Brush UP!#4

@神保町花月 12:00

15期以下、4年目までの超若手ライブ。ネタ、トーク、コーナー、ユニットコントと盛りだくさん!

MCはニューヨーク。いつの間にか消えたライブが何故か復活しました!7ヶ月に1回くらい開催されるライブです。
ここから3ブロックに分かれてネタ。

ダイキリ、自己紹介。ドラッパ、日本とケニアの裁判制度。ヴァージン、日本語を学ぼう。やさしいズ、手紙。ニューヨーク、良い物を紹介。

写真でトーク。
リロイさんが原宿で黒人相手にサングラスを買わされている写真やら、リロイさんが赤ちゃんの頃に宮沢りえに抱っこされている写真やら、フリーアナウンサー時代にAVのナレーション収録中の荒井さんやら、田井さんが見付けたメビウスの輪のようなウンテイやら、佐伯さんのおばあちゃんやら、ネタ合わせ中の地獄のような表情の嶋佐さんやら、たくさんの写真とトーク。
田井さんが喋ると苦々しい顔をする佐伯さん。え、イヤなの!?喋っていい?
後輩の夢を奪う屋敷さん。4年目ともなるとネタなんて何も思い浮かばないですからね!無言のまま2時間が経過したという、薄暗い中でどんよりしてる嶋佐さんの姿が悲しいw

タルタルズ、進研ゼミ。五反田ヌーディ、あれこれ。スカイサーキット、王子様。ランパンプス、夜更かし。鬼越トマホーク、キャバ嬢。

ゲームコーナー。モノマネ無茶振り。つまりジェスチャーゲームですね!?という寺内さんのわかりやすい解説。
MCは鬼越トマホーク。ツッコミチームとボケチームに分かれて対決。ツッコミチームは総じてジェスチャーが下手!ボケチームは、坂井さん、寺内さん、松本さん、せきのさんのジェスチャーの上手さと回答の速さがとんでもなかった。みそにこみさんのジェスチャーは…答え知ってても首を傾げてしまうくらい伝わらないw
負けたツッコミチームは罰ゲームとして、一番得意なモノマネを披露。ラスト、金野さんに対して坂井さんが山崎まさよし!と振る。歌う金野さん。上手すぎる!似てる!鈴木雅之もチラッと。これも上手い!フルで聞きたいくらい上手かった。素晴らしい。
真面目にやったボケチームの方が損した感じですね、と坂井さん。

感動ピスト、カリスマ塾。トランジスタ、メダカ。ラフレクラン、自己紹介。フレミング、医者ランキング。ママンマ、メルヘン対決。

ユニットコント、メルヘン化。
ママンマのネタのラストからの続き。みんなをメルヘンにしてしまおう!
買ったベットにクレームを入れている森川さん、雲のベッドがふわふわでよく眠れるんだよ!感じの悪い美容師舟生さん、乾かしますね~天使の羽根で!真面目なアナウンサー西村さん、流れ星がお花畑に突っ込みました。残酷な宣告をしている医者宮本さん、ひとつだけ治る方法があります…キス!怖い坂井さん、クロちゃんです!
銃を取り出し田渕さんを撃ち殺すつなさん。天使の輪っかが頭に浮かぶ田渕さん。死に方メルヘン!

ユニットコント、お医者様はいませんか!?
フレミングの漫才中、客席で佐伯さんが苦しみだす。田井さんが助け起こす。この中にお医者様はいませんか!?宮本さんが手を挙げる。とりあえず舞台に運んで!
長机の上に寝かされた佐伯さん。宮本さんによるオペが始まる。助手は西村さんと森川さん。ナースは大谷さんと川浪さん。宮本!漫才続けるぞ!こいつアツすぎる!
次々と急患が運ばれてくる。舟生さんの方にきょんちゃんがやってくる。この髪型にしてください。
宮本さんはオペをしながら、舟生さんはカットをしながら、漫才は続く。

前回のBrush UP!は2012年9月だった。ずいぶん開いたね!
ネタが見られてトークもゲームもユニットコントも楽しい。お得なライブだわ。定期的にやって欲しい。いろんなメンバーで見たい。
ユニットコントでのフレミングの汎用性が凄い。変わった経歴を持ってるってのは有利だね。西村さんのアナウンサーモードは声質が変わるんだねぇ。良い声だ。やさしいズがいつの間にか客席にいたのにはビックリ。お客さんみんな気付いてなかったようで、ざわつきが収まらなかった。佐伯さんを持ち上げる田井さん、持ち方が雑すぎて佐伯さんの腕もげそうだったw
18期はみんな達者だなー。感動ピストは大ライブ優勝なだけあって面白いわ。あと歌が上手い。この勢いのままもっとライブ出て欲しいね。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">