Simple Set HARF

@新宿ハイジアV-1 19:00

THE GEESE&ジンカーズのツーマンライブと銘打たれた公演。前売り券完売、当日も補助席が出るほどの人気っぷり。

前説はジャパネーズ。スタッフとして呼ばれてきたけど急遽お願いされたそうで、2人とも平場衣装ではなく黒尽くめの私服。いつもはハット被って蝶ネクタイとかして、世界観のバケモノみたいな格好してますが!とモネさん。
今回のライブ、彼らが入りたいと思っているASH&D所属のTHE GEESE、現時点で同じフリーのジンカーズ、同じコント師2組のツーマンということで、思い入れがハンパない。特に広島出身のモネさんは芸人を志した頃から見ていた人たちなので、兵庫出身で関西のお笑い文化で育っているアチャさんより熱量が凄い。
前説では拍手や声出しをやっているけど、今回は1分間のコントをやらせていただきます!「リンクします」言葉遊び系コント、ラストは会場大笑いで締め。ホッとした様子の2人、綺麗にお辞儀して去っていった。

THE GEESEとジンカーズ登場。Simple Set HARFは、普段6組でやっているSimple Set LIVEの半分、つまり3組が基本。しかし今回は2組でツーマン。ツーマンとかロックですね!と樋口さん。1回目のSimple Set LIVEのオープニングMCをこの2組でやったよね?と馬場さんと高佐さんが盛り上がるも、尾関さんは何も覚えていない。感情のない相槌。
子供のためにキャラ弁を作っている尾関さん。将来奥さんとケンカした際、あなたあのとき何もしてくれなかったじゃない!と言われないための証拠。
保育園の運動会の席取りが凄まじい。朝6時に行ったら、すでに100人くらい並んでいた。気になって先頭の人に何時から並んだか聞いたら、夜中1時半。ドラクエ3発売時を思い出した。玉入れで活躍出来ると思っていたのに、大人用の玉入れの高さが7mくらいあって全然入らなかった。嘘だ!と疑われるも、俺3つ分くらいあったもん!と尾関さん。7mがピンときていない樋口さん。

今回の構成は、ネタ、ユニットコント、企画。先に着替え中のジンカーズを、芸歴長いから途中でも行けるでしょ!と出そうとする尾関さん。着替えの速さは芸歴でどうにかなるもんじゃないから、と高佐さん。

ジンカーズ、マンション契約書。言葉遊び系。ちゃんと聞いてても混乱するwアルフィーを養うのあたりで震えながら笑ってしまった。
THE GEESE、オナラ。何のネタだろう?からの、そう来たか!くだらないのに固唾を呑んで見守ってしまう。最近彼らを見ると、だいたい高佐さん踊ってる。

THE GEESEが着替えている間にジンカーズが繋ぐ。発表があります!と神妙な面持ちの樋口さん。馬場さんに向かって、わたくし本日、次回の単独タイトルを知りました!赤坂ブリッツの行列の先頭で知る機会はあったものの、結局知らなかった。まあ僕が単独のタイトルを知ったところで“vain”なんですが。…あれ?樋口ウマいこと言ったな!と思ったのに全然だった!大爆笑の馬場さん。“vain”は無駄っていう意味なんですよ。単独タイトルでスベるとは思ってなかった。

ユニットコント、拝啓吉田戦車様。ジンカーズの「馬場くん」「なんだい樋口くん」と続いていくネタにTHE GEESEが加入。尾関さんの低音で妙に良い声の「馬場くん」で、すでに笑っている馬場さん。1億円当たったら→まんじゅうこわい→現金こわい。まんじゅう買ってあげなければ良かった…という馬場さんの嘆きが秀逸。高佐さんはモノマネ見てくれよ、からのトシちゃん。お客さんではなく馬場さんの方を向いて、もはや何を言ってるのかわからないレベルのトシちゃんを披露。大爆笑を堪えて震える馬場さん。恐る恐る高佐さんの顔を見るとキリッとトシちゃん顔をするので、さらに笑いが止まらない。最後に全員。有休。

先ほどのユニットコントを振り返り。尾関さん練習中は流してやっていたのに、本番で急に良い声の「馬場くん」を放り込んできたので、思わず笑ってしまった馬場さん。高佐さんのトシちゃん部分、本来の樋口さんがやるモノマネは郷ひろみ。モノマネする気もない大声の「郷です!」だけ。緊張したけど楽しかったねー!と嬉しそうなTHE GEESE。

企画その1、コントの話。
最近はベタとシュールに分けられない、ネタが細分化してきた。体操選手と自衛隊はシュールなのに本人たちがベタ感を出してくる。気になる若手、馬場さんはニューヨーク、樋口さんは真空ジェシカ。
KOCで審査員をやってきたTHE GEESE、テレビで見ていたジンカーズ。審査前にしがらみは忘れて審査してくださいと説明されるものの、どうしても知ってる人たちのネタは面白く見えてしまう。
ラブレターズに票を入れた人を探していた溜口さん、ついに合計7人超えてしまったらしい。狼がいる…!とざわつく4人。高佐さんを怪しむ尾関さん。
お互いに好きなところやネタを言い合おう。樋口さんは尾関さんのコント中の無表情。高佐さんは10年位前に初めてジンカーズを見たときのイーグル馬場のコント。尾関さんは馬場さんの頭がおかしいところ。でも良い子なんですよ?と樋口さんのフォローが入る。馬場さんはぶっ飛んだ設定を普通にやってるところ。
尾関さん、昔はそうでもなかったのに最近になってクズを前面に押し出してきた。樋口さんが初めて尾関さんと喋ったのは、その服ちょうだいと言われたこと。同じくらいの身長の人にはこう言って仲を深めるらしい。実際それで仲良くなった樋口さん。
高佐さんは僕より狂ってるという馬場さん。それはない!と半笑いで断言する尾関さん。樋口さんと高佐さんはロボットっぽいところやツルッとしてるところが似ている、と尾関さん。犬の心いけやさんも同じ系統だと馬場さん。突如立ち上がってロボットダンスを披露する高佐さん。なんか間違えた。いや、俺は好きだったけど!と仲良しのTHE GEESE。

企画その2、コントライブを作ろう。
タイトル、会場、料金、出演者、内容を妄想で決める。本当に良いものはK-PROがやるかも。出演者リストが配られる。阿佐ヶ谷姉妹が入ってない…と気付く尾関さん。じゅんいちダビッドソンが入ってる!と笑うジンカーズ。
尾関さんは温めているライブ構想がある。巨人ライブ。尾関さん、グランジ五明さん、ジグザグ池田さんがメイン。ウエストランド井口さんを呼んでいじめるとか。同じネタを巨人と小人でやったり。順番によって評価変わってこない?と、つい真剣になってしまう馬場さん。会場は天井の低いところ。チケット代1500円、巨人割で1000円。巨人に優しいライブ。
馬場さんはあちこちで言っているけど、勢登コレクション。飛び抜けてダサいツィンテル勢登をオシャレ芸人にコーディネートさせよう。会場は花道のある風林会館。ただ会場費が高いのでチケット代は6800円。ダサ割6500円。勢登さん、トップリード和賀さん、ジグザグ宮澤さんがモデル。コーディネーターは馬場さん、キンコメ今野さん、ダーリンハニー長嶋さん。コメンテーターとしてアルピー平子さんを呼びたい。
樋口さんは逆に路上ライブ。絶対に路上でやらなそうな人たちを路上でやらせよう。ヘブンアーティストライセンス持ってる人が1人いれば大丈夫、と妙に詳しい高佐さん。路上といえば代々木公園。チケット代は投げ銭。缶を置きましょう。出演者は、ジンカーズ、THE GEESE、風藤松原、ダブルブッキング、ジグザグジギーあたりを呼びたい。スパローズにMCを任せる。内容は?ゴリゴリのコントライブ!

エンディング。逆に路上ライブをどうにか実現させたい!と盛り上がる4人。勢登コレも会場とチケット代は要相談だけどやりたいと意気込む馬場さん。
謎の春山ナイトの告知も。今日初めてユニットコントを合わせたら、読み合わせだけで15分あった。どうにか削らないと出来ない。馬場さんと尾関さんが先に出て、春山さんが樋口さんに話しかけにいったのを見ていた高佐さん。馬場さんですよね!?と樋口さんに確認していた。高佐さんがずっと馬場ちゃんと呼んでるけど、間違ってるのに!と思っていたようだ。もう怖い…と戸惑う樋口さん。

K-PROスタンプでSimple Set HARF無料券が当たり、期限内に好きな人たちが出演するといいなぁと思っていたところに早速ツーマンが決まった!とてつもなくラッキー。
ジャパネーズの前説も見られたし、1分コントまで見られるとは。K-PRO前説でネタやってるのは初めて見たな。2人とも、前説からネタへの切り替わりがお見事。特に熱量の高かったモネさんの変わりっぷりは凄い。顔付きが全然違うよね。アチャさんの無機質な雰囲気からのアツい芝居への切り替えも素晴らしい。1分でちゃんと笑いが取れるって重要だな。
コント師2組の本ネタとユニットコントも楽しかったー。赤坂ブリッツで見たジンカーズのネタの派生系にTHE GEESEが入ると全然違うものになるんだね。樋口さん相手だと無のまま進めるはずの馬場さんが、ずっと笑ってたのは印象的。高佐さんのときは顔も見られないくらい笑ってたな。
今日は語らせろじゃないですよね?と言うくらい語ったコントの話、お互いに褒めあって良い気分で終わりましょうと仲良しっぷりも見られた。高佐さんはしっかりしてそうに見えるから、より狂気が目立つんだと思う。馬場さんの狂気に樋口さんがフォロー入れてるのも良いな。どっちも仲良しコンビだね。
妄想コントライブ、全部実現出来そうな気がする。勢登コレのチケ代は無理だけどw会場レンタル費を把握してる尾関さん凄いな。勢登コレは和賀さんも出たがってたし、是非やって欲しい。馬場さんならホントにやってくれるだろう。期待していよう。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">