神保町花月「たいよう」

@神保町花月 19:00 B5

初のレイザーラモン班。脚本は元大阪NSCの田口さん。ランチ時代を知っているだけに、どんな話を書くのか興味があった。

これはブロキャス班じゃないの?楽屋裏ブログにも房野さんが出ずっぱりと書いてあったし。主役はもちろん房野さん。ブロキャスとイシハザの出番が多い。レイザーラモンももちろん出番は多いんだけど。
ボイフレは良い味。少年感覚はエキストラ。なんて贅沢な使い方してんの!こちとら彼らが主演でも見に行くレベルだよ!西日暮里倶楽部は、ぶすに出演していた高木さんの新しいコンビなのね。良いキャラで演技上手い。
演出はレトロな雰囲気でストーリーにピッタリ。オープニングには驚いた。カッコイイ…か?ただ、あのセットは3日目くらいで壊れるんじゃないかと思う。グラグラだよ。

ストーリーは正直好きじゃなかった。あらすじ通り恋愛モノなので。SFアクションの派手なストーリーが好きだ!
田口さんあんな感じの書くのね。次は大阪時代のランチを知る友人と一緒に行くので、違う意味でニヤニヤできそう。

ブロキャスとイシハザのファンは1回くらいは見てもいいと思う。みんなカッコイイ見せ場があって素敵。あとコスプレが笑えるw

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">