NANA~準備万端!さぁ、みんなではじけようか? by田中~

@よしもとプリンスシアター 19:00 D19

2月の本公演から少し間を空けて、東名阪のツアーになった!
京橋と名古屋でもある程度は同じことやると思うので、見に行く方はネタバレになるかも。

オープニングコント、だるまさんがころんだ。ひとりぼっちのジェントルがだるまさんがころんだを始めると、次々と集まってくる人たち。どこかで見たことのある人ばかり…?モノマネで登場するメンバー。長谷川さんの北斗晶が異様に似ていた。桑原さんのミッツは似てるというか…なんだろうあれは。小林さんの玉木宏はカッコイイね。伊藤ちゃんはスラダンの牧。肌の色かい?

映像。東京タワーに集まるメンバー。他は1人ずつなのに、クレパトだけ2人並んで走ってくる感じ。てる道さんグッジョブ。
展望台に登ってから、桑原さんが気付く。あれ、田中がいない?小林さんが電話を掛けると、原っぱにいるとのこと。上から見下ろしてみると、丸い草地のど真ん中に田中さんらしき姿が。確認のために色々な指示を出すメンバー。

・各コンビの新ネタ
ライパッチ、タイムマシン。
LLR、中国語。
ミルククラウン、酔っ払い。
クレオパトラ、故郷は今。

LLRとクレパトは単独で見たネタ。どちらもちょっとだけアレンジされていて、より面白くなっていた。福田さんの中国語、わりと綺麗なんだよなぁ。胡散臭い桑原さんが好き。

・山奥に泊まろう
山奥の民家に突然おしかけて泊めてもらうという番組。ビスケット竹内とカメラマンの小林が、富士の樹海へとやってきた。ボロボロの民家を見つけて訪ねてみると、明らかに山姥夫婦が出てきた。おじいさん(福田)は、若者2人を食べたいというような発言を繰り返す。おばあさん(長谷川)はどうにかフォローしているが、そのうちフォローしきれなくなる。隣人の桑原の家には、オーストラリア人が訪ねてきたらしい。オージーピープル。2人が寝ている間、包丁を研ぐおじいさん。包丁を2人に向けて…。

これは長谷川さん作だろうか。悲鳴があがる不気味さ。救いのないオチが素晴らしい。コントというよりホラー。

・お侍さん
侍100人斬りという遊園地のアトラクションにやってきた竹内。お侍さん(伊藤)が100人斬りを達成するまでアトラクションから出られない。影村時貞(小林)が頻繁に出てくる。完全なヤラレ役(桑原)、10点分の侍(福田)、斬るとマイナス30点の弟(長谷川)、強い犬(田中)、近代兵器の銃を使うザビエル(ジェントル)などが登場。得点は町娘(横澤夏子)が集計。実はそこそこ強い。

小林さんの殺陣が冴える作品。これは小林さん作だろうか。桑原さんが長い棒を持ってる練習風景の写真を見かけたけど、これだったのね。着物比率が高くてステキ。伊藤ちゃんの小芝居が細かくて良かった。弟を斬ってしまった後の葛藤とか、町娘に刀を向ける表情とか。

・大喜利オリンピック
進行、福田さん。解説、長谷川さん。アナウンス、ジェントルさん。審判、田中さん。その他のメンバーが、陸上競技を行いながら大喜利に答えていく。
竹内さんの今は、住職と、2人。が最高得点。1人何回という制限がなかったので、多く出てきた桑原さんが優勝。

競技を行うメンバーはタンクトップにハーフパンツだったので、体型の違いが凄い。桑原さんの手足の長さは長谷川さんがコメントするくらい目立つ。竹内さんは何かの競技で肩を痛めた模様。いつの間に。田中さんの審判がハマり役。

・福田花月「テコンドマン」
いじめられっ子の竹内、19歳、高校生。留年してるのは秘密ダゾ!
オタク友達の長谷川と仲良くお昼を食べていたら、番長(伊藤)とスネ夫的存在(小林)がやってきた。そこへ空手少女の尚子(桑原)が止めに入る。番長と小林を倒す尚子。尚子に弱い男は嫌いと言われ、強くなりたいと願う竹内。そこへテコンドマンと名乗る幽霊(田中)が現れた。どうやら竹内の怒りに導かれ姿を見せたらしい。
番長たちに襲われる尚子を助けようと長谷川が立ちはだかる。そこへ竹内が駆けつけ、立ちはだかる。テコンドマンと融合し、番長と小林を倒す。
しかし番長は長谷川に声をかけた。なんと長谷川はオタクなどではなく、この学校の真の番長だった!テコンドマンの力も何故か通じない。それもそのはず、長谷川の身体にはテコンドマンを倒した幽霊が取り憑いていた。尚子の身体を狙っているらしい。やられそうになる竹内を助けるため、テコンドマンが立ちはだかるが、あっさり素手で刺されてしまう。被害は背後にいた尚子、番長、小林にまで及ぶ。
そのとき、竹内が覚醒した。テコンド力が上がっていく。長谷川のテコンド砲と竹内のテコンド砲がぶつかり合う。テコンドマン、通りかかったですよ。も参戦し、ようやく長谷川を倒した。
長谷川は元の優しい性格へと戻り、尚子はたまに竹内に話しかけるようになった。番長は全治3ヶ月。小林の墓にはたまにお参りに行く…。

茶番絶好調。演出は福田さん。一番のお気に入りは5次災害と呼んでいる、ラスト直前のピタゴラスイッチのようなアクション。長谷川さんの一撃が、田中さん、竹内さん、桑原さん、伊藤さん、小林さんと連鎖していく。小林さんは持っていた武器(山奥コントで福田さんが持っていた石斧)に首が刺さって死亡という結末。エンディングで再現。桑原さんの空手(?)も再現、田中さんの飛び蹴りしつつはけていく姿も再現。
一番の見所は、最大の悪役である長谷川さんと竹内さんの超スローアクションだろうか…全然動けてないwまぁあれを小林さんとかにしちゃうと茶番じゃなくなるもんね。

エンディングでは、チケットの半券を引いて1名様にサイン入りポスターをプレゼント。床にポスター置いてみんなでサイン書いてた。これは貴重だね。いいなぁ。
幕が閉まる直前、やっぱり桑原さんが出てきておつかまきり!ミニスカートバージョンはなかなかレアだよ。

今回は田中さんがフィーチャーされていて、かなりカッコ良かった。飛び蹴りいいよ。カッコイイよ。そして竹内さんの出番が多すぎるよ。7期における竹内さんの信頼度よ。
よくよく考えると、歌わないNANAってあまり見たことないかも。ダンスもなかったし。これでも長くなりすぎるからと削ったネタがあるらしい。福田さん作のコントとか、田中さんのコントとか。
京橋や名古屋ではネタを変えるかもしれないとのこと。見に行きたかった…!
また秋頃にトークライブをやる構想もあるとか。そっちも楽しみだ!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">