クレオパトラ単独リメイク公演「水宙バルコニー」

@しもきた空間リバティ 19:00

2012年3月に行われた公演のリメイク。夜はコンセプトを残したままネタを一新した新バージョン。開演前から水中にいるようなBGMが流れている。

前説は引き続きジャパネーズ。昼は4割のアチャマーだったので、夜は全力のアチャマーお願いします。アチャマー!!!…やらなきゃ良かった。諸注意は?ケータイ切ってくださいね。チョキチョキ…とハサミで切る動作をするモネさん。あちゃちゃ…ツッコミ出来ないんだよー!さて、よろしいですか?ヨロシイナ!

~深海~
地上が気になる長谷川。無理だよ、深海の生物が地上に出たら気圧の変化でグチャグチャだよ。否定的な桑原。もうグチャグチャだよ!初対面なのに膝蹴りをかまそうとする長谷川。腰が抜けたよ…。
・事務所でバーベキュー
超神水という胡散臭い水を勧めてくる男。フェイスブックで久しぶりにメッセージ送ってきたと思ったら、詐欺だよ!着地点は干上がらせること!
・満潮の島
陸から船で3日かかる島に取り残されてしまった伯爵と召使い。がっつかないでくださ~い!伯爵様、2人の出会いを覚えてらっしゃいますか?充分な給料ではないかもしれないが、食うには困らせないと仰ってくださいました。あなたのおかげで毎日食うには困らない…。
・少年探偵の憂鬱
彼は自殺だったのか?毒の入った水を飲んで死んだんだ。でも…。些細な言葉で少年探偵にヒントを与えるコユキ。サンキュー!コユキ!謎はすべて解けた!
・宇宙ソウゾウ
バルコニーから星を眺める少年たち。これが俺たちの宿命だ…高槻…隼人…カッケー!!!思春期な少年たち。エンドレスにやられる少年は友達のお母さんの悪口を言う。ママの悪口やめろよ!マザコンだー!おまえんち、部屋に水槽あんのか?深海とか宇宙とか、どうなってんだろうなー。ゼウス、ポセイドン、もう寝なさい!新しい星創るんでしょう!?
・水×論
水掛け論、水ひたひた論…死ぬわ!、謎掛け論、言い掛け論。ミズーリ州へ向かう2人。水風船みたいなおっぱいポロリ。水が無い世界…。
・Sho Time
365日やってるエンターテイナー。トロエルと魚介類の物語。えっ、諦めるの早くない!?
~新開~
水槽を覗きこんでいる桑原。地上は面白いことだらけだよ。マグロショーとか探偵マンガとか。探偵を操ってるヤツがいてそれを操ってるヤツがいて…エンドレスにやられる!
深海とか宇宙とかについて考えてたら、いつの間にか引きこもりになってたんだ。
光は平等に差し込みます。さあ、鍵を開けて地上へ走り出しましょう。
君は…?ドロボーです。えっ!?バルコニー開いてたから。ダメだよ鍵をこんなところに置いたら。ママー!警察ー!!!

アンコール!アンコール!アンコール…!
即興で出来るのザイマンしかないから~。刑事ドラマをやりたい桑原さん。サンキュー!コユキ!がっつかないでくださ~い!後輩を銃弾から守るシーンをやりたい桑原さん。袖に引っ込んだ長谷川さんに引っぱり出されるアチャさん。次の単独でお会いしましょう!メガネを客席へ投げ込み帰っていく2人。

深海、水、すべてのコントに共通したテーマがあった。服装は青ワイシャツと白ズボン。
同じ衣装のままでサラリと女役をこなして違和感のない長谷川さんが素晴らしい。コユキは可愛かったなぁ。伯爵から少年探偵への振り幅が凄い桑原さんも素晴らしい。声だけで雰囲気を一変させられるのは2人の持ち味よね。
一番好きなのは宇宙ソウゾウ。好き放題!中学生の頃の彼らはこんな感じでキャッキャしてたんだろうなー、という感じ。マンガアニメネタが盛りだくさんで、客席に伝わってないものもwARMSとアラレちゃんはわかったよ!宇宙ソウゾウの少年が水槽の青年だったとは!エンドレスにやられたのかw
満潮の島は悲鳴があがったよね。召使いの不気味な風貌が想像できて怖いし、孤島の状況もホラーっぽい。暗転してからの音響がなー!クレパト単独は平和に終わることはないw
アンコールの漫才は楽しかった!やっぱり好き放題な長谷川さん。昼夜通して引っぱり出されたアチャさんwクレパト単独といえば、締めは漫才だもんね。久しぶりに見たな。
世界観師匠の創り出す世界、好きだなぁ。これにハマってずっと見てるんだよ。2人の楽しそうな雰囲気や芝居のクオリティも。
今度は2人芝居だ。行けるかなー。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">