お笑い男子校2 春の新緑祭り

@北沢タウンホール 19:00 C13

お笑い男子校という雑誌との連動ライブ。前回とは少し出演者が違う。そして前回着ていたジャージシステムはなくなったようだ。

まずはMCのラフ・コントロール登場。一番先輩なので、委員長らしい。喜ぶ森木さん。
出席順(五十音順)に呼び込み。今回は名古屋からサムタイムズが来ている。初めて見たけど、若いわー!でも名古屋ではレギュラー番組を持っているらしい。

ネタとコーナーを前半後半に分けてやるのは前回と変わらず。
コーナーは、前半がお題に沿ったポーズを全員で一致させるというもの。異分子しんちゃんがかき乱す!
御茶ノ水男子が積極的に意見を出してまとめている。素晴らしい。佐藤さんの振り返りざまの「ダ・メ!」には会場から悲鳴が起こっていたwあれは可愛いよねぇぇ。
菅さんとしんちゃんに挟まれて小さくなる尾形さん。ハイアンドローはいつでも仲良し!
後半は味方が叫んだ言葉を当てるというもの。斎藤さんと五明さんの声量ハンパない。会場中に響き渡る声、お芝居の賜物でしょうか…。

御茶ノ水男子のネタは、環八でもやった「教育番組」。ちょっとオチが変わってた。佐藤さんの渾身の絶叫、笑うと言うより鳥肌が立つよ。
グランジは流れ星のネタ…なんだけど、中年のオッサンたちが股間を狙い合うネタに…。これは笑いが止まらなかった!重さんが袖で見ていて「フ、フリーダム!」と呟いたらしい。
今回一番凄かったのは、しんちゃん!後半の虎の舞、なんだあれは!?ユーミンの真夏の世の夢に合わせて、タイガーマスクで踊りまくる。照明がホントにダンスフロアって感じでエロティック。客席のざわめきが止まらない!
前に出てきて誰かをけなすくだりも、今日は全部ヒットしてた!舞台上からも客席からも歓声を浴びるしんちゃん。かっこよかったよー!

終演後には、御茶ノ水男子とダイタクによる物販。
最新刊はちょっと欲しいと思っていたので、フラフラと近寄る。買ったらサインがもらえるようで、2組のサインをもらってきた。芸人さんにサインをもらうことって無いので、なんだか嬉しい。
これは第3弾もあるのかな。男子校という設定が乗っかっていて楽しいので、なんだかんだで行ってしまうな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">