KYOTO大道芸祭2017

@ゼスト御池

昨年に引き続き、日帰り京都。地下の商店街で開催されるため、京都の地上には出ずに帰るという徹底ぶり。

今回は事前にクラウドファンディングであれこれ特典を販売していた。その中のひとつ、「リスボン上田」さんの命名権。大道芸人ジーニーさんが支援し、なんと今日限り「大道芸人ジーニー上田」の名前でパフォーマンスすることに。
オープニングMCは早速、大道芸人ジーニー上田さん。今日限りです!と強調。
メイン1回目のしょぎょーむじょーブラザーズが事前に敷いていたマットがチェッカーフラッグ柄で、その上に立ったシンクロニシティのチェッカーフラッグ柄の衣装とマッチしてるなぁ…とニコニコしていた。

シンクロニシティ。やはり彼らを見なければ始まらない!1回目は会場端っこのポイントで、昼からお客さん集まる?と不安だったけど、どんどん人が増えていった。
たまーにやってくれるラガーさんのダイススタッキングがカッコイイ。1個ふっ飛ばして、動けないので誰か拾ってください!とお客さんに助けを求める場面もwあれずっと振ってないと立たないのか。そういうもんなのか。
2回目のクラブパッシングではチャチャさんの5本から4本が見られた。失敗しても悪い顔してもなんだか許される雰囲気のキャラクターは素晴らしい。
1回目のルービックキューブはマリオフラワーマリオ。事前にバルーンの花がどこに設置されるのかも注目している。今回はスピーカー。2回目はスライムルイージ。色が変わるマリオよりも、見た目が大幅に変わるルイージの方がどよめくよね。あと誘導からのフリが効いている。あれいつも同じパターンになるのなんでだろう。たまに当てちゃう子がいないのかしら。
ラストのしずかちゃんはもはや定番。2回目には久しぶりに見た工藤静香も。チャチャさん歌上手いよね!声高いから女性曲もちゃんと歌えるしね!あまり見られないけど、工藤静香バージョン好きなんだ。ラガーさんのちょ待てよは初めて見たような…チャチャさんにやらされてる感じも…w
ルービックキューブ前、アレが無い!(たぶんなぞなぞの紙)とドタバタする2人が見られたのは貴重だった。ラガーさんが壁になってる後ろで不要なものをゴソゴソ取り出しているチャチャさんwそれは使わない!と怒られるw背後に取りに行って事なきを得る。キッチリしてるイメージが…まあ今回は朝から準備に忙しそうだったもんね。

大道芸人ジーニー上田さん。ちゃんとジーニー上田です!と名乗る。こういうところでキッチリ設定にノッて戦う姿がカッコイイ。自己紹介のときにリスボン上田のパネルを取り出して、違う!と舞台に放り投げていた。
ディアボロ3個やります!と宣言。えっ、出来るの!?と思わせてからのあの仕打ちw確かに3個だけど!ズルい!いやでも重心ズレそうだから意外と難しいのでは!?投げて1回転キャッチは凄い。
そして今回限りの技、シガーボックス9個にジーニーさんの顔写真が貼られている!彼は僕の5歳下です、と解説付き。そうなの!?
ラストはデビルスティック。おちゃらけた雰囲気とキャラクターから一変、急にカッコ良くなるんだよね。素晴らしい。ジャグラー大学生集団と思われる青年たちが、マジか…スゲェ…と呟きながら見ていたのが印象的。

池田洋介さん。関西で見るのは久しぶりな気がする。準備がてら、シガーボックス2個で時報を表現。あの系統のパフォーマンス、思い付きと作成能力が凄すぎる。どよめきつつも笑いも取り入れる作りが素晴らしい。
FIN、矢印、Hello, Goodbye、矢印、FIN。白黒のフィルムの形のFINからの矢印への変貌が美しい。図形を組み合わせていく感じ、池田さんのパフォーマンスを見ていると、数学だなぁと思う。
事あるごとにどよめく。ラストの色違いのFINが完成した瞬間、盛大な拍手が沸き起こった。鮮やか…!

しょぎょーむじょーブラザーズ。アクロバットも凄いけど顔芸(?)も凄い。とんでもないことやってるのに笑っちゃうのはズルいな!
死んだー!のときにちょうど赤ちゃんが泣き出して、一緒になって泣くwよく出来たお子さんだー!って言っちゃってたw
無重力もだけど、目の前であのレベルのアクロバットを堪能できるのが素晴らしい。

渡辺あきらさん。先週の天保山で見られなかったので楽しみにしていた。お客さんがノリノリで、歓声やら手拍子やら拍手やらとても盛り上がった!一緒になってどよめくと楽しいよね。
奥行きのある地下の広間なので、音を出す箱のバウンスボールがとても綺麗。良い音が響くと気持ちいい。
最後はいつもお客さんに1本クラブを渡して投げてもらって開始、なんだけど、今回客席から引っ張り出したお兄さん、ギア出演中のブレイクダンサーたっちんさん。プライベートで見に来てたらしい。そりゃ出されるよねw
ちょっと練習、という時点で綺麗に投げてあきらさんが動かずに受け取れるレベル。凄い。失敗したらオマエのせい、と一般人(今は)にプレッシャーを与えるあきらさんw

加納真実さん。ちゃんと見る時間がなくて最後にちょっとだけ。演歌と仮面舞踏会が見られた。
舞台上に上げられる仮面舞踏会の観客の中に、見覚えのある体格の男性が…?と思っていたら、仮面を取った瞬間に判明。去年のKYOTO大道芸祭に出演していたカズマさんだ!終了後にお客さんに話し掛けられていて、久しぶりに客上げされたよーと笑っていた。パフォーマーも見に来るから、こういう事件が起きるのも楽しいな。

スペシャルショーはフィギュアスケート大道芸。なんのことかわからないけど、楽しければ良し。MCは大道芸人ジーニー上田さん、審査員はシンクロニシティ。
出演者全員集合。ちゃんとスケートの設定を守る人々。マイムの技術が問われる。
私服のあきらさん。ボール3個を投げずにスケートっぽい動き。華麗。
超人ビーツ。&ZANGEさん。イナバウアー。何が行われているのかよくわからなかったw
投げ込まれた花を回収する、春のあしおとさん。可愛い。滑りながら通り過ぎるCLOWN JINさん。モップが置き去り。
加納真実さん、黒ネコのタンゴ。世界観が凄い。POTEさんがコーチ?つきあっての紙を見せて逃げられる。
池田さん。サングラスとラジカセでラッパーのようなノリノリの雰囲気。置き去りのモップの頭を靴に被せ、サングラスを掛け、モップの棒をマイクに見立てて1曲。アイデア!素晴らしい!
再び登場の春のあしおとさん。投げ込まれたぬいぐるみの中に、小さなヒョウガくんが。チクリーノさんが現れて花を踏み潰す。ヒョウガくんが現れて追い払う。
しょぎょーむじょーブラザーズ。頭にタオルを巻いて泥棒?かなりの大技を披露して帰っていく。投げ込まれたのは花ではなくプロテイン。
全員集合。加納さんがPOTEさんと腕を組んで登場。あれ、成就してる!?
集計の合間、シンクロニシティがルービックキューブでひとネタ。何か作ります。出来上がったのは…「何か」。本当に何かだ!
高得点だったのはあきらさんと池田さんということで、京都大学OBの癒着が疑われるシンクロニシティ。2人の間に割り入って圧力を掛ける池田さん。
優勝はCLOWN JINさん。一番滑っていたから!優勝者には大道芸人ジーニー上田さんの手によってメダルが首に掛けられ、JINさんのブロマイドが渡される。どこかで見た展開wこんな気分になるんですね…と反省(?)する元ネタの大道芸人ジーニー上田さん。
最後にシンクロニシティがルービックキューブをひっくり返していくと…「会計」になった!

全員集合でエンディング。記念写真を撮って終了。クラウドファンディングの商品が行われたりプレゼントされたりしていた。

池田洋介さん、渡辺あきらさん、シンクロニシティという私が大道芸を見始めた頃にアマチュアの大学生だった彼らが、同じイベントに揃ったのを見たのは久しぶり。スペシャルショーで癒着(?)も見られたし楽しかった!京大の先輩は私服がダサいとディスられていたお2人。まあ…池田さんジャージだったもんね…。
リスボンさんのソロパフォーマンスを見たのは10年ぶり。去年はスタッフ兼MCだったし、パフォーマンスは見ていない。いや待てよ、今回は大道芸人ジーニー上田だからリスボンさんではない!エンディング後にお久しぶりです!と声を掛けられたのにはビビった。覚えてるの!?よく見てたの10年以上前なのに!当たり前のように、覚えてますよーと笑ってた。凄い記憶力だわ。
ゼストでのイベントはファミリー層と大道芸ガチ勢が入り乱れてアットホーム。ガチ勢はパフォーマーや客同士が知り合いだし、家族連れは微笑ましいし。関西以外から来てる人は少ない気がするけど、この雰囲気は好きなんだ。パフォーマーが見に来て客上げされたのを2回目撃したのは衝撃的。みんなわりと見に来るのね。
天保山と2週連続になったので日帰り関西が2週連続になってしまった。どっちも違った雰囲気で楽しかったから良し!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">