神保町花月「ユア・ソウル・パートナー」

@神保町花月 19:00 E9

今回はナビブラ神保町の無料招待チケット。ありがたい。普段めちゃくちゃ貢献してるから、たまにはね。

結末がわかっているからこそ、オープニングから泣ける。演出が素敵でねぇ。初めて見ても複数回見ても発見がある。
ある小道具を繋いでいくオープニングの演出が素晴らしい。次々に出てくる出演者たちの表情や動きが、あのキャラだ!とわかるのも複数回鑑賞の醍醐味。
2回目だけど、やはり同じところで泣いた。なんなら初日に何も思ってなかったところでも泣いた。あれはダメだ。

ますます熱演っぷりが加速する黒沼さん、エンディングで伊藤さんに正直引いてると言われショックを受けていた。役に入り込んでるんです!と熱弁。俳優目指してない!?と宮川さんが不安になるほど。ボイフレがどかんと売れたら、テレビドラマの仕事が来てもおかしくないね。そのくらい見てるこちらの心を揺さぶる。
転換中の演出も、初日はちょっと不安定なところがあったけど、すっかり無くなってみんな堂々としてた。ここもカッコイイんだよねぇ。きょんちゃんと海志さんのターンが一番好きかな。スカイサーキット松本さんはやはり男前だ。あそこまで綺麗だとなんかズルい。
小阪さんのメイクが若干変わっていた。あれどんどん増えてく感じか?唯一といっていいくらいの笑い担当だしね。

2回で終わりにするつもりが、千秋楽のチケットも買ってしまった。ちゃんと見届けないと。
あと2回で終わってしまう。見なきゃ損するレベルの公演は久しぶり。満員になって欲しいな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">