神保町花月「花曇」

@神保町花月 19:00 A1

ゆったり感班初日。脚本も演出も出演者もみんな私の好きな人たちばかり。

良かったー。白坂さんは美しい演出が印象的な方だけど、脚本も素敵。綺麗で物悲しい世界観は、夕立の忘れ物と似てるかも。
オコチャさんの演出は照明がカッコイイ。今回もゾワッとするような光の使い方のシーンがあった。あれは美しい。

ゆったり感主演といえば、だいたい江崎さんが出ずっぱりで中村さんがスポット的な役らしいけど、今回もまぁ…そうだね。期待を裏切らない2人。
でも中村さん素晴らしかった!キュウリで超ゲスい悪役を見てるけど、今回のはイイね。笑いどころもかっさらってくし。
林さんも良かったなぁ。あの衣装は足の長さが強調されて素敵。スレンダーってのはああいうことだね。
野田くんカッコイイよ。なんだよ。なんかズルいよ。足長すぎパート2。
橘さんの衣装はどこで調達したの…?あれが似合ってしまう橘さんが凄いよ。
西島さんの役はいろいろ言いたいんだけど、ネタバレになってしまうので自粛。たましい屋さんの死神に匹敵するハマり役だと思う。あの感じはオコチャさんの演出だろうか。

端っこの席はちょっと不満だったけど、ラストに公演中で一番好きなキャラが目の前に立ったので嬉しかった。ここで見られて良かった。
今回のはかなり気に入ったので、もう1公演増やしたい。次に見に行くのが千秋楽なのは寂しい。
なんだかチケットが売れてないようなので、みんなに見に行ってもらいたいな。良作ほど売れないという神保町花月あるある。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">