プロデューサーX

@ヨシモト∞ホール 21:30

お互いのピン芸をプロデュースし合う、プロデューサーX。組み合わせとネタは事前に決まっている。

文田→八十島:ドレミの歌
好井→橘:木村カエラの曲名作文
田所→菅:大家族の取材
野田→好井:好井メリケンサック
橘→文田:JR亭山手線
菅→野田:答える男
八十島→田所:長いパンが欲しい

前半のMCは橘さん。八十島さんのネタを田所さんがやるとわかった時点で、客席がザワザワ。田所さんはとても嫌そう。菅さんはそんな田所さんの八つ当たりを受けて、嫌がらせのようなネタをやるハメに。楽屋裏で田所さんのネタ練習風景を見た菅さん、今までに見たことのない動きをしていたとのこと。
客席には出演者席が設けられ、プロデューサーがネタを見守る。

文田さんは八十島さんにリズムネタを提供。プロデューサーいわく、ネタを飛ばしたように見えるところもすべて台本通り。ネタ中に客席の文田さんをチラッチラ伺う八十島さん。
好井さんは木村カエラが好きだということをみなさんに知って欲しかったということで、木村カエラのアルバム曲のタイトルで作文。橘さんの軽妙な語り口調も相俟って、見事な出来栄え!
問題の田所さん作、演者は菅さん。大家族の取材に答える父、母、ガリ勉の長男、ギャルの妹、ガチホモ柔道部の弟、猫、車をやらされる菅さん。最後に「ディレクター、このリハ必要ですか?」と綺麗なオチが。
白い特攻服を着た好井さんが登場。ワンナイトカーニバルに合わせて5角形に頭を回す。トーク。おやじのハゲ頭。表情と動きと予想通りのトークのオチで会場大盛り上がり!

前半終了。MCは田所さんで、全員を呼び込む。菅さんは中指を立てて登場。田所さんがニヤニヤ。文田さんと野田さんは満足気。好井が指示通り5角形にやってくれた、と野田さん嬉しそう。
いよいよ後半。もう終電なくなるでしょ?と終わらせようとする田所さん。俺もうやったよ?と堂々と嘘をつく文田さん。

文田さんは橘さんがエリヤン単独でやった「大崎車庫」の落語版を披露。山手線の箱を被ってキャスター付き椅子に乗せられている。新橋を忘れて客席から橘さんが助け舟を出す場面も。シンパシー!と綺麗に切り抜ける文田さん。
細身のスーツ、ざっくり開いた黒いワイシャツ、胸ポケットには真っ赤なバラ、という服装の野田さん登場。舞台はバーだろうか。スライドに映し出される写真を見てひたすら答える。マナカナで外しまくる野田さん。お母さんには「ひかちゃん」と呼ばれている。
ラストは田所さん。素肌にジャケット。胸にはタドコロと書かれている。ドはお気に入りなので太字。机の上に寝転び手足を上に伸ばして机の真似をする歌。パンを横棒に見立てるが短い。机の滑らかな場所を探す歌。トゥトゥトゥティートゥー♪と歌いながら得意げな表情で客席を見渡す。エイベックスに映像を送ったら、長いパンが送り返されてきた。

再び橘さんMCで全員呼び込み。殺し屋のような目をして登場した田所さん。好井さんは特攻服がお気に入りのようで、まだ着替えていない。
昨日∞ホールで田所さんのネタ練習風景を見たシューレスさんが、「ゴキゲンだねっ!」と言って通りすぎた。そのときのシューレスさんもゴキゲンだったのでは?
もしかしたら次回もあるかも。イベント立ち上がったんじゃない?と文田さん。プロデューサーを見せずに、誰が作ったネタなのかクイズ形式にする方法も。コーナーもプロデュースしたい。

めちゃくちゃ笑った1時間。それぞれの珍しい姿がたくさん見られた。7人中9期が5人という偏った編成ではあるものの、お互いをよく知るメンバーなだけに、みんな面白かった。
個人的にはやはり田所さんのリズムネタが好き。あんなに動く田所さんは見たことない。好井メリケンサックは表情で笑ってしまった。指示通りに動く人形のようで可愛かった。野田さんが異様に男前でビビる。菅さんはファンの需要をよくわかってるよね。さすが乙女だよね。橘さん作の山手線が再び見られたことに感動。文田さんでも入るサイズなんだね…。
今後の展開にも期待したい。プロデューサー当てたい!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">