タモンズ単独ライブ「がんばろうABE」

@ヨシモト∞ホール 21:30 B9

VS単独は見たことあるけど、タモンズだけの単独は初めて見る。いっぱいのお客さん。手売りしまくってる姿を見続けてきたので感慨深い。

オープニング映像。
作家に呼び出された大波さん。単独タイトルは「がんばろうABE」にする。安部ちゃんのカッコイイ姿を撮ってきたので見て欲しい。
無限大ホールから出てくる、アロハシャツとサングラス姿の安部ちゃん。取り囲むファン(?)たち。車に乗り込んだ安部ちゃんにインタビュー。
手を繋いで客席を一周したいですね。無限大でやった人、いないでしょう。男としてのケジメをつけますよ。そうですね、3人くらいですかね…200人!?多い多い!がんばろうABE、Coming Soon!
ノートパソコンをバーンと閉じる大波さん。手を繋いでとか気色悪い!無限大ホールで何組も単独やってる!お客さん3人とか志が低すぎる!Coming Soonやなくて、そこは始まるよ~でええやろ!
安部さんカッコイイ!と譲らない作家に怒って帰ってしまう大波さん。
安部さんバンザーイ!!!

安部ちゃんの始まるよ~!と客席からの拍手で始まった。
登場するなり、気分悪くなるモノ見せてすんません、と謝罪する大波さん。映像撮るのはいいけど、通行人やらせるならNSC生とかの知らない子を用意して!全部顔見知りなんだけど!ザ☆忍者の大久保いたよな!?
緊張しないおまじない、世界観が変わる、駐車監視員ミドリムシ、辞めどき、プロポーズ。
1本の長い漫才の中でどんどんテーマが変わっていく。こんなもんだったかな…まだあったかも。

ラストのプロポーズという漫才の途中、安部ちゃんが次は本番な、とソワソワ。大波さんが相手役をやろうとしたら、おまえじゃないと。指輪取ってくるわ…と袖に消え、給料3ヶ月分24,000円の指輪を持ってきた。いつか売れたらもっと良い指輪を買ってあげる。そのためのコレ。
客席にいた彼女を舞台に上げ、本当にプロポーズ。安部ちゃんの後ろで祈る大波さん。
安部ちゃんが差し出した手を彼女が両手で握り、なんとプロポーズ成功!
15年来の友達でもある僕が一肌脱ぎます!と、大波さんがきゃゆせぶれ~♪と「CAN YOU CELEBRATE?」を歌い出した。彼女と手を繋ぎ客席を一周する安部ちゃん。
大きな花束を持った同期たち、そして先輩や後輩たちがたくさん舞台上に出てくる。おめでとう!

再び映像。オープニングには無かったテロップが入っている。すべてプロポーズに関する質問。
手を繋いで客席を一周したいですね。無限大でやった人、いないでしょう。男としてのケジメをつけますよ。そうですね、3人くらいですかね…200人!?多い多い!がんばろうABE、Coming Soon!

タモンズの漫才を見て笑いに来たのに、安部ちゃんの人生の節目を目撃することになってしまった。カッコ良かったよ、おめでとう!
オープニングで笑った映像が、まさかの感動巨編へと繋がるとは…やるなぁ!あのスキンヘッドな作家は長内さんよね?さすがの演出、お見事です。
チョコプラ松尾さんが号泣していたのには笑ったけど、感動するよね。舞台に取り残された大波さんの、僕のワンショットをお楽しみください!とニコニコしてる姿も良かった。友達の晴れ舞台だもんね。
プロポーズに驚きすぎてちょっと忘れてるけど、漫才も面白かった!
大波さんのヒドいツッコミが好きなんだよね。府中刑務所とか、流れるプールとか、鏡がある限りとか、笑いが起きるとか。辞めどきのネタが一番好きだな。騙されへんど!で拍手が起きるのはいつものこと。素晴らしいね。

たくさん笑って感動して、これが1時間のタモンズ単独だってのが信じられないくらいの空間だった。
凄いものを見たな。また単独やって欲しい!待ってるよ!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">