シソ茶 3杯目

@阿佐ヶ谷ロフトA 19:30

なんだかんだで3回目。客席は満員。横に椅子が出ていないのでギュウギュウで見辛い。改善を求む…。

まずはドリンクを頼む4人。佐藤さんが酒を頼もうとしているので、忍さんが青島ビールを頼ませる。自分はコロナ。椎橋さんもコロナ。じろうちゃんはコーラ濃い目で。
瓶の半分位で顔が真っ赤になりヘラヘラしだす佐藤さん。寝たふりだとか先輩に取り入るのが上手いとか、忍さんは佐藤さんの動向が手に取るようにわかる。なぜなら自分と同じタイプだから。
佐藤さんについて。忍さんは嫌いだけど得意、じろうちゃんは普通、椎橋さんは興味がない。

前回のシソ茶から結構開いたけど、その間に変化があった。2組とも神保町花月で主演を務める!
ハノイの塔からスタートして、紅十、Deeeeeeeeeep!、パーフェクト・ライフ、すべて一緒に出てるけど、ようやくお互い主演。
御茶班は椎橋さんメインで佐藤さんのセリフがあまり無かった。佐藤さんよりもポンコツなしんちゃんがいたので、佐藤さんのポンコツっぷりが目立たなかった。
忍さんが佐藤さんにモンハンを教えてもらおうとしたら、勝手に進められたり、狩りのときには別の場所に言ってて!と意地悪されっぱなし。しかしじろうちゃんや大貫さんのゲームが上手いメンバーに言わせると、佐藤さんは下手らしい。いつも言われていることを忍さんに言っていただけ。
シソンヌ班はじろうちゃんメイン。50ページ中48ページ舞台にいた。いつも神保町花月の出番表を見ると吐きそうになる。

シソンヌはツアー帰り。向井くんや近ちゃん、チョコプラと。ゲストで一木さん登場。あまり喋れなかったことを後悔して楽屋で凹んでいたじろうちゃん。宴会では川嶋佳子さんがお酌をしに来てくれた。
川嶋佳子は、じろうちゃんがNSC時代から10年もやっているキャラ。シソンヌを組む前からネタ見せでこのキャラを見ていた忍さん、こいつは頭がおかしいと思っていたらしい。
じろうちゃんが上原チョーさんと組んでいたチョーじろうは、NSC時代で最も消したい過去。
御茶は別のコンビだった頃から仲が良く一緒に飲みに行っていたが、酒が入ると椎橋さんは号泣しながら相方への不満を言っていた。隣ではその相方が聞こえないふりをしていた。

忍さんと佐藤さんがトイレへ行き、取り残されたじろうちゃんと椎橋さん。椎橋さん、僕は痴女が好きなんですけど、どんなタイプが好きですか?と急に始まる下ネタトーク。じろうちゃんはメガネをかけた外国人が好き。高校1年のときアイルランドへ留学したが、道行くメガネをかけた女性しか見ていなかった。

この夏の3大ニュース!全員一斉にフリップを出す。シソンヌ2人の回答が順位まで含めて丸かぶり。ざわつく客席。
佐藤さん、3位:忍さんと遊びに行っていない、2位:ラブレターズKOC決勝進出、1位:福岡凱旋ライブ。
椎橋さん、3位:御茶ステッカー完成、2位:レギュラー番組終了、1位:小池唯と会う。
忍さん、3位:ももクロにハマる、2位:荒れ果てた実家、1位:初単独。
じろうちゃん、3位:少女時代に会う、2位:2年半ぶりに実家帰省、1位:初の2時間単独。
御茶ステッカーは佐藤さんの顔がなんだか違う。悪意を感じる仕上がり。福岡では初恋タローとともに凱旋ライブを。佐藤さんのおじいちゃんが見に来てくれた。
単独の映像撮りのために実家へと帰省した忍さん。一緒に来たじろうちゃんやチョコプラがあれこれ文句を言うほど荒れ果てていた。じろうちゃんは父親の再婚相手がとても良い人だった。山小屋をやっていて、マタギの息子もいる。今度はカメラを持って熊を倒しに行く。
シソンヌ初単独は散々な結果に。機材トラブルで開演が1時間遅れ、見に来ていた先輩や後輩たちがトークで繋いでくれた。その中には佐藤さんも。
実は開演直前に映像と音楽のデータがすべて消え、本番中は作家さんが編集を続けながら流していた。コント開始時に照明が点かなくなり、舞台の蛍光灯で対応。割れた瓶の破片が、裸足でネタをやっていたじろうちゃんの足に刺さったままだったが、家に帰るまで気付かなかった。シソンヌの前にやっていたバース単独を見に来ていた太田さんが、ふざけているうちに楽屋の神棚の盃を壊してしまった。その祟りではないかと怯える2人。裏で見ていた佐藤さんは、スタッフさんがこんなこと初めてだと怖がっていたのを目撃。

ゲストはカメラマンの大槻さん。ナマーシャを撮影している方。雑誌の仕事も多く、ガガ様を撮影したこともあるとか。
シソンヌと御茶の過去に撮った写真をいくつか持ってきてくれた。御茶が若い!キラキラしている!最近の写真と比べると、明らかに目に光がなくなり疲れた顔になっている。佐藤さんはパッチリ二重だったのに一重になってしまった。椎橋さんは目に疲れが出るタイプ。シソンヌはバンドマンのイメージで、吉本から裏原宿での撮影を依頼された。が、大槻さんは廃墟のような場所にしか連れていってくれない。撮影のときニヤニヤしながら撮られている、と忍さん。
これは言っていいの?とコソコソしながら発表。川嶋佳子さんのグラビアを撮影するらしい!マンスリー初の袋とじ?と盛り上がるみなさん。需要ないだろ!とじろうちゃんは笑ってたけど、少なくとも私にはある!袋とじの川嶋佳子さん見たい!
写真を撮るとき、撮られるときのアドバイス。顎を上げて上からの目線だと男っぽく、顎を引いて横を向いて流し目だと女っぽくなる。少し無理な姿勢だとセクシーに。だからグラビアは無茶なポーズが多い。
4人が撮られるときはどうしたら良いか。忍さんはスタイルもいいしオシャレだし、自然体で気だるげな雰囲気が似合う。指示しなくても良いポーズを取ってくれる。椎橋さんは頑張り過ぎないように。ヒーローポーズが好きなのはわかるが、5パターンくらいにして他のポーズも。じろうちゃんはあまり喋らない感じとか、色気があるので今のままで。服も何でも似合う。佐藤さんは…目が綺麗。歯も綺麗。
写真を2名にプレゼント。スクリーンに映したままサインを書く佐藤さん。

次回は12月。オールナイトの予定。1人30分とかのトークも良いですね、と。佐藤の5分。

序盤で佐藤さんが酔っ払ってから、だらーんとした感じのまま最後まで。もうちょっと神保町花月エピソード聞きたかったなぁ。せっかくの主演なんだから、もっとなんかあったでしょう!裏話がさ!特にシソンヌ班は最近なんだし。
じろうちゃんの唐突な下ネタ、大笑いする人と真顔な人にわかれるらしい。若い子が多いとなかなかねー。じろうちゃんのはちゃんと面白いからいいと思う。
単独のトラブルは見に行った人があれこれ言っていたので気になっていた。聞けてよかった。次回は無事に終わるといいね…。
ゲストの大槻さん、やはり裏方な人なのでマイクを持つのを忘れたまま喋ったりしてた。が、誰もフォローしない!何故だ!
あれこれ言いたいことはあれど、終わってみればなんだか楽しかった気がするので良いのだろう。このだらーんとした雰囲気が好きなのかな。
でもオールナイトはちょっと考えちゃうな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">