ゲストサカイスト

@渋谷シアターD 15:00

若手たちにサカイストがゲストとして招かれ、トークするという形式のライブ。

ちんぺい、やさしいズ、ラフレクランきょんちゃんが登場。西村さんはお台場合衆国のミストマンの仕事で少々遅れているようだ。
マイクを持っているのは、ちんぺいヤスタケさんときょんちゃん。本来MCは上の期の人がやるものだが、ちんぺいは国場さんとゆっちゃんがMCを出来ないので、きょんちゃんに回ってきた。やさしいズさんは?と尋ねるきょんちゃんに、葬式みたいになりますよ…と笑う2人。
ここで西村さん登場。元気いっぱいなゆっちゃんのテンションに、来る場所を間違えました…と帰ろうとする。
コンビそろってボーダーTシャツなラフレクラン。やさしいズ佐伯さんもボーダー。並んで肩を組む3人。
ミストマンはほとんどが俳優やモデルで、芸人は西村さんと他事務所の方の2人だけ。しかも20歳前半の中に29歳が混じっている。付いたアダ名は兄貴。
絶対裏でバカにされてるよ!と田井さん。これがやさしいズさんの本性ですよ!と西村さんが食いつくと、名前に疲れたよ、と悪い顔をする田井さん。3年目にもなったらこうなりますよ。
何も決まっていないガチトーク。ラフレクランは何も打ち合わせが出来ていないので3番目。ちんぺいとやさしいズがくじ引き。最初はやさしいズから。

やさしいズ。フワフワする2人。最近何かありました?という佐伯さんの問いに、今日は寝過ぎちゃったかな、と笑顔の田井さん。…すぐゲスト呼びましょう!
サカイスト登場。深々とお辞儀する2組。ようこそ不思議な世界へ。
田井さんの服装に食いつくサカイスト。ファッションモンスター。レディース物を着てオシャレだと褒めるデンペーさん。デンコレでは田井さんに着せた服を見て、オシャレが抜けねぇなー!と発言。早々に田井さんの服装にアドバイス。2人ともスタイル良いよね。吉本っぽくないよね!人力舎だと言われます…。
ボックスから最初に引いた紙は手押し相撲。田井さんが同居人と家事の当番を決めるときに使う。かなり強いらしい。
相撲ならなんでも強いよ!とまさよしさんを出すデンペーさん。まずは佐伯さんで様子見。パワーが段違いの2人。バランスを崩した佐伯さんがまさよしさんを優しく抱き締める結果に。
次はデンペーさん対田井さん。アーチが長いからなぁ、とちょっと離れるデンペーさん。リーチです!と突っ込む佐伯さん。デンペーさんと田井さんでアーチを作る。通り抜ける佐伯さん。デンペーさんのオシャレが止まらねーポーズでシンクロする2人。バランスを崩したデンペーさんが田井さんに抱きつき、田井さんもデンペーさんを優しく抱き締める結果に。やっぱりこうなるよ!とデンペーさん。
まさよしさん対田井さん。バランスを崩した田井さんが尻餅をついて終了。
ゼーハーしている田井さん。次のテーマはオシャレが止まるときはいつですか?
寝るときとか、オシャレが止まるんじゃないですか?デンペーさんいわく、自分がオシャレだと思って買ったものだから、いつでもオシャレなはず。人が決めるものじゃない、自分がオシャレだと思えばそれがオシャレ。風呂に入っているときでも、シャワーの浴び方がオシャレ。デンペーさんは背中からシャワーを浴びる。
まさよしさんからの質問も。死ぬときはオシャレなのか?どうやって死にたいか。田井さんは謎死をしたい。車のブレーキが壊れ、横からダンプが突っ込み、海に落ちて溺死しそうになったとき、雷が落ちて死ぬ。何死かわからないのが理想。
ひとつひとつオシャレに変えていくデンペーさん。ダンプではなくフェラーリ、海に落ちるときは馬に輪廻転生、湘南の海に落ちそうになり、イルカに乗る、雷が落ちる。イルカ可哀想じゃない!?とまさよしさん。スッと逃げるよ。
デンペーさんは漫才中に死にたい。オシャレが止まらねーのポーズのまま倒れる。それ隣に俺いるよね!?と驚くまさよしさん。
カッコイイ決め方を知りたい。
田井さんはデンコレで写真を撮られるとき、イマイチ決まらなかった。デンペーさんの写真の撮られ方がとてもカッコイイ。コンプレックスを隠すことから始める。田井さんのコンプレックスは顔の長さ。両手で顔を隠す田井さん。
髪を上げた方がカッコイイんじゃ?とアドバイス。何故かベルトからゴムを取り出して髪を結ぶ。鼻を隠して髪を解いてみると、佐伯さんも驚くくらい雰囲気が出ている。
顔がカッコイイ奴には絶対に叶わないから、雰囲気と立ちふるまいだと断言するデンペーさん。お客さんの近くに寄っちゃダメ!実際にやってみるやさしいズ。印象が悪い!
雰囲気は良いから、数年後には又吉さんややしろさんのようになるのでは?中村俊輔に似ている田井さん。岡部さんにも似ている。
皆さん、雰囲気で誤魔化せますよ!と客席に向かって言う田井さん。失礼だよ!

ちんぺい。手品道具をカバンいっぱいに持参した国場さん。
サカイスト登場。デンペーさんは衣装チェンジ。どよめく客席。
まずはゆっちゃんの考えたギャグをサカイストと一緒にやることに。伝授に時間がかかり、楽屋に戻ってやるハメに。その間、取り残されたヤスタケさんが国場さんに手品を要請。袋から鳩が出て来る手品を先にネタばらしするヤスタケさん。無事に鳩が登場したところで、ゆっちゃんとサカイストが戻ってくる。相方2人にアタシの手品潰されたわよ!
寝転がった状態から始まったギャグ。保険屋…?このギャグをオシャレが止まらねーの後に入れようとするサカイスト。
ちんぺいは、芸人同棲という、ピン芸人版あいのりのような番組で結成したトリオ。国場さんは最初ツッコミで参加したが、ボケにシフトチェンジ。ゆっちゃんとコンビを組むことになったが、ツッコミがいなかったのでヤスタケさんに組もうと打診。どんどんコンビが決まっていき、ちゃんとしたツッコミはヤスタケさんしか残っていなかった。
番組MCのライセンス井本さんには、強烈なボケ2人でツッコミ楽しいだろ?と言われるが、生かし方がまだわかっていなく苦痛なヤスタケさん。
ゆっちゃんの元気とキャラでザワザワが起き、喋り出した国場さんの声でさらにザワザワが起きる。2分のネタ時間中、1分半くらいはザワザワが続いてネタが出来ない。
簡単に言うとサカイストにデンペーさんが2人いるようなもんです!というヤスタケさんの言葉に、震えてうずくまるまさよしさん。僕がボケツッコミ、お兄ちゃんはオシャレ担当、と最初にお客さんに納得させている。2人のキャラを紹介すれば納得してくれるはず。まず自己紹介のネタを作ってみては?女性がいるし、しっかりしたツッコミもいるし、活かせば強いはず。国場さんのツッコミは遅い。さすが沖縄出身。
まさよしさんのアドバイスに、NSCの授業みたい!と嬉しそうなゆっちゃん。俺がそういう質問しちゃったからね、とヤスタケさん。
最後に国場さんの手品を披露。煙草を消す手品は、簡単にまさよしさんに見破られてしまう。トランプをすり替える手品は、国場さん自らネタばらしをしてくれた。
まさよしさんがトランプを受け取り、国場さんに1枚引かせる。まさよしさんだけ見ないようにお客さんと舞台上のメンバーに見せ、伏せたままトランプの中へ。まさよしさんがトランプを箱にしまい、片付けておいたから!と澄まし顔。なんだったの!?と国場さんが困惑したら、ダイヤの4なんてわかんないよ、と言って去っていった。
ちょっと、アタシより凄いことしないでくれる!?

ラフレクラン。ボーダーが被った2人。朝ボーダー着ていくからってメール来たじゃん!やめろよー!
サカイスト登場。デンペーさんはまたまた衣装チェンジ。盛り上がる客席。
ミストマンは西村さんだけ。2年目にしてコンビ内格差が生まれている。相方がミストマンのオーディションを受けていることすら知らなかったきょんちゃん。
謙虚な西村さんに、本当は腹黒いんじゃないの?と怪しむまさよしさん。そんな感じするよなー!とデンペーさん。そうなんですよーとサカイスト入りするきょんちゃん。ミストマンのギャラを4等分したがるサカイスト。
AB型同士のコンビ、ラフレクラン。ネタ合わせ中にも雑談したり、急にゲームしたり、突然態度が変わる2人。ただお互い同じ気質なので気にしていない。
アナウンサーの経歴をどうしていいかわからない西村さん。他に元アナウンサーの芸人がいない。デンペーさんも自分のポジションは自分だけだと自負している。先駆者は嫌われるけど、自分で開拓していくしか無い。
アナウンサー時代に街中を歩けないほど有名人になっていた西村さん。東京に来て生活水準が落ちたけど、今が楽しいと言い切る。
きょんちゃんは普通に生きてきたことくらいしか無い。しかし長唄を世に広めた歴史上の人物の子孫。現代の歌手と呼ばれる人たちの原点となった人。
真面目すぎる西村さん。ラフレクランは、NSC時代は別のコンビでクラスも違った。選抜に選ばれたコンビ同士で初めて一緒になる。きょんちゃんは当時のコンビでツッコミながらもボケっぽいツッコミだった。それに目を付けていた西村さん。居酒屋に呼び出し、告白する乙女のようなテンションでコンビを組もうと言った。当時、何人にもコンビを組もうと言われていたきょんちゃん。
一緒にてっぺん取ろうな!ときょんちゃんに言った西村さん。同じこと言ってる!とまさよしさん。デンペーさんが同じこと言ってコンビを組んだサカイスト。
ラフレクランを順調だと言うデンペーさん。デビュー当時のどりあんずみたいだよな!
きょんちゃんの特技を披露。バランスボールに乗って絵を描くこと。絵が上手いきょんちゃん。ちゃんと特技あるじゃん!とサカイスト。
ピカチュウの絵を描くことに。案の定バランスを崩すが、それっぽく見える絵になる。サカイストも挑戦してみるが、一瞬でバランスを崩す。西村さんが足を押さえても、やはり転がる2人。ゴロゴロ転がる輪にきょんちゃんが入ったら、西村さんに避けられた。やれよー!!!

全員集合でエンディング。
バランスボール無しでちゃんと絵を描く勝負。やさしいズは2人ともそれなりに上手いですよ、と挑戦。きょんちゃん、やさしいズ、まさよしさんがドラえもんを描いてみる。きょんちゃんが一番正確だった。まさよしさんにはドラえもんがパーマンに見えている。
やさしいズは特技無いの?と聞かれ、元声優ですよと佐伯さんを指す田井さん。声優時代に出演した作品のセリフを言ってみるが、誰もわからない。正解はPCゲームのキャラクター。誰も知らないよ!という田井さんのツッコミ。でも良い声だよね、と褒めるまさよしさん。

楽しかったー!3組ともお悩み相談になってたけど。まあね、サカイストはみんなのお兄ちゃんって感じだもんね。色々聞いてちゃんとアドバイスくれて、良い先輩だわ。
やさしいズは冒頭で言っていた通り、不思議な世界になっていた。
田井さんの謎死をしたい願望、本当に謎だwデンペーさんのアドバイスでカッコイイ決めポーズも出来たし、エンディングでもしっかりやってたし、今後も使っていくんだろうか。スタイル良いし大人の雰囲気漂ってるし、立ちふるまいが洗練されたらもっとカッコ良くなるよねぇ。
佐伯さんの元声優もエンディングでちゃんと聞けて良かった。西村さんの元アナウンサーは結構活かされてるけど、佐伯さんの元声優はあまり仕事に繋がってない気がするんだよなー。もっと活かせば良いのに!私が佐伯さんの声好きだから、もっと声の仕事があったら嬉しいだけだけど!
ちんぺいはまだネタを見たことが無いので、自己紹介のネタ、見てみたいな。猛獣使いのようなヤスタケさん、大変そうだ…。でもキャラの濃い2人と正統派ツッコミのトリオ、めっちゃ面白そうだよね。
ラフレクランは西村さんばかりフューチャーされがちなので、きょんちゃんの話が聞けたのは収穫だった。西村さんから組もうと言ったのか。きょんちゃんを弟みたいだと言う西村さん、ホント楽しそうだよね。仲良しコンビなのは良いことだ。

ゲストサカイスト、ホント良いライブだなぁ。好きな芸人さんが呼ばれたら、是非とも見に行きたい。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">