地元でベストネタパトラ

@江崎ホール 18:00

静岡出身のクレオパトラが故郷静岡での凱旋単独ライブ!夜の部はネタライブ。過去の単独からのベストネタと新ネタ。

前説は引き続きボヨンボヨン。今回は岡本さんのヨーヨー技が失敗していた。常に良いものが見られると思うなよ!という教訓です!

オープニングコント。地元富士を離れ上京することを決めた2人。桑原、彼女の幸子ちゃんどうするんだよ。彼女の余命あと1年なんだぞ。…俺、行ってくる!という壮大な茶番を繰り広げたり、長谷川だけたくさんの友人や家族が見送りに来たり、1人で茶番を続ける桑原が戻ってきた長谷川に見つかっておつかまきりギャグが生まれたり。

パブロン、推理するお、放課後、館、2人の出会い。
結婚、笑点、医者と歯医者、たこ焼きパーティと引越し、鍋、左手が相方。
静岡vs愛知。
つけナポリタン大志のグルメリポート。

単独でやって評判が良かったものを持ってきたんだろうか。たこ焼きのネタはまた見たいと思っていたので嬉しい。ネタ忘れてるのがあるような気がするけど。
鍋はNANAでやっていたものをクレパトバージョンに。よりドラマチックによりバカバカしく進化していた!

ゲストのブロキャスは静岡vs愛知のコーナー部分に登場。名産品を言い合ったり出身芸能人を言い合ったりゆるキャラで対決したり。みそかつとエビフリャー。お茶とうなぎパイ。やたらと脱ぐ吉村さん。吉村さんのズボンを上げる房野さん。

映像はつけナポ食べ歩き。桑原さんの感想が雑だったり、どうにかタダで食べさせてもらおうとして失敗したり、駅前でビラ配ったり、長谷川さんが認定証を紛失したり。

エンディング映像は2人の小学生時代から今までの写真を一挙大放出。昔からずっと仲良しだったのね。ちょいちょい出てくる同期やハイウォーの写真にも歓声が。

帰りには長谷川さんが1枚ずつ手描きしたポストカードを貰う。すべて違う絵柄で、カラーで丁寧に描かれていた。私が貰ったのはうさぎ。背景には富士山。桑原さんはハグを。拒否する人続出w

漫才中、本当に楽しそうにはしゃいでいる2人を見て嬉しくなった。東京でやる単独ライブももちろん良いけど、地元でできるってのは素晴らしいことよね。満員に近いお客さんが入っていて、ラストの盛大な拍手が彼らにも伝わったと思う。
地元でロケやって、地元でチケット手売りして、静岡や東京だけじゃなく各地からお客さんが見に来てた。ボヨンボヨンが明らかに慣れない裏方作業やってるのも、アットホームで良かったな。
私の地元でもあるので、静岡で活動してくれるのは同郷として嬉しい。また静岡で単独やるときは見に行こう。もちろん東京もね。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">