神保町花月「雨プラネット砂ハート」

@神保町花月 19:00 F8

ライス班4日目。
ちょうど真ん中の良席だったので、素晴らしい演出を堪能できた。

初日より笑いの量を増やしているようだ。演者同士も知らないネタをぶち込んでいるらしく、笑っちゃってセリフが言えない人もチラホラw
しかしみんなカミカミだったなぁ。ちょっと残念。

初日に一番泣いたラストの演出、ある人がとんでもない衣装を着ていたため演者が笑っちゃって感動には至らずw
あくまでもお笑い芝居だからいいんだけどさー!せっかくの演出が!あああー!!
うーん、このまま千秋楽まで突き進むと、ラストシーンは笑って終わる感じになりそうだ。
どうしても初日の印象が抜けないので、ちょっとだけ不満が残る…。

さて、千秋楽はどうなるかな?

拍手する

5 Responses to “神保町花月「雨プラネット砂ハート」”

  1. 咲良

    初めまして!
    咲良(さくら)と申します。

    陰ながらずっとナオミさんのブログのファンでした!
    恥ずかしながら、初めてコメントさせていただきます。

    私も雨プラネット砂ハート、初日見に行きました。
    凄かったですよね。
    私も最後には涙腺が奪われてしまいましたね。
    あれは涙なしには見れないです。
    完全に暗転しない演出も初めて見ました!
    演出がとにかく凄かったですね。
    初日以外のチケット取らなかった自分が悔やまれます。

    良席、羨ましいです!
    最後のシーンは笑いなしでやってもらいたかったですね(笑)
    確かにあそこが笑うシーンになってしまうと、何となく不満残っちゃいそうですね(笑)

    雨プラネット砂ハートで使われている曲、何の曲だが分かりますか?
    探しても探しても見つからないんですよね…。
    知っていたら教えて下さい!

    雨プラネット砂ハート凄く良かったです!
    長文すみません。

  2. ナオミ

    初日は笑いどころが少なかった分、泣けるお芝居になってましたよね!
    ラストで笑われちゃうと、ちょっとガッカリですw
    演出は初めて見るパターンのものばかりで驚きました。シンプルなのにカッコ良かったですね。
    曲は今のところわかりません。最後に掛かる曲だけでも知りたいところですが、歌詞を覚えていられないですw

  3. さや

    はじめまして。さやと申します。
    ナオミさんのブログ、いつも拝見させていただいています。

    私も4日目行ってきました。初の神保町だったんですが、
    端の席でしたけど、行ってよかったと思ってます。
    初めて見る分には面白かったですけど、やっぱり笑いは多かったんですね。
    初日が羨ましいです。少なくとも、もう一度見たかったなぁ。

    劇の最後に使われている曲ですが、平沢進さんのMotherではないでしょうか。
    私は挿入歌が気になりました。
    もしナオミさんの言っている曲と違ったらすみません。

    いつも楽しませていただいているお礼に、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

  4. ナオミ

    初の神保町がこの公演でよかったですねー。素晴らしい内容だったと思います。
    笑いは徐々に増やしているようです。千秋楽がどうなるのか楽しみです。

    Mother!これです!平沢先生の声だというのはわかったのですが、どれだろうと探していたところでした。
    ラスト近くの挿入歌ですよね。あれも気になります!

  5. 咲良

    ご無沙汰しております。
    咲良です。

    最後の曲「Mother」というのですね!こちらも探していたのでとても嬉しいです!

    挿入歌なのですけど、血眼になって探しましたw
    chieさんの「宙よ(そらよ)」という曲ではないでしょうか?
    残念ながらいくら探しても音源は探しだせませんでした…。
    なので確認する事が出来ないのですが、歌詞を見るところ多分この曲だと思います。

    この曲は「HAYABUSA-BACK TO THE EARTH」というCG映画の挿入歌らしく、
    CDは発売していないのですが、
    「HAYABUSA-BACK TO THE EARTHのサウンドトラック」の中の1曲として、
    パソコン販売というのでしょうか、ダウンロード販売?しているそうです。
    既にご存じでしたらすみません。
    そもそもこの曲でありませんでしたら、本当に申し訳ありません。

    もう一回この曲を聞きたかったです。
    もう一回聞くことが出来るナオミさんが羨ましいです!
    曲がかかるタイミングが良いですよね!
    思い出しただけで泣けてきます!

    またまた長文失礼しました。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">