沢入国際サーカス学校発表会

@沢入国際サーカス学校 13:30

雪が溶け残る冬の沢入、恒例の発表会。メンバーが入れ替わっている。

ライトに触れると色が変わる。それぞれが衣装で出てくるので…仁さんが白塗り。

赤と青、4人ずつで対決の構図。YAMATOさんと新メンバー3人が赤、仁さんとちはるさんとあかりさんと久保さんが青。
大きな旗を振るYAMATOさんと久保さん。それぞれパフォーマンスしたり挑発したり。
準備や片付けのときにもこの赤と青の対立構図を貫いたこだわりが素敵。

新メンバー、名前を覚えきれてないので不明なのだけど、影絵。小さなスクリーンとライト、あとは自分の両腕だけ。流れる音楽の歌詞に沿った動物や人間たちを影で表現。E.T.凄いな!

こちらも新メンバー。北海道から来たruiさんだろうか。ローラーボーラーでリングを足に通す。ここまではよく見るやつ、そのリングを繋げた!リンキングリングだ!ローラーボーラーの上でやる人は初めて見た。これは凄い。

御前珠里さん、トラピーズ。夏とは違った衣装で、おそるおそるな感じだった動きが自信を持った動きに変わっていて、わずか半年で成長を感じる。

YAMATOさんのヨーヨー。口の前に指を立てて、音楽を掛けずヨーヨーを振る。シューッという回転音が聞こえる。技のたびに音が変わるのが面白い。入学当初の大道芸スタイルとも最近の和風なものとも違う新たな展開。

鈴木仁さんの輪回し。白塗りもすっかり見慣れた。棒1本と金属の輪1本、背面の投げ技が増えている。
襖の向こうから現れた着物姿の珠里さん、縄で仁さんを縛っていき、トラピーズから吊るす。剣呑も珠里さんから剣を渡されることで意味合いが変わってくる。妖しい雰囲気のユニット、素晴らしいな!

久保さんのディアボロ。静かな雰囲気のパフォーマンス、側転もサラリと盛り込んでいる。2個ラストのキャッチが凄い!両手からスティック離してるのカッコイイな!

新メンバー3人目、クラブ。手拍子を煽って笑顔全開の明るいパフォーマンス。投げてクラブの上に載せるバランスが凄い。

ちはるさんのコントーション。衣装が黒でセクシー!ブリッジからさらに曲がっていくのが美しいなぁ。可愛い雰囲気だった夏から一変、大人の雰囲気になった気がする!

北海道からやってきたアシカのセリちゃんとその飼育員。バランス芸と紙吹雪!コメディ満載でド派手で楽しい!セリちゃん芸達者。

みんなでダンスとアクロバット。ラストの組体操が凄い!YAMATOさんが仁さんを肩に乗せてたのはビックリ。

みんなで紙吹雪をお片付け。
次はゲスト、サーカス学校OBのパフォーマンス。

吉川健斗さん、ドリップコーヒーを淹れる。待つ間にマウススティックバランス。
コーヒーをマグカップに注ぎ、マグカップを持ったままスラックワイヤー。バランスを取りながらコーヒーを飲んでいる…頭の上にマグカップを載せて砂糖を入れている…。椅子をどう取るのかと思ったら、ベルトを外して引っ掛けて引き上げた!
サーカス芸というより、ストーリーのあるショーのような時間だった。

油布直輝さん、コピー用紙を1枚持って、歩いたりバク転したり。落とさないようにする遊びのようなパフォーマンスだけど、動きが洗練されていると舞のようで美しい。
シルホイールも静かな雰囲気で、今まで見てきたショーとも違う感じ。
最後は空中ブランコ…とも違う、ロープのみでエアリアル。これは初めて見た!サーカス学校の体育館で、あんなにアクロバティックな空中芸を見たのも初めてだ。補助に桐生市出身でサーカス学校でも練習していたという奥澤秀人さん。豪華すぎない!?

在校生のレベルは上がり、新しいメンバーも増え、OBのパフォーマンスは凄すぎる。今季の発表会は凄い!!!

0

コメントを残す

*