ゼロコあんとライブvol.6「もう、お茶はいいや」

@珈琲家庭料理aunt 19:30

うっかり通り過ぎそうなこじんまりとした店舗でのライブ。30人ほどでいっぱいになる客席と、高いところに作られた舞台。

客席真ん中の花道を通ってゼロコの2人が登場。
緑茶を淹れようとドタバタ。イライラしがちなぐりさん。最初から飲み過ぎな角谷さん。差し込まれる2人とゼロコの文字での自己紹介シーン、そしてタイトルを出す演出がお見事!とてもオシャレだわ~。
サ、ヘ、ホ、で茶。サラリと演じてから改めて気付かせてくるのが凄い。いや、実際は凄いというより笑っちゃうんだけど。

諸事情により取り残されたぐりさん。1人で紅茶。タイトルは画用紙に書かれていて、小さくイラストも描かれていて可愛い。
ウロウロと考え込む様子で歩き回り、ティーバッグで催眠術みたいにゆらゆらさせてみたり、嬉しそうにスコーンを掲げてみたり。
UFOキャッチャー紅茶。まさかの黒子登場。ドキドキワクワクで予想通りなUFOキャッチャー。
気にせず入れる紅茶。まあまあ気にしてるし笑っちゃってるよ!

木枠で回す例のアレ。室内だと狭くて危ない!とゴタゴタする2人。窓から外を確認し、ザー!とぐりさんが躊躇。ちょうど大雨の時間だったからね…。しかし角谷さんは紅茶と木枠を持って外へ。
傘、フリードリンク、フリーハグ。角谷さんにハグをしに行くぐりさん。
通行人を巻き込んでのドタバタを窓越しに見ている観客。拍手が外にまで聞こえるのか、ハッ!とこちらを見る通行人もいたりw

外から戻ってきた角谷さん。ぐりさんはまだ戻ってこない。緑茶。
窓を拭くマイムも披露しつつ、ウトウトしたり布巾を落としたり茶葉を食べてペッッ!!!っとなってみたり。
マイムとともに緑茶。角谷さんのマイム?見たい見たい~と思っていたら黒子の方だった。お湯やお茶を注ぐ音とリンクして…たまにリンクしてないけど…w
二人羽織緑茶。ぐりさんが羽織を着た状態で角谷さんが前から潜るの?キツくない?案の定、イタタ…となってゴソゴソしている2人。いざ始まってみると、結構上手いこと進む。角谷さんも観客も一緒になってあ~!とかやー!とか言っちゃうの楽しい。そして羽織の中でちょっと喋っちゃってるぐりさん。

ティーバッグサーカス。赤鼻。パントマイム、つなわたり、輪くぐり、イリュージョン、空中ブランコ、グランドフィナーレ。
グランドフィナーレの大ジャンプは何度も失敗して巻き戻していたw

大盛り上がりだったサーカスから一転、お茶の準備を済ませた2人が動き回る。
1人で紅茶を飲んでいたぐりさん、1人で緑茶を飲んでいた角谷さん、2人の動きがリンクしていく。何気ない仕草や行動だと思っていたシーンが、すべて噛み合っていく。
ぐりさんが用意したスコーンを角谷さんがチラッと見て、食べていい?と目で訴える。軽くうなずいたぐりさんを見て、2人でスコーンを食べる。それぞれのお茶を飲む。
もう、お茶はいいや。最後にタイトルを出して去っていく。

ドタバタコメディから静かな雰囲気のマイムから、外に出て通行人を引き止めている様子まで室内から見られるとは。いろんなドタバタで楽しかったー!
最後の、1人でやってたシーンを2人で同時にやると動きがリンクするというパフォーマンス、気付いたときにゾワッと鳥肌が立ったよ。素晴らしい!ウロチョロしてる2人を見ると笑っちゃうんだけどさ。これは素晴らしかった!
大道芸でしか見たことなかったゼロコ、舞台もいいなぁ。というか、舞台の方がじっくり楽しめていいな。今後もいろいろ見てみたいコンビだ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">