ぼくのギラガラチ vol.2

@下北沢GALLERY HIBOU HIBOU 16:00

最近ハマりすぎなギチ、パナマジで見るたび好きになるぼくのユリゲラー、アンダーで見て以来気になる存在のホラガラス。合同ライブなんて楽しそう!

初めて入る会場にビックリ。今まで行ったどんな会場よりも狭い。民家を改造したような部屋。舞台が無い。道路から入ってくる出演者たち。アットホームのレベルを超えている。誰かの家のリビングで見ている気分。

オープニング映像。それぞれのコンビ紹介。テロップで入るTHE MANZAIやキングオブコントの出場履歴が物悲しい。道端や個人宅で撮影してるっぽい映像なのに、煽りの声や音楽が相まってやたらとカッコイイ。映し出されているのはスクリーンじゃなくテレビなのに。なんだろうこの高級感。そして高まるリビングっぽさ。

まずは本ネタから。
ぼくのユリゲラー、都市伝説。ギチ、やまびこ。ホラガラス、夢。
こんな至近距離でネタを見たのは人生初。3組とも見たことのないネタだったので嬉しい。この環境でも音響を駆使するギチには驚かされる。そしてスタッフさんだと思って気にしてなかった音響担当が、16期の西田あつひろさんでさらにビックリ。

ぼくのユリゲラー渡会さん企画。4コママンガを作ろう。
渡会さんが事前に描いてきたお題のイラストに続く3コマをみんなで描こう。
最初のお題はクリスマス。12月26日になってしまったカレンダーを見てショックを受けているサンタの絵。
サンタの腰がどんどん折れていく橋本さん。ほのぼのした雰囲気のストーリーで次に繋げようとする鶴貝さん。上手いのに渡会さんにはハマらない矢野さん。一気に時間を飛び越えるギチ。最後のコマはお客さんの拍手で決定。サンタが交通事故に遭って吹き出した血がツリーの形になる、青柳さんの作品が選ばれる。その絵を丸めて捨てて踏む渡会さん。
次のお題は告白。桜の木の下で待っていますという手紙を受け取った手の絵。
遠くから大きな声で呼びかける橋本さん。途中からドラゴンボールになる矢野さん。黒い影で次に繋げる鶴貝さん。不気味な生物のイラストが被って2人で喜ぶギチ。最後のコマはお客さんの拍手で決定。桜の木自体が告白の相手だった、青柳さんの作品が選ばれる。その絵を引き裂く渡会さん。

ホラガラス矢野さん企画。スポーツで賢くなれる?検証映像。
運動をする人はシナプスが多くなって賢くなれるという研究結果が発表された、というニュースを見た矢野さん。実際に試してみようということで、全員がくじ引き。引いたのは奇しくも相方、橋本さん。
自転車で走行し、目的地に着いたら大喜利に答える。走行中は食事禁止。事前に食料や財布は没収された。自転車にはカメラが取り付けられ、走行中の表情や声も撮影される。
新宿をスタートし、最初の目的地は横浜。他のメンバーは車で追いかけ、先回り。青柳さんの運転で樋口さんがカメラを回しているようだ。
横浜到着。駅前で見つけた一般の方に大喜利を判定してもらう。クスリとも笑わない。食料ゲットならず。
次の目的地は江ノ島。やはり食料ゲットならず。
次の目的地は小田原。面白くないという樋口さんの独断でカット。
次の目的地は御殿場。スーパー銭湯に行くメンバー。銭湯を出たら、樋口さん宛に橋本さんから御殿場駅に着いたという連絡が入っていた。駅前のベンチで寝ている橋本さんを発見。銭湯に行っていたことを知り殴りかかる橋本さん。ここでようやく食料ゲット!
次の目的地は山中湖。今までより距離は短いが高低差があるルート。はしゃぎすぎで何故か声が枯れている青柳さん。富士山にテンションが上がるメンバー。運転手は樋口さんに交代。足が痛いと途中から歩き出す橋本さん。目的地に到着した時点でついにギブアップ。
映像の途中に差し込まれていた地図を見る限り、全走行距離は100kmを超えていた。
ここで大喜利が上手くなったはずの橋本さんに回答してもらうことに。お客さんに面白いと思った人は挙手、と聞いたら誰も手を挙げなかった…。

ギチ樋口さん企画。ぼくのギラガラチのテーマソングを作ろう。
前回のぼくのギラガラチで作ったテーマソングが暗くて気に入らない!ということで、別の曲を作ってきた。マイクスタンドにポップガード(で合ってるのかな?)を取り付け、なにやら機材とパソコンを繋いだ。
壁に貼られた歌詞には、それぞれが歌うパートも指定されている。が、2箇所だけどうしても思いつかないので、みんなで考えよう。
ここで歌うのヤダとブツブツ文句を言うメンバー。何を歌っても長渕になる障害があるとボヤく青柳さん。
まず樋口さんが作ってきた仮歌を聞く。上手いわカッコイイわで凄まじい完成度。薄くコーラスまで聞こえる。青柳さんパートが一番カッコイイ。コンビ愛?もうこれでいいよ!もうちょっと歌詞がんばれよ!という声があがる。ダメダメ全然ダメ!とヒステリーを起こす樋口さん。
録った音をその場で聞ける。驚きの技術力。青柳さんの作った歌詞がお気に入りな樋口さん。コンビ愛?
途中の歌詞は、髪の毛を切りたいという鶴貝さんの願望が採用された。坊主の橋本さんへの嫌味?
最後の歌詞は、横顔が反町に似てると言われたいという青柳さんの願望が採用された。歌い終わった瞬間に判定もせず歌詞を書き込んだ樋口さん。やはりコンビ愛。
歌詞が決まったところでレコーディング開始。パート順に並んで次々に歌っていく。橋本さんが謎のアレンジ。樋口さんパートが超本格的。全員で叫ぶ「ぼくのギラガラチ」が良いね。
素晴らしい曲ができたとご満悦な樋口さん。録り直しを要求するメンバー。来場者限定でこの曲を送ってくれるようだ。楽しみに待っていよう。

初めて行くライブだし初めて行く会場だし、少しだけ不安だったけど完全に払拭された!
目の前でネタや大喜利やレコーディングが見られる機会なんてめったにない。どうやらもう1本ネタがあったようだけど、時間の都合でカットになったようだ。残念。ギチは新ネタを作っていたらしい。いつか見られるだろうか。
横暴すぎるMCの渡会さん、嬉しそうな笑顔で相方に酷い矢野さん、ミュージシャン化する樋口さん、それぞれの持ち込み企画が楽しかった。
映像クオリティ高すぎるし、その場でのレコーディングには驚かされるし、樋口さんの技術力には改めて感心。ライブにはもってこいの特技というか技能だね。
前回行かなかったというか知らなかったのが悔やまれる。次があったら絶対に行く。またやってね!!!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">