東京コントメン vol.28

@東京グローブ座 19:00 1階F列26番

毎回チケット争奪戦になるコントメンが、ついにキャパを広げた。まさかの700席!

MCはムロツヨシさん。役者なのにグローブ座に初めて立ったというムロさん。まさかのMCでね。雪駄で立っちゃった!
シティボーイズの公演を行っているのがグローブ座。ただおじさんたち3人だけの公演なので、体力がもたない。休演日を今日に設定。何に使う?そうだ、コントメンだ!となったASH&D。あざといですねー!
なので床もセットもすべてがシティボーイズ仕様。黒幕の奥に舞台セットがあるので、手前3分の1くらいを使ってコント。
今日は新人が5組もいるの!?1年目2年目くらいの若手がグローブ座!?俺もまだなのに!

大福、わくわくコース。居酒屋で飲み放題の説明。ギターを弾き鳴らし歌う。グローブ座で歌!綺麗な歌声が響いておりました。素晴らしいね。
阿佐ヶ谷姉妹、死ねない。戦場アフガンで雇われ傭兵をしているえりこさん。娘のみほさん(10)が心配だわ~!えりこさん盛大に転がってたw身体張るねぇ。
ラブレターズ、スタッフ・ド・トイ・ストーリー。ぬいぐるみを大事にする中学生、佑太朗くん。心温まるストーリー…になるわけがない!ド下ネタ!グローブ座で何してんの!
斉木しげる、操縦室よりご挨拶。ASH&D社長と電話している斉木さん。24日助かったよー。え?コントメン?あれ若手のライブでしょ?まあ気持ちは若手だけど…。暇な機長の漫談と提案からのカラオケ。いきものがかり「ありがとう」。

中MC。ムロさんいわく、斉木さんはカラオケをしにきた。休演日なのにシティボーイズの3分の1が来ましたね!出番後にMC話します?と聞いてみたが断られたw
次は新人コントメンのコーナー。ここで勝ち続けて所属になった大福さん。阿佐ヶ谷姉妹やラブレターズを超える笑いが起きたらね!ところで…何故ラブレターズはあのネタをやったの!?

ジャパネーズ、ラジオ体操。モネさんの顔芸もグローブ座くらいなら伝わるようだ。要所要所で笑いが起きていた。が、ジャッキーが足りない!小道具紛失したらしい。あれは惜しいなー。でもアチャさんのフォローが素晴らしかった。
オルカ、サビ。1曲プラスアルファを歌い切った竹内さん。表情と動きで笑いをかっさらう樋渡さん。舞台が広いから走行距離が長いw小道具増えてたしオチも変わってた!ズルい女踊る竹内さんステキ。
シンボルタワー、闇医者。ヤクザと闇医者。金なら払っただろう!細かくてあまり見えなかったのが惜しい!
ママスパパス、おゆうぎかい。幼稚園のおゆうぎかいについて先生に質問するママ。身毒丸…?そしてグローブ座でのおゆうぎかい。四柳さんの迫力が凄まじい!
溺愛、母と息子。みほさん、塚本さん、高佐さんのユニット。ジャニーズに俺の履歴書送っただろ!?自分を過大評価する母に怒る息子。兄は簿記試験を受けている。兄貴がジャニーズ行けよ!

溺愛は馬場さん脚本のようだ。ちゃんと新人コントメンのオーディションを受けて受かったから出てるんですよ!他でも見られるかもしれませんね。
ムロさんの独断でママスパパス優勝!グローブ座を使い切ったから!主に女装を担当する日高さん、身体表現を担当する四柳さん。身毒丸はムロさんもオーディションに応募したことがある。そのときは武田真治が主演。実は四柳さんも2回目のときに応募している。そのときは藤原竜也が主演。元々あるネタだけど、グローブ座ならこれしかない!と持ってきた。最初に日高さんが1人で演技しているところ、あれ若いころの俺にはできないわー、と褒めちぎるムロさん。潰そうとしてません!?
前回も優勝しているママスパパス。前回行けなかったから、今回は打ち上げ連れて行くよ!
そして恒例のシンボルタワー。ラブレターズと同じくらいから新人コントメンに出続けている。そろそろ8年。応援してるよ!とムロさん。

ジンカーズ、拝啓吉田戦車様。馬場くん。なんだい樋口くん。グローブ座だね。そうだね。3階まであるね。上から見下ろしたら人がゴミのように見えるよね。今日は燃えるごみの日じゃないよ。画数、ミャンマー人女性、有休、郷です、土下座ゲーム、人体の真ん中、踊り食い。オチの樋口さんの表情のまま徐々暗転する演出が大好き。
ニューヨーク、仲良しカップル。微笑ましいというかド痛いカップルからの新展開。屋敷さんに共感するネタだw
ラバーガール、名古屋めし。出張で名古屋へ来たサラリーマン。名古屋っぽい食べ物を嫌がる大水さん。出汁はセーフでしょ!?
ニッチェ、ディズニーランドのおばちゃん。入園列に並んでいると、次々に客に声をかけていくおばちゃんを発見。
THE GEESE、童貞卒業。ついに童貞を捨てた青年のところへ、童貞がやってくる。童貞クイーズ!

エンディング。予定時間をオーバーしているようで、慌てているムロさん。巻きでお願いします!
東海地方でしか見られないテレビ出演を告知する大福さんに非難がwフリーで自由気ままにやってます、ジンカーズです!ネタで使った週刊現代をお客さんにプレゼントする自由な大水さん。

いつもチケットが取れなくて譲ってもらったり当日券だったりするコントメン。今回は余裕だ!さすがに700席全部は埋まってなかったけど、500くらいは入ってたのかな?狭い会場とは違う笑い声の響く感じとか、楽しかったなぁ。
新人コントメンがあるということがわかってから、ずっとソワソワしていた。だってグローブ座だよ。オルカが決まって、ジャパネーズはなんと当日の追加オーディションで見事合格。素晴らしい。
オルカは2回連続で歌ネタなので、コントメンでしか見たことない人には歌上手い人で覚えられてそうな気がするw今回は樋渡さんの暴れっぷりが凄かった!長身で手足長いから動きが大きくて面白いんだよね。握手して倒れ込むところとか好き。新たな横断幕が結構なクオリティwああいうのは樋渡さんが作ってるのかなー。聞けば良かった。竹内さんの歌は前に見たものからちょっと増えていた。踊るねぇ。好青年風の見た目だから、エロい表情や動きの落差が激しい。ギャップ!なかなかやらないネタだと聞いていたので、グローブ座で見られて嬉しい。
ジャパネーズは何度も見ているネタだけど、繋ぎの部分が微妙に変わってたり、まだまだ進化させている模様。その貪欲な精神が大好き。モネさんが小道具紛失して舞台上で一瞬慌てかけたようだけど、アチャさんの落ち着いた普段通りの口調でのフォローに助けられてた気がする。ああいう土壇場の度胸は凄いよね。
ジンカーズは大きな舞台では吉田戦車をやる傾向にあるんでしょうか。赤坂ブリッツでもやってたしね。樋口さん寄りの席だったので、いろいろと堪能できた。有休の動きが好きなんだよなー。溺愛の馬場さん脚本も素晴らしいし、受付では樋口さん作のムロT売ってたし、ジンカーズが何故ASH&D所属じゃないのかわからない。フリーで自由気ままがいいのかな。その方が好き放題できるからかなw
次のコントメンはどこでやるんだろう。またブラッツだったらツラい。せめてモリエールでお願いしたい…。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">