U-15

@渋谷シアターD 13:00

大雪の中開催されたアンダー。今回は派手なメンバーが多い班。

オープニング映像。一枚絵と本社で撮影された動きの早回し。中庭での円陣。カッコイイ!技術!
てのりタイガー、漫才、プロレスラーvsEXILE。
らせん、漫才、同級生の社長。
天然ピエロ、コント、ボイストレーニング。
カラン、漫才、子役の演技力。
やさしいズ、コント、記者会見。
初代えーいち、コント、ギター。
フランクリン、漫才、スーパーセンキュー。

合コン(富田/久保田/羽柴/渡瀬/村/田井/佐藤/古賀)
合コンをセッティングした富田。久保田はミズコ(渡瀬)のブスっぷりに怒っているが、羽柴が現れ態度が急変。優しく接しているが、ミズコがコートを脱いだら巨乳とわかり、態度が急変。富田も興味津々。店員や通りすがりの客も巨乳だらけ。
ブスキャラのミズコが可愛い。巨乳を仕込んできた田井さんと古賀さんがもはや女装なのかどうかw

ラーメン屋(佐伯/村/富田/えーいち/久保田)
麺屋がんこ。客に厳しいラーメン屋として有名だが、佐伯がラーメンを食べていると、コショウを要求したり電話をしたりする客が2人。店主(えーいち)は文句も言わず、あいよっ!と気前が良い。調子に乗ってマヨネーズを要求してみたりオススメじゃない味のラーメンを頼む佐伯。店主は佐伯に新しいスープを試してみないかと差し出す。丼の中にはメガネが…。先ほどトイレに立ったメガネの人が戻ってきていない!佐伯が見に行くと、トイレには大量の血痕が付いていた。配達を間違えた久保田は車に轢かれ、間違い電話をしてきた女性は謎の死を遂げる。電話をしていた客は目の前で死亡。震える佐伯。あいよっ!
やはり来た、恐怖展開!ラーメン好きな佐伯さん作だと思っているんだけど、どうなんだろう。えーいちさんの店主っぷりが様になっている。副店長だしね!

寿司屋(田井/富田/西田/小林/渡瀬/かいし/久保田/えーいち/佐伯)
明日で潰れる寿司屋に来た富田。威勢の良い大将っぽいバイト(田井)、バイトっぽい大将(小林)。ネタごとに違う人が現れる。キャプテン、リーダー、スーパースター、ロリコン、ロリコンスーパースター。ハマチが大好きな常連客(西田)はネタではなく人で選ぶ。今日はお会計が居ないのでお代はいりません。
田井さんの大将っぽい衣装がお似合い。貫禄あるわー。富田さんと西田さんが並んで座ってるとサラリーマンだね!大活躍なスーパースター。

コーナー・らせんプロデュース
MC西田さん、コメンテーター佐伯さん、同期の天然ピエロが見届け人。地味ならせん2人を先輩たちがプロデュース。コメントをするたびオネエのようになっていく佐伯さん。
フランクリン、ポップなポーズをプロデュース。らせんです!と腕をぐるぐる回す小林さん。これどこでやればいいんですか!?と戸惑う富田さん。
てのりタイガー、ポップな見た目をプロデュース。ハットを被り派手なメガネを掛けた富田さん。上半身裸で髪に黄色のテープを付けた小林さん。渡瀬さんいわく金メッシュのつもりらしい。
田井さん、世界観あふれる服装をプロデュース。超ロングコートがお似合いな田井さん。富田さんには黒のロングコート、小林さんには花柄のロングコートと赤いマフラーを与える。ほぼ変態の富田さん、実写版ゾロの小林さん。
えーいちさん、湯がきをプロデュース。漫才のツッコミで湯がく。満足気なえーいちさん、首を傾げる富田さん。
古賀さん、螺旋丸!とギャグをやって終わり。裏で見ていて、プロデュースはもう必要ないと思った。
富田さんガタイ良いし小林さんシュッとしてるし、何着せても妙にハマるwらせんのツカミいいよねぇ。ただ彼らの漫才にポップなツカミは必要なのかw

ペラスハウス(羽柴/かいし/村/小林/佐藤)
変な動画を見つけたんだよ、という声。見てみよう。カメラマンの女性(羽柴)、ボクサーの青年(かいし)、役者の青年(村)、大学生の青年(小林)、ミュージシャンの女性(佐藤)が暮らすペラスハウス。料理、ペリエ、洗濯物、ドライブ、事故、告白。薄っぺらい人々の生活。テラスハウスより面白いかも、という声。
胡散臭い演技力の人達による青春っぽいドラマ。映像がしっかり作られていて凄い。無駄にカッコイイ。影ナレは西田さんと佐伯さん。

能力者(西田/田井/古賀/かいし/渡瀬)
転校生の西田が迷い込んだ教室では、能力者たちが集まっていた。選択力、理解力、説得力、そして妄想力。あと2人のメンバーである電力と火力は国家の研究所で研究されている。宇宙人が来ると信じている能力者たち。
古賀さんがロン毛カツラってだけで面白い。かいしさんが前のコントを引きずるタンクトップ姿だったw他は学ラン。ボケ4人vs西田さんの構図は良いね!

エンディング。コーナーで時間が掛かり過ぎたのか、ぎりぎりになってしまったようでコメントは特になし。オープニングとペラスハウスは久保田さん作。クオリティが高すぎて笑いが起きなかった。らせんプロデュースの続きをエンディングで、と言っていたけどさすがに無理だったようだ。

珍しくネタが少ないアンダーだった。らせんプロデュース結構やってたからねw
ラーメン屋のホラーいいなぁ。世にも奇妙な物語の曲が流れるとワクワクするよね。佐伯さんの演技力素晴らしい。
オープニングとペラスハウス、アップしてくれないだろうか…あのクオリティ凄い。久保田さん映像も作れるのか!15期は技術者が揃ってるねぇ。
やはりアンダーは良い。ポップになったらせんもまた見たいよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">