多治見大道芸フェスティバル

@多治見駅前 11:00〜16:30

最終日の今日は晴れた!良かったー!

朝イチでSPINstAr。階段がぎっしり埋まる人気っぷり。
TOMMYさんが音響をチェックしつつヨーヨーもチェックしつつ喋りつつで大忙し。今回用意したたくさんのヨーヨーのうち、TOMMYさんが7割、Reiさんが2.8割、Shuさんは3個。配分おかしくない!?と嘆くTOMMYさん。笑顔でTOMMYさんの周りをスキップするShuさん。
昨日よりも広い場所で伸び伸びと演じていたような感じでド迫力!やっぱりカッコイイなー!

大道芸人すごろくさん。結局4回全部見ちゃった。コンプリートじゃないですかと呆れられたけど気にしない!見たいときに見る!
逆光になる通路、写真や動画には向いてないけどサイコロが光に透けてとても綺麗。投げ技でカップから飛ぶのが映えるなぁ。
最初の音楽に合わせて4個積む技がリズミカルでカッコイイんだ。
二刀流のときにテーブルから落ちたサイコロを、左手で4個入ったカップを振りながら右手で秘技・球拾いやってたの凄すぎるな。
2回目開始前、ショーには入れられない成功率だけど挑戦してみます、と二刀流カットスタッキングの応用技。何度かやって無事成功!5年以内にショーに入れますと宣言。見たいな〜。

clownものまるさん。傘とバルーンとハットとボールとタップと盛りだくさん。
ハットジャグリングとボールジャグリングの合わせ技がカッコ良くて好きなんだ。最後のハットでボールキャッチするときに滑り込んで取るの凄い!
2回目では長いけん玉で失敗しまくって、アレ?って自分で言っちゃうしオジサンにヘタクソ!と野次られるしw低い声でやってみます?と差し出したの笑った。無事に成功してオジサンに向かってガッツポーズw
音が響く通路でのタップがめちゃくちゃカッコイイ!お客さん参加型の手拍子で結構必死になっちゃうw

けん玉師伊藤佑介さん。ラストはザ・職人芸。開始前にけん玉の歴史解説も。
2本の紅白けん玉の技がアクロバティックでカッコイイなぁ!
もしかめの細かい木の音が好きで見に来てるところある。通路で見られて良かった…!夕日が入ってきて艶っぽい感じに照らされる剣と木の音と。美しい光景だった。

多治見大道芸フェスティバル最後は火付盗賊。人がいっぱいすぎて見えそうになかったので通路端のバルコニーから眺める。かなり離れてるはずだけど、ラストの盛大な炎のときは熱気が来た…!

クロージングとして、出演者全員集合からの記念撮影タイム。ここも上から撮った。

屋根があって見やすくてタイムテーブルも回りやすい。くす田さんが作るイベントはお客さん目線でとてもありがたい。
来年4月は例年通りの見本市を開催予定らしいので期待。

0

コメントを残す

*