スタメン

@神保町花月 14:30

野球のリーグ戦のような形式で、チーム対抗ネタバトル。オープニング映像がちゃんと作られている。

MCはニューヨークとすごい論。元は岡田萌枝さんがリーダーだったけど、コンビを組んだすごい論は先程初舞台を踏んだばかり。すぐにMC。
ニューヨークがリーダーの「新宿レッドブルズ」が先攻、岡田萌枝さんがリーダーの「経済特区エクササイズ」が後攻。

○クレイジー坊や…便座 ×バッカス…地下シェルター
×やさしいズ…日本の文化 ○3play…良いウソ
×アッサー!澤木…アメリカの不動産屋 ○ガーリィレコード…子役オーディション
○mimic…出会いのシチュエーション ×ギュータン工房…万引き
×ホラガラス…虫歯 ○東京定食…消費税
×プリティプリンス…口裂け女 ○サルまわし…運命の出会い
○ニューヨーク…心霊現象 ×マルチェロ…友達の定義

コーナー、送信メール。誰か1人の送信メールを読み上げて、言っちゃダメな内容が出てきてアウト!と止めたら終了。何通読めたかでポイント加算。
3play西山さん。先輩との合コンの内容っぽいものが出た時点でアウト。先輩に迷惑は掛けられません!と好青年。
やさしいズ佐伯さん。今から家に行くからカレー作って待ってて、と、彼女へのメール!?と思われる内容にざわつくものの、実家に帰ったときのお母さんへのメールw平和すぎる。次に某芸能人の悪口のメールを読まれてアウト。そのくらいイイじゃん、と言われていたけど、そこで止めるのが佐伯さんよねぇ。

結果は「経済特区エクササイズ」の勝利。
ニューヨークは、やさしいズとアッサーさんが負けたのが痛いと悔しがっていた。日本の文化はたまーにやるけど、他のネタに比べてあまりウケないよね。何故あれをチョイスしたのか…。久しぶりに見られて嬉しかったけど!
マルチェロは知らないなーと思っていたけど、大山道場あたりでネタ見てるし、青空カンパニーという名前だったと知って神保町花月で見ていたことを思い出した。高橋さんはラフコンの恋するお話に出てた人だよ。懐かしい。
名前、期、生年月日、経歴、一言等が書かれたパンフレットがありがたい。意外な経歴で驚いたり。田井さんが体育教師免許持ってるとか初めて知ったよ。身体能力高いとは思ってたけど、ホントにちゃんと出来る人だったのか。佐伯さんのサラッと書かれた声優の経歴は、なんだか忘れ去られてるよね。自分で推さないからね。
15期16期は全体的に年齢層が高いけど、17期は若い人が多いな。クレイジー坊やさんが19歳なのは知ってたけど、ガーリィレコードって20歳なんだね!あとクレイジー坊やさんはネタ中の甲高い声ばかり印象に残ってたけど、低音で歌った声がとても良い声でビックリ。

コーナーが他のライブと毛色が違って微妙だなーとは思うものの、やさしいズが出てたらまた見に行っちゃうな。どうやら負け続きなので、次の出番があるかどうか…。頼むよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">