神保町花月「目を閉じて、、、よ」

@神保町花月 19:00 A7

1日空けての2日目。初日よりも大幅にお客さんが増えている。初日は追加公演だったからかな?男性客が非常に多い。

やはり泣いてしまった!今度はちょっと違うところで。結末がわかってるからこそ、ここがあれに繋がるんだ…と思って泣ける。
今日は最前列だったので、マジ泣きしている鬼奴さんが見られた。本当に泣いてた。女優だ。あのシーンは客席からもグスグスとすすり泣きが聞こえる。私もやはり泣いた。タイトルの意味がわかる瞬間のセリフ、鳥肌がブワーッと来るね。
初日は気付かなかったけど、ヒロチョさんの足元を見て気付いた細かな演出がひとつ。そうかー!と嬉しくなった。さすがやしろさん、細やかだ。そして初日とネタ変えてきた。まさかの日替わりか?全部見たい…。

1日空いたせいか、セリフ詰まったり噛んだり間違えたりな人が多かった。ちょっと残念だなー。
転換の曲が懐かしのヒットソングだらけだけど、神保町花月の暗転中に「君がいるだけで」を流されると、マイソウルパートナーのやさしいズと寺内さんのオカマ姿しか思い浮かばないよ。やしろさんは知らないだろうけどさ。
選曲にも意味があるんだろうな。あの落差のあるシーンでの「しーんぱーいないからねー♪」はゾワッと来た。その後の展開がわかってるだけに。

まだまだ見たい!ということで、千秋楽のチケットも買っちゃった。
初日のエンディングをRGさんに任せたら20分もやってたので、今日から押見さんがやることに。しかしキャンペーンのあるあるでまたしても長くなるwトーク削ってあるあるやってただけだよ!楽しかったからいいんだけど。めちゃくちゃ盛り上がるね。
今から千秋楽が楽しみだ!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">