NANAトーク

@よしもとプリンスシアター 22:00 B8

夜枠で90分公演だという告知だったにもかかわらず、7割程度の集客。NANAファンは都会っ子が多いのだろうか。

8人が登場。椅子に座るだけでゴチャゴチャ。福田さんが田中さんに、俺の外側イヤでしょ?と席を交換。福田さんは1番外側へ。隣同士になるライパッチ。でも誰も気にしない。ちょっと2人でこそこそしてたけど。
NANA本公演に向けて打ち合わせ中だけど、8人全員がそろうことはあまりないので、久々にそろった。小林さんはショータイムあったし、クレパトも神保町だし、LLRとミルクラは元々忙しいしね。
遅い時間のライブなので、終電を気にする長谷川さん。都内なら大丈夫だよ!とジェンさん。桑原が終電逃したら付き合ってやるよ、と福田さん。コバは女の家を転々としてるから大丈夫だよね!と妙なキャラを付けられる小林さん。俺は恵比寿に住んでるし、と見栄を張る福田さん。

最近どう?と近況報告。
歳のせいか涙もろくなった小林さん。エヴァを見て泣いたりLLRのネタを見て涙ぐんだり。全然感動的なものではないのに、感情移入しすぎてしまう。
田中さんは草むしりのバイト。真夏の炎天下での作業は40分が限界なのだとか。かなり日焼けしてた。バイト中に得た蚊取り線香の置き方の知識を、外でのネタ合わせに活用する田中さん。トライアングル状に蚊取り線香を設置して真ん中に入れば蚊が来ない。
小林さんが昨日誕生日だったので、2人が出演したタイムショーで田中さんがケーキを持ってきてみんなでお祝いした。しかしNANAメンバー全員が、コバ誕生日だったの?と驚いていた。言ってよ!俺結構ツイッターで言ってたよ!
竹内さんはメンバー唯一ツイッターをやっていない。GREEにハマっていて、そっちでは交流がある。最近始めた桑原さんが竹内さんのアバターを見たら、全身パンダでコーディネートしていた。
桑原さんはファミ通の番組のためにスト4を練習中。深夜の本社で1人練習している。長谷川さんが見たときは、携帯を筐体に置いてGREEをやりながらビッグマックを食べつつスト4をやる姿。普段温厚で怒ったことがない桑原さんでも、ゲームで負けるとキレる。そのときの様子を再現させられる桑原さん。地団駄を踏んで、ビッグマックを食べて、ゲームをやって、GREEをチェックして、忙しい。
スト4を再現させられる桑原さんと田中さん。テコンドーの技術が向上している田中さん。上段蹴りがカッコイイ。このメガネ2人気持ち悪い!と冷たい伊藤ちゃん。
ジェンさんの電話番号やアドレスが流出してしまう。知らない番号からかかってくると、俺に興味持ってくれてるんだ!と嬉しいらしい。誰かと一緒にいるときは、出てもらったりすることも。福田さんが代わりに出て、自分の名前を明かさずに延々としゃべっていたこともあった。

カラオケ大会。ただ歌うだけじゃつまらないので、ゲームに負けた人が歌うことに。
最初はハンカチ落とし。意外と白熱して、猛ダッシュでぐるぐるするメンバー。やはり福田さんが巧妙だった。竹内さんの負け。黒夢の「LIKE A ANGEL」。上半身裸になって、ノリノリで歌う。めちゃくちゃ上手い!竹内さんいわく天使のように歌う部分も。周りのメンバーもみんな好きなんだろう、ノリノリだった。
ニョッキで負けたのは長谷川さん。歌いたくない、ととても嫌そう。PUFFYの「アジアの純真」。デュエットの相手には伊藤ちゃんを指名。2人直立不動で歌う。もっと動けと言われ、伊藤ちゃんは怪獣のようなぎこちない動きで前に出てきていた。
早口言葉で負けたのはジェンさん。ももクロの「ミライボウル」。歌の途中で小林さんに合図したら、ダンスで入ってきた!楽しそうに歌うジェンさんと、広い舞台で踊り狂う小林さん。曲がかかると踊っちゃうよね、と小林さん。
山手線ゲーム、都道府県の名前で負けたのは、またしても長谷川さん。今度は黒夢の「LIKE A ANGEL」。ご本人登場あるかもね?というフリに、竹内さんの姿が舞台から消える。音痴だから嫌だと言っていたけど、落ち着いた良い声。客席から上半身裸の竹内さん…いや、清春さんが登場。長谷川さんと握手を交わす。2人で歌って終了。歌い終わったら、竹内は清春さん好きなのに残念だったな、と7期恒例のドラマ茶番が始まる。福田さんと桑原さんのドラマ仕立ての能力が凄い。
山手線ゲーム、妖怪の名前で負けたのは福田さん。ちなみに海女という妖怪はいる。長谷川さんに騙されたか?フジファブリックの「若者のすべて」。志村さん追悼のために開催された『フジフジ富士Q』に自分が呼ばれたら、という演出。スタンドマイクに桑原さんを任命。高さピッタリ。歌は上手いし良い声だし、聞き入ってしまうんだけど、いかんせん長い。歌い終わってようやく解放された桑原さんが倒れこんでいた。
まだ歌ってない人、ということで、まずは桑原さん。マクロスFの『ライオン』。女性曲ですよこれ。さすがの上手さ。時間がなくてすぐに終わってたけど、もっと長く聞きたかった。
最後は小林さん。GLAYの「口唇」。頭を振り回して熱唱!けしかけられた田中さんが一緒に歌う。田中さんの歌い始めは微妙な感じで始まったけど、ラストはすっかりライパッチショーになっていた。カッコイイ。

パフォーマンス能力の高い人たちばかりなNANA。やっぱり楽しいなぁ。
トークはどうしてもジェンさん中心になってしまうので、他の人にも話を振ってくれると嬉しい。今回はわりとまんべんなくしゃべってたかな。
カラオケはやはり盛り上がる!竹内さんと小林さんの全力のパフォーマンスには驚いた。カッコイイねぇ。
長谷川さんが音痴だから嫌だと言っていたのでどうなるかと思ったけど、そこまで酷くはなかったと思う。ていうかクレパト2人とも良い声!
福田さんの若者のすべては、昨日のショータイムを思い出してじんわり。つい小林さんを見てしまった。佐藤さんとペアで途切れた夢やってたよね。
タイムショーに引き続き、ライパッチショーが見られた。仲良しだし息ぴったりよね。楽しい。

NANA本公演前の恒例になってきたNANAトーク。本公演についてはほとんどしゃべらないのはご愛嬌。
ユニットコントも作ってるようだし、本公演が楽しみ。また歌うかな?福田花月あるかな?

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">