写真を撮るたびに可愛いねぇ!とベタ褒めしながら移動していく。
眼下に広がる雄大な景色を眺めて立ち尽くす様子とか、海辺の波打ち際で写真を撮ろうとして映画のような波の効果に喜んだり、名産の明日葉そばを食べて文句を言ってみたり、本気で旅行を楽しんでるような2人が見られてなんだか嬉しいし楽しい。
映像を見ながらお客さんも一緒になって「わぁー」と感動してみたり、とってもほのぼのした雰囲気。

しかしやはり奇跡を呼ぶ男、楽しいだけじゃ終わりません。
普通の道路の脇に何故か1頭だけいる馬を発見。近くで写真を撮ろうとするものの、タイミングが合わない。
関町さんが柵を乗り越え、馬に近づく。…って、背後から近づいちゃイカン!アレは本当に危ない。何事も無くて良かったよ。
後ろから近づいても馬は無視して草を食べている。そこで手を叩いてみる関町さん。
…と、急に反応した馬が、関町さんを追いかけた!
慌てて逃げる関町さん、障害物を利用して上手く逃げて、ヒラリと柵を乗り越えて無事に帰還。その後も馬は興奮しっぱなしで、ものすごいスピードで走り回ってる。
映像を見ながら田所さんが大爆笑して崩れ落ちてるwこの人はホントに相方の不幸が大好きねぇ。
普段コスいとか言われてる関町さんだけど、こういう奇跡を呼び込む体質なんじゃないかと思うんだよね。もちろんわざとのときもあるだろうけど。これは本気で危ないし、無事だったからこそ大笑いできる一件だった。

そして映像が終わり、撮ってきた写真をお見せしましょう、ということに。
非常に安っぽいスライドショーなんだけどw写真はとても良く撮れていて素晴らしかった。景色はもちろん綺麗だし、アングルも様々。ポーズを決めている関町さんはなんだかぎこちないんだけど、客席から歓声があがるほど良い写真ばかりだった。1枚だけ、田所さんの写真も入ってたw

最後は1名様だけに写真集(写真屋でもらえる紙製のアルバム2冊分にサイン入り)をプレゼント。伊豆大島で購入したお土産付き。サービス溶岩が重いけど!
写真集、1000円くらいで売ってくれないかなぁ。ホントに買うよ?それか厳選してカワムラくんに入れてくれないだろうか。ちゃんと見たいよ。

どうやらこのライブ、シリーズものらしく、他の芸人さんも似たようなことをやるらしい。ライスは第1弾なんですって。
まだ詳細は決まってないみたいだけど、ライスのように学生時代から付き合いがあるコンビに行ってほしいなぁ。チーモンとかアームとかLLRとか楽しそうだよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">